MTB

2012年10月25日 (木)

須磨寺一騎打ち

 なんとも面白そうなダウンヒルイベントが、近くの須磨寺で11月24日(土)に開催されるそうです。

 とてもじゃないが参加は出来ませんが、観には行ってみたいですね。

 詳しくは → こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

古法華自然公園キャンプ場でソロキャンプ

0809_mtb  何を血迷ったのか?久しぶりにキャンプがしたくなり、10数年前のキャンプ道具を引っ張り出してきました。

 まずは道具の点検からです。使用頻度は高くなかったので消耗している事は考えにくかったのですが、なにせ長期間にわたって使わずにいたので経年劣化は避けられないでしょう。

 バーナー・クッカー等は問題ありません。問題はテントです、フライシートのシームシールがボロボロになっています。とりあえずはきれいに取り除いて、どうするかは追々と考える事にします。続くかどうかも判りませんし、雨の中を出かけるつもりもありませんので、シールが無くても大丈夫でしょう。

0809_fire  午前中はカンパニョロのセミナーに参加して、午後からの出発は予定どおりですが、なんだかんだで出発が遅れた上に、全備重量40kgは重すぎました。ある程度重いのは過去の経験で判っていますし、体力も衰えているのでできるだけ平坦なコースを選んではいましたが、ホントにスピードを出せません。

 予定からはどんどんと遅れて、キャンプ場近くのマックスバリューに着いたのは日没間近でした。夕食と朝食を調達して大急ぎでキャンプ場へ向かいます。

 ドンドンと暗くなる中でテントを設営して、タープを張って、ようやく落ち着けました。

 暗闇の中ランタンも消して、焚き火の火だけでいると、何とも落ち着いた気分を味わえます。これだけで、しんどい思いをしてもここまで来た甲斐があるというものです。

0809_tent  夜は涼しくて寒いくらいでしたが、熟睡していました。携帯のアラームをセットしていなかったら寝過ごすところでした。

 コレは、はまりましたね。装備の簡素化と軽量化をして、もう少し楽に走れるようにする必要がありますが、装備に投資をしても無駄にはならないでしょう。

 このキャンプ場もいいキャンプ場です。事前の申請は必要ですが、料金は無料ですし、サイトもトイレもきれいに管理されています。二匹いる野犬?がちょっとうっとうしいだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

播磨中央自転車道から上万願寺

Yama  今日は久しぶりにMTBを引っ張り出してきました。予定していたコースとは違う所を走ってきてしまいましたが、GPS(Edge800j)では予定のコースを見ながら離れすぎないようにしていました。

 JR小野町駅にある「ぷらっときすみの」で少し早めの昼食と思って寄ってみると、ほぼ満席でした。カウンター席だけが空いていたのでそこをに座れましたが、後から来た人達は店の外で待たされていました。
 相変わらずの人気です。

 予定の県道から外れて、平行している播磨中央自転車道を行きます。
 そのうち播磨中央自転車道は左へ橋を渡るのですが、そちらへは行かずに直進するとダートになります。MTBですからかまわずに直進してダートを走ります。

 少し先で県道79号線と合流して予定のコースに戻ります。そして、県道145号線へ左折して釜坂峠をめざして走っていたら、下道山町の三叉路で「上万願寺オートキャンプ場」の看板を見つけてしまいました。
 興味を引かれてどんな所か観に行こうと、予定を変更です。

 結局、次の看板を見つける事ができず行き止まりまで来てしまいました。
 実際はまだ少し先まで道が在るのはGoogleMapで確認しましたが、今の元気では本当の行き止まりを確認しに行く気にはなれません。本来の調子なら間違いなく行ってるんですけどね。

Shinme
 帰り道にちょっと変わった神社を発見。
 神馬と駄馬のツーショットです。

 さて、この先はどうするか?
 予定どおり釜坂峠を越えるには時間をロスしすぎているし、体力的な物もあるので、今日はこれくらいで勘弁してやって帰る事にします。

 来た道をそのまま帰るのも芸がないので、社から国道175号線を帰る事にします。次の休憩は「ひまわりの丘」です。

Himawari
 ベンチもあってゆっくりできるし、虫がまとわりついてくるわけでもないので、ここ「ひまわりの丘」で昼食以来の大休止を取る事にします。

 三木からは走行会のコースを辿って、夕暮れ前にはたどり着けました。

今日のコース詳細
 → (コースタイム・プロフィールマップ・GPSログ)
 →  INOU Atlas(コース地図・動画)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

TIOGA CARNIVAL

Tioga
 2012年3月18日に開催される「TIOGA CARNIVAL チームエンデューロinグリーンピア三木」の募集が始まっています。

|

2011年7月22日 (金)

播磨高原林道チャレンジMTB&林道ツーリング

Mtb
 MTBも徐々に盛り上がって来ているようです。

 兵庫県内の2市4町(加西市・朝来市・福崎町・市川町・多可町・神河町)周辺のコースでレース&ツーリングが開催されます。

 期日:2011年9月11日(日)

 詳細は → こちら

|

2007年12月 5日 (水)

RD-M772 シャドーディレーラー

 最近はロードの話題ばかりなので,たまにはMTBの話題も・・・

最近発売されたSHIMANO RD-M772(シャドーディレーラー),お客様の依頼で取り寄せて取付ましたが,外への張り出しが格段に少なくなっています。
 転倒時のダメージが少なくて済みそうです。

XTR(RD-M972)もシャドータイプで,大幅に軽量化されて発売されています。

RD-M772

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木)

GT






 ハイエンドモデルの発表ということで,ダウンヒルからi-Drive(名前変わりました)等の高額車が展示されています。


クロカンMTBでは名車と言われている「ザスカー」にカーボンフレームが登場します。相変わらず軽量で10kgを切っているそうです。

ザスカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

みかん山














 みかん山とは言っても,一つ西側の山へ行ってきました。

 第二神明沿いの入口はいつできたのか,ガードレールで閉鎖されています。これで四駆も入れなくなったでしょう。それまでは四駆が走り回って,今までなかった道ができていたりしたのが無くなって,山の中も平和になるでしょう。
画像の説明
 一番奥まで行くと,眼下に第二神明道路北線予定地,その向こうには西神南ニュータウンが一望できます。


 このあたりからが本来のみかん山ですが,木が茂ってしまって道の痕跡程度しか残ってなく籔漕ぎとなってしまうので,今回はここで引き返します。


 普段なら籔漕ぎも気にせずに行くのですが,今日は初心者の女性が一緒なので,走りやすい所だけにしておかないと,MTBなんて二度とイヤだと言われても困るので・・・


 写真を撮ってもらいましたが,自分で見ても誰やネン?と思うくらいカッコよく写してもらえてます。実物は・・・です。

画像の説明
 珍しく,女性との山行きでルンルンなオッサンでした。
画像の説明

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

2007 GT LEGATO






 クロスバイク系に新登場,NVOのステムを採用して,ハンドル高の変更が簡単にできるようになっています。
LEGATO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007 GT GTR






 久々にロードがカーボンフレームで復活してきました。


一時はヨーロッパのLOTTチームにロードを供給していたこともある程の技術力でしたが,しばらく途絶えていました。

GTR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧