Cycling

2019年6月20日 (木)

梅雨入り前に笠形方面へ

近畿地方の梅雨は何処へ行ってしまったんでしょう?

 

0620_ta_20190620221701


田植えが始まっていますが雨が降らないので、こうして自転車で走れています。良いのか?悪いのか?

 

0620_zenbo


県道65号線を西へ走って、見土呂を越えて、北条鉄道沿いから善防までやって来ました。
空腹を感じたので、善防公民館横の皿池でお握りを食べながら小休止。

 

0620_kasagata


信号も交通量も少ない走り慣れたルートで福崎に出ます。今日は妖怪はパスして、県道34号線を笠形方面に北上します。

 

0620_takasaka


高坂トンネルを抜けて、多可町から西脇へと南下。道も下り傾向なので楽が出来ます。



0620_taka



12時も過ぎたので日陰を見つけて、お握り二個で最後の補給のつもりでしたが、この後水分の補給で二度止まることになってしまいました。


今日のコース詳細(地図をクリックするとルートラボの地図が開きます)

 

| | コメント (0)

2019年6月 1日 (土)

東京オリンピックロードレースコース明神峠

今日の走行コースは、富士スピードウエイから明神峠・三国峠を越えて山中湖へ下るまでが、ロードレースのコースと重なっています

0531_hotel_fuji

御殿場で宿泊したホテルから富士山が一望でき、早朝には雲の上に姿を見せてくれました。


Hotel

中国人の団体さんが出発した後、我々も出発します。


0531_speed

ユルユルと登って富士スピードウエイのゲート前までやって来ました。

0531_nobori

明神峠・三国峠への本格的な登りが始まりました。


0531_myojin_basu

明神峠バス停。にこやかな二人。

0531_myojin_sakai

ちょっとお疲れ!

0531_mikuni
三国峠(たぶん)。なにも表示がありませんがピークです。しかし工事中でトラックが出入りしていて危ない!



0531_yamanaka_fuji
富士山・山中湖が眺められるビュースポット。

山中湖畔ではオシャレなカフェでちょっとしたリゾート気分を味わって見たりしながら、国道138号線・139号線で富士吉田方面へ向かいます。この道もまた碌でもない!荒れてる、大型トラック多い!

鳴沢村で県道71号線に入ったら、今までが嘘のような快適なサイクリングを楽しめました。
富士の原始林は不気味だね~等と言いながらユルユルと登って行きます。


0531_nishi_fuji

登りも長いけれど、下りも長いです。
下り途中で見えた西側からの富士山。

まだまだ下って、富士宮へ来れば富士宮やきそばでしょ!って事で、お食事タイム。B級グルメでした、ご馳走様。

市街地はやはり、道狭い・大型トラック多いで、歩道しか走る所が無かったりします。
それでも、どうにか駅近のスーパー銭湯に到着。汗を流してさっぱりしたら、2km程先の新富士駅から新幹線で輪行して帰ります。


今日のコース詳細(地図をクリックでルートラボの地図が開きます)

| | コメント (0)

東京オリンピック ロードレースコース道志みち

2020年に開催される東京オリンピックのロードレースコースの一部、道志みち・籠坂峠・三国峠を二日間で走ってきました。

5月29日(水)は相模原市橋本までの移動で、新横浜から橋本までの横浜線の混雑具合が判らないので、夕方のラッシュが始まるまでに橋本まで移動するスケジュールにしました。それでも人・人・人でホームも電車内も混雑していました。

駅近のビジネスホテルで一泊して、朝8時に走り出します。

道が狭いのに半端ない交通量で走りにくい事!
国道413号線相原台交差点でオリンピックコースに合流した後、久保沢で国道413号線離れてからは交通量が減りましたが、今度は細かいアップダウンの連続で平坦が全くありません。
青山交差点を左折していよいよ道志みちが始まります。

最高点の山伏トンネルへユル~ク登って行くイメージでしたが、実際は登り下りを繰り返しながら少しずつ高度を稼いで行きました。

 

0530_doshi

道志まで28km。

0530_doshi2

神奈川県内の最高点?
山伏トンネルは遥か先です。

0530_doshi3

道の駅どうしで昼食後に記念撮影。


0530_doshi4

Oさんと私。


0530_doshi5

山伏トンネルまで登って来ました。


0530_yamanaka

トンネルを抜けて、下れば山中湖。シーズンオフだからでしょう閑散としています。
冬が終わればいつもの事なのか?オリンピックで使われるからなのか?道路工事は盛んに進められていました。


Yamanaka_fuji


山中湖畔のフォトスポット。ちょうど富士山が雲の上に頂上を見せてくれました。

山中湖を2/3周して籠坂峠を越えて御殿場へ向かいます。籠坂峠の登りは道が荒れていてひび割れが連続していました(多分今年中にきれいになるんでしょう)峠を越えれば快適な下りが待っています。
途中、道の駅須走で小休止。

その後も下りは続きます。


今日のコース詳細(地図をクリックでルートラボの地図が開きます)

| | コメント (0)

2019年1月 3日 (木)

福崎町で妖怪ウオッチング

明けましておめでとうございます。

 

今年の初走りは妖怪を求めて福崎町へ行ってきました。

Dsc00001

 

 


県道65号線を西へと走っていたら藤原橋から少し登ったところで、公園が造成されている所に出くわしました。3月末頃には出来上がるようです。


Dsc00003

 

 


県道65号線を西へ西へと走り続けて加古大池を通過。快晴・無風で抜群のサイクリング日和です。


Dsc00004

 

 


上荘橋で加古川を渡って西へ、志方商店街入口交差点を右折して志方小学校前を直進方向で加西方面へ県道515号線を北上します。

 

 

山陽自動車道の下をくぐり、国道372号線を越えて県道372号線(ややこしいナンバーの付け方!)

 

 

1.4km程北上して県道373号線に左折(目印が何もない田圃に囲まれた所)して西へ。


Dsc00006

 

 


少し行った池の畔で、持参したお握りをいただいています。

 

 

腹が減ってはサイクリングはできぬ!


Dsc00008

 

 


姫路セントラルパークの観覧車を見ながら西へ。

 

金竹交差点を右折して路地ほどは狭くないけれど車同士のすれ違いには気を遣うような道を北上します。

 

 

道路状況は変わらないけれど途中から県道218号線になって、福崎町の田尻交差点へ出ます。直進方向に進んで辻川山公園方向に右折すればすぐに到着します。


Dsc00014

 

 

Teng

 

 



妖怪さん達登場!
大人にも子供にも大人気!です。

良いお天気でポカポカと暖かいのですが、寒くなる前に家に帰り着かないといけないので、あまりのんびりともしてられません。

帰り道は、福崎から三木への近道・抜け道と言ってもいいかもしれないルートを辿ってます。


Dsc00016

 

 


県道23号線を北条方面へ走り、西大貫交差点を右折した後は道なりに南下して、西山田交差点を左折します。ここまでもここからも田舎道が続きます。

 

田舎道ですが県道81号線です。

古法華自然公園・古法華石仏の東側入口を通過。こちら側の入口は、徒歩かMTB以外は行ってはいけない道です。怖い物を見たい人はどうぞ・・・

善防交差点から国道372号を少し走って法華口を右折。いつの間にかセブンイレブンができてました。


Dsc00019

 

 


県道716号線を300mほど走って左折して、北条鉄道の線路沿いを行きます。


Dsc00021

 

 


北条鉄道、田原駅で県道81号線に戻ります。

 

ここまで帰ってきたら帰り着いたも同然。この先は国道175号線から県道65号線と繋いで帰ります。

帰りは追い風を期待していましたが、それほど助けてもらえませんでしたね。


今日のコース(地図をクリックするとルートラボの地図が表示されます)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月18日 (金)

オッサン(と、ジジイ)達の夏休み三日目 松永-鞆の浦-福山

 朝起きて、頭も身体もドヨ~ン(反省しすぎ!)。
 それでも朝食はしっかりと食べます。

 

 

 

18_matsunaga_2

 

 


 出発直前、元気が足りないような?

 

 

 

18_tomo

 

 


 松永湾を走りすぎて、グリーンラインを登って鞆の浦を眺めていますが、三日間で最高の斜度でした。
 今日は距離が短いからと舐めてかかったらダメでした。しかも暑い!これで眺めが良くなかったら踏んだり蹴ったりでしたが、眺めには癒されました。

 

 

 

18_tomo_2

 

 


 先程、走ってきた松永湾方向です。

 

 

 

18_tomo_3_2

 

 


 鞆の浦をバックに。

 

 

 

18_tomo_4

 

 


 昼食後、鞆の浦を散策。

 

 

 

18_fukuyama

 

 


 福山駅に到着。楽しかった三日間も本当にあっという間に終わってしまいました。

 

 

 

 風呂に入ってさっぱりとして、帰り支度の輪行です。

 

 

 

 一日目に戻る

 

 

 

 

 地図をクリックでルートラボが開きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月17日 (木)

オッサン(と、ジジイ)達の夏休み二日目 やまなみ街道 出雲市-松永

 さわやか?に目覚めて、黙々と朝食を口に運んで・・・若干身体が重く感じますが・・・無視して出発!

 

 

 

 今回のメインイベント「やまなみ街道」を走ります。

 ですが、本来のスタート地点ではなく、少し西の出雲市に宿を取ったので、国道184号線を行って、途中から国道54号線に合流します。

 

 

 

17_izumo

 

 


 ホテル前に集合。今回宿泊した出雲グリーンホテルモーリスでは、ロードバイクをそのまま室内まで入れさせてもらえました。

 

 

 

17_r_184

 

 


 国道184号線。ユルユルと登っています。国道54号線に合流する手前が一番きつい坂でした。

 

 

 

17_cycling

 

 


 サイクリング道の表示。
 登りの途中に、道の駅掛合の里があります。

 

 

 

17_seiun_tunnel

 

 


 出雲市をスタートして一つ目の大きなピーク、晴雲トンネル、標高545m。

 このトンネル、狭いだけでなく路肩の走りにくいトンネルでした。

 

 

 

 トンネルを出てすぐの所に、道の駅頓原があります。イートイン(休憩)スペースがあってソフトクリーム等の販売もあります。

 

 

 

 晴雲トンネルを過ぎて赤名トンネルへの登り途中に、道の駅赤来高原があります。残念ながら今日は臨時休業でした。多分お盆営業の振替休日だったんでしょう。

 

 

 

17_akana_tunnel

 

 


 晴雲トンネルから少し下って、登りなおして赤名トンネル、標高554m。ここが、やまなみ街道の最高点です。

 ここからは三次市へ快適な下りが続きます。ヤッホー!

 ほぼ下りきったところにある、道の駅ゆめランド布野。道の駅巡りもここで最後です。

 三次市へ入って国道54号線とは別れて国道183号線を行きます。
 お昼を随分と過ぎてしまいましたが、三次でやっと昼食にありつけました。
 国道183号線とはすぐに別れて、国道184号線を行きます。

 三次からダラダラと登って、少しくだって世羅からまた登って、御調まではヤッホー!な下りです。

 山陽自動車道をくぐれば国道184号線とはお別れ、やまなみ街道ともお別れして、今日の宿泊地松永ももうすぐです。



17_matsunaga
 松永で宿泊した、ビジネスホテルニュー長和島でもロードバイクは室内持ち込みOKでした。道の駅やコンビニでもバイクラックが設置してある所が増えて、ホテルでも室内持ち込みが出来て、サイクリストには良い時代が来ていますねぇ~


17_matsunaga_yoru

 

 


 ここでも、風呂・洗濯・反省会と忙しい夜も過ぎていき、いつの間にか熟睡していました。


 三日目に続く

 

 

地図をクリックでルートラボが開きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

オッサン(と、ジジイ)達の夏休み一日目 倉吉-出雲市

 今年の自転車屋の夏休みは8月16日から18日までの三日間で、山陰と、やまなみ街道を走る事にしました。

 お盆休み明けのこの時期に暇にしている人は居ないと思ったのが大間違い?同行者が4人もあらわれて、賑やかなサイクリングとなりそうです。

 

 

 

16_super_hakuto

 

 


 倉吉行きのスーパーはくとに乗車します。オッサンとジジイの五人連れは遠足気分で、乗り鉄に変身する人も・・・


16_kurayoshi

 

 

 

 終点の倉吉で下車して、駅前のラーメン屋で腹ごしらえをして出発準備にかかります。

 

 

 

16_kurayoshi_shugo

 

 


 準備完了!

 

 

 

Pinarello

 

 


 私の今日の装備は、ツーボトルにスポーツドリンクと水を入れて暑さに備えています。水は頭からかぶる事も出来ますし。
 ダウンチューブ下には輪行袋。バッグはオーストリッチのスマートイージーバッグで携帯工具・モバイルバッテリー・充電器・着替えが入っています。赤いバッグはオルトリーブのポーチで、すぐに取り出す必要のある鍵やスマホが入っています。
 ハンドルにはGPS(GARMIN EDGE1000J)とライト(VOLT1200)です。

 

 

 

 他の方も3名がバイクパッキング用の大きなバッグを装備していました。

 

 

 

16_k_320

 

 


 追い風に助けられて、一路西へ!

 

 

 

16_windmill

 

 


 北東の風で、風力発電も全力で発電しています(たぶん)。

 

 

 

 我々には追い風で、楽々とスピードが維持できます。

 心配していた国道9号線の交通量もバイパス効果でしょうか?走りやすく、脇道に逃げる必要は全くありませんでした。

 

 

 

16_yumigahama

 

 


 弓ケ浜。風にあおられて海には白波が立っています。

 

 

 

16_miho

 

 


 ほんの少しコースから外れて、航空自衛隊美保基地へ寄り道して柵の外からですが、展示されている航空機を見学。F104は初ですがF86はカウルだけが某所に置いてあるので、しょっちゅう見ています。

 

 

 

16_cycling

 

 


 所々にサイクリング道の表示を見る事ができます。自分たちの都合だけでコースを決めていますが、サイクリング道を走っているようです。

 

 

 

16_ejima_top

 

 


 江島大橋(べた踏み坂)の最高点。自転車通行可の歩道が両側にあって、風除けも付けてあります(歩道の狭いのが難点)。

 

 

 

16_ejima

 

 


 べた踏み坂。望遠レンズで撮らないとそれらしく見えません。今回は下ってきました。

 

 

 

16_matsue

 

 


 一畑電鉄、松江しんじ湖温泉駅に到着。

 

 

 

 倉吉から約90km走ってきました。

 

 

 

16_bata

 

 


 一畑電鉄は常時自転車を輪行せずに乗車出来ます。5台のロードバイクを備え付けのゴムベルトで動かないように固定しました。

 

 松江しんじ湖温泉駅から出雲市駅まで乗車します。
 運賃は大人一人690円。自転車は310円ですが、5枚綴りの回数券が1000円で販売されています。今回は5台でしたので1台200円で乗車出来ました。


16_izumo

 

 


 日も傾きかけた頃、出雲市駅に到着。
 予約したホテルはJR駅をくぐり抜けた先にあります。

 ホテルに着いてからが一番忙しかったかも?

 とりあえず、汗臭いウエアを脱いで洗濯機に放り込んで、汗臭い人間は風呂で汗を流してさっぱりとしたところで、今日一日の反省会に出かけます。


16_yoru16_izumo_yoru

 

 

 

 

 


 反省をしすぎたので、翌日の出発は予定を1時間遅らせて8時出発と言う事になりました。


 二日目に続く


 

地図をクリックでルートラボが開きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月13日 (木)

ひまわりの季節

 ツールドフランスがはじまればフランスはひまわりの季節ですが、日本でもひまわりの丘(小野市)のひまわりが最盛期でした。

Sunflower

 

 


 加東市方面へ走って行った帰りに見る事が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月10日 (木)

千が峰登山口

 千が峰登山口への道路の東西が繋がっているとの情報をいただきまして、行ってきましたががが・・・

 

 

 

 その昔、マウンテンバイク(を担いで)で登った事がありますが、ロードバイクで山頂近くまで行けるなんて、行かない手は無いですよね。

 

 

 

 道路の東側入口は多可町の北部にあるとの事。

 

 

 

1110_yatiyo

 

 


 ならば、多可町までの行きがけの駄賃に「マイスター工房八千代」で巻き寿司を食べていこうと言う事で、県道65号線を西へ。

 

 

 

 見土呂フルーツパーク前を北上して、県道81号線の網引交差点から県道74号線に入り、突き当たりの三叉路まで北上し続けます。

 

 

 

 右折した県道24号線をそのまま行くと多可町へ行ってしまうので、保木南交差点で左折して県道34号線へ乗り換えます。次の信号保木も左折。中野間交差点を直進方向へ行き、県道143号線です。野間川に沿って北上すれば10数分の走行で到着します。

 

 

 

 レジで巻き寿司を切ってもらうようにお願いして、前のベンチで昼食にして、美味しい巻き寿司で元気が出たところで登山口をめざして走る事にします。

 

 

 

1110_tozan

 

 


 大屋を右折して、トンネルをくぐって多可町へ出ます。

 

 

 

 入口を見落としてはいけないと国道427号線を走り続けましたが、交通量の割に道幅が狭いので走りにくいですね。やはり杉原川左岸を行った方が走りやすいです。

 

 

 

 まだか?まだか?と走って、見つけました!

 

 

 

 距離表示が変なのですが・・・気にせずに行きましょう!

 

 

 

1110_mitani

 

 


 ええ雰囲気ですね~

 

 

 

1110_mitani_tozan

 

 


 三谷登山口。ここまでが3.5kmなので、入口の距離表示は合っています。
 ここから少し登って道は下っていきます。

 

 

 

えっ下り?

 

 

 

1110_isarigami

 

 


 下って三叉路に出ました。地名が岩座神(いさりがみ)。地名を見て、道を間違っているような気がしたんですけど、登山道へ行く道が何本もあるはずが無いだろうと無理矢理納得して右へ登ります。

 

 

 

 激坂です。超が付く激坂です。10%から始まって最後は19%でした。どんどんきつくなって30m~40mはその勾配が続くのでほんときついです。その先にお寺があって、工事現場があったんですが、ここじゃ無いという気持ちが徐々に大きくなって行きます。

 

 

 

1110_isari_tozan

 

 


 岩座神登山口。お寺の辺りからは10%程度だったので、ここまでは割と平和に登ってきました。この先はコンクリート舗装で17%。

 

 

 

1110_yama

 

 


 岩座神登山口から100m程で未舗装路になりました。景色は良いんですけどねぇ。

 

 

 

 石がゴロゴロした未舗装路で斜度きつい。転んで崖下に落ちたくは無いので、自転車を押していきます(まだ行く?)。

 

 

 

1110_stop

 

 


 500m程進んだ所で現実に直面しました。行き止まりです。

 

 

 

1110_shoes

 

 


 今日はこんなシューズでやって来ています。時間が許せば千が峰山頂までハイキングをしてやろう等と邪な考えを持っていたのが災いしました。レーサーシューズでダートを何百メートルも歩こうとはしませんから。

 

 

 

 随分とタイムロスをしてしまいましたが、もう一つあるはずの登山口への道だけは確認しておく事にします。

 

 

 

1110_ichihara

 

 


 先程の登山口への道から北へ1km程のところにありました。こちらが本来行こうとしていた道のようです。

 

 

 

 今日はもう時間がありませんので帰りますが、近いうちにもう一度来たいですね。

 

 

 

 今日のコース

 







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 3日 (木)

ラベンダーパーク多可で卵かけご飯

 今日、木曜日は定休日なので本来なら一人で走っているのですが、祝日なのでサイクリングイベントを計画しました。

 

 

 

 大食いのローディにぴったりな昼食は食べ放題の卵かけご飯でしょ!と言う事で、60km先のラベンダーパーク多可をめざすツーリングとなりました。

 

 

 

1103_wine

 

 


 途中で合流予定の一人が足りませんが、出発前に(カメラマン以外の)全員で記念撮影。
 卵かけご飯がそんなに楽しみなのか?皆の笑顔が素敵すぎます。

 

 

 

1103_cosmos

 

 


 国道175号線を北上していきます。時期的には北風の季節ですが、ほぼ無風で、順調に進んでいけます。

 

 

 

 社町の手前ではコスモス祭りを発見!

 

 

 

1103_ichihara

 

 


 いつものようにJR滝野駅前で休憩。西脇在住の方とも無事合流できて、西脇市街を通り過ぎ市原までやって来ました。

 

 

 

 県道144号線市原大橋西詰交差点横には鍛冶屋線市原駅記念館があって当時の気動車が展示されています。

 

 

 

1103_sugihara

 

 


 市原からは国道427号線を行きます。加美区のJA加美交差点を右折して杉原川左岸を北上すると交通量がほとんど無く、のんびりと走っていけます。

 

 

 

1103_saka

 

 


 この坂を登れば、右側にラベンダーパーク多可があります。

 

 

 

1103_tkg

 

 


 お待ちかねのTKGです。食べている間だけは靜ですねぇ~。

 

 

 

1103_hikami

 

 


 お腹が一杯になった(なりすぎた)ところで、出発して帰路につきます。もう少し登って、清水坂トンネルを越えて氷上へと下っていきます。

 

 

 

 氷上からは県道109号線、県道532号線と走って山南で国道175号線へ出ます。

 

 

 

1103_sannan

 

 


 ここも定番の休憩場所です。トイレと自販機しかありませんが、ちょうどいい場所に位置しています。

 

 

 

 この後は国道175号線を少しだけ走って、船町から加古川の左岸へ移って、西脇までJR加古川線と並走していきます。

 

 

 

1103_heso

 

 


 なぜこの辺りが日本のへそなのか?よく判りませんが日本のへそ公園があります。

 

 

 

1103_himawari

 

 


 西脇からは国道175号線走ってきました。
 ひまわりの丘公園も定番の休憩場所になっていますが、夏はひまわり、秋はコスモスと、いつも人出の多い場所です。

 

 

 

1103_wine_2

 

 


 いつもの樽の前まで帰ってきました。
 日の短い時期ですが、明るい内に帰ってくる事ができました。

 

 

 

 ご参加いただいた皆さんありがとうございました。

 

 

 

 今日のコース

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧