2016年12月28日 (水)

力いらずでエアーが充填できるCO2ボンベが安くなりました

 サイクリング途中のパンクで一生懸命ポンプを押すのはもう古い!
 これからはボンベで楽々!

Crank
 ボンベとアダプターをツールケースやサドルバッグに入れておけば安心です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

ホイール組み替え(スポーク交換)

 ホイールのメンテナンス依頼が続いています。

Spork
Gp4
 永年使い続けてこられて、スポークが経年劣化・金属疲労で折れだしたので新品スポークでの組み替えでした。

 どちらのホイールもハブ・リムには異常が無かったので、手組ホイールのアキレス腱とも言えるスポークを新品に交換した事で、この先しばらく(十数年?)は使っていただけるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

完組ホイールのスポーク交換

 BORA-ONE35クリンチャーが入院してきました。

Bora
 後輪右側のスポークに傷が入っていました。リムに振れが出ているわけでもなく、見たところは大した事がなさそうでしたが、大事を取って交換しましょうという事になりまして・・・

 スポークを取り外してみると・・・写真のようにくの字に曲がってます(テーブルの上)。

 中々の大事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

ものぐさな貴方に・・・

 「Oil in Cleaner」です。
 チェーンの洗浄とチェーンオイルの塗布が同時に出来てしまう、手間いらずのケミカルです。

 色々と手間をかけたい人には向きません(笑)

Oil
 ■ オイルインクリーナー
 □ チェーン洗浄と注油が同時に出来る便利もの!
 □ 優れたチェーン洗浄能力
 □ チェーンが汚れにくく油かすも溜まりにくい
 □ 美しいドライブトレインをキープ出来る
 □ 防錆効果が高く、チェーンの錆をガード
 □ 使いやすいエアゾール式
 □ 販売価格:¥1,500(税別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

SOYO TYRE 自転車お掃除ワイパー

 ボディ用とチェーン用があります。マイクロファイバーと水溶性洗浄液が汚れをしっかりと落としてくれ、スプレータイプと違って廻りを汚す事もありません。

1113_soyo
 ■ 材質:ポリエステル系不織布
 ■ サイズ:200x285
 ■ 枚数:12枚入り
 ■ 価格:¥525

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月31日 (土)

クリスタルコーティング ガラスの鎧

Ar5
 FELTのAR-5からパーツをすべて取り外してあります。
 何が始まるのかと言えば、ガラスコーティングをしようとしています。

 自転車用クリスタルコーティング ガラスの鎧です。

 コーティングの作業スピーディに進めないといけませんし、途中で中断する事もできませんので、営業中が終わってからの作業になります。

 新車のフレーム・フォークですから傷も汚れもありませんが、この状態で全体を拭いてから作業を開始します。

 使用途中のフレーム・フォークにコーティングする場合も、この状態にしてから汚れを落として、大きな傷の場合は補修をしてからの作業になります。傷をそのままにコーティングをしてしまうと、余計に目立ってしまいます。

 完全に乾燥するのは2~3時間後ですが、当店ではこのまま一晩乾燥させます。

 完全に乾燥後は新車の輝きとはひと味違う、深見のある光沢となります。また、汚れにくく塗装面の劣化も防いでくれます。

 作業価格
  新車納入時・オーバーホール時:¥5,250
  使用中ロードバイク:¥8,400(洗浄と簡単な傷の補修を含む)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

MTBのフロントサスペンションを交換

Mtb0
 交換後の完成写真です。

Mtb1
 そうとうに古いROCK-SHOXのフロントサスペンションです。ブレーキのアウター受けがぽっきりと折れてしまっています。
 それだけだったらVブレーキに交換するのが一番安上がりですが、サスペンションの動きも悪くなっているのでこの際にサスペンションも交換しましょうという事になりました。

 それでも出来るだけ安く出来るように、Vブレーキ台座の付いたサスペンションを探しますがほとんどありません。ちょっとこましなサスペンションは、ディスクブレーキ専用になっています。

 Vブレーキはあきらめて、ディスクブレーキを付ける事でサスペンションやその他必要なパーツをピックアップして、見積を出すと6万円弱と言う事になりました。

Mtb_wheel
 ホイールはハブをディスクブレーキ用に交換して組み直しました。
 スポークの方向もブレーキング時の力のかかり方を考慮して組んであります。

Mtb2
 元付いていたブレーキレバー・シフトレバーが一体型だったので、ブレーキレバーだけでなくシフトレバーも新しくなっています。変速段数が7段だったので、新しいシフトレバーが手に入るのか心配でしたが、タイミング良くシマノが再生産を始めていて、手に入れる事が出来ました。
 左右のレバーが違う物になっていますが、それほど違和感なく出来上がっていると思います。

 ブレーキをOILディスクにした事で、ブレーキング時のコントロール性が向上してオフロードでの走破性が大幅にアップしている事でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)