« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月28日 (月)

ハッチンソンのニュータイヤ フュージョン5

 ハッチンソン(仏)のニュータイヤが入荷しています。
 これまでのフュージョン3が全面的に刷新されてフュージョン5となって発売されました。

Fusion5

 モデルは大きく分けて3種類あります。

Fusion5600

 □ フュージョン5 ギャラクテック
   スピードとパフォーマンスを重視した軽量タイヤ
 ■ クリンチャー 700x23C 190g ¥9,600
 ■ クリンチャー 700x25C 205g ¥9,600
 ■ チューブレス 700x23C 240g ¥10,800
 ■ チューブレス 700x25C 250g ¥10,800

 □ フュージョン5 パーフ
   ギャラクテックの耐パンク性を向上させた軽量タイヤ
 ■ クリンチャー 700x23C 200g ¥8,000
 ■ クリンチャー 700x25C 215g ¥8,000
 ■ チューブレス 700x23C 285g ¥9,600
 ■ チューブレス 700x25C 295g ¥9,600

 □ フュージョン5 オールシーズン
   様々な路面での耐久性を高めたロングライド用タイヤ
 ■ クリンチャー 700x23C 210g ¥7,400
 ■ クリンチャー 700x25C 295g ¥7,400
 ■ チューブレス 700x23C 225g ¥9,500
 ■ チューブレス 700x25C 315g ¥9,500

 その中でも一番需要の多いであろう「フュージョン5 オールシーズン」の700x25Cを試して見ました。

 普段走っている自宅近くの周回コースは路面状況を覚えていますから旧モデルのフージョン3との比較も出来ます。

 それだけでなくロングライドでも使ってみて、総計300km程度走行しての感想です。
 ホイールはOPEN-PROを使った手組ホイールを使い、チューブも同じ物を使いました。もちろん空気圧も同じです。

 走り出してのすぐに感じたのは走行感が軽いと言う事です。それと転がり抵抗が大幅に低減されていて、空走時の速度の低下が非常に小さくなっています・・・どこまでも転がって行ってくれそうです。
 ハブのベアリングをセラミックに換えたときにも、同じ感覚を味わいました。

 乗り心地も良くなっています。25Cの空気量の多さだけでなく、タイヤのしなやかさが増しての乗り心地の良さを感じます。

 ロングライドでは四国を190km走ってきましたが、疲れが非常に少なくて、走り終わっても元気そのものでした。

 このタイヤはホント!お薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月16日 (水)

サイクリングキャップ

 コットン製のサイクリングキャップが入荷しています。

Apis
 □ Apis コットンキャップ
 ■ 素材:綿 100%
 ■ 価格:¥1,242(税込)

 元々はプロチームのノベルティだった物が販売されるようになって、お気に入りのチームのキャップをかぶってサイクリングを楽しんでいましたが、ヘルメットをかぶるのが常識となってからは当然ですが、キャップだけをかぶって走ったりはしません。

 今は、ヘルメットの下にかぶっています。

 これからの季節は走っていると汗ばむ事もあります、ハンドルの上に付けたGPSやサイコンに汗がしたたり落ちる事も・・・そう言うときにコットンキャップが汗を吸い取ってくれて快適に走行が続けられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

SHIMANO PRO 新柄バーテープ

 ハンドルバーに巻くバーテープにもアクセントが欲しいと思っている方に、ぴったりなバーテープが入荷して来ました。

Shimano_tape1
 □ PRO バーテープ スポーツコントロール
 ■ カラー:写真の5色
 ■ 厚さ:2.5mm
 ■ エンドプラグ・エンドテープ付属
 ■ 価格:¥1,944(税込)

Shimano_tape2
 黒をベースに各色のラインがアクセントになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »