ホイール

2010年7月23日 (金)

MVIC キシリウム EQUIPE POWERTAP 販売中止

20110721ke_powertap_info  先日の201年モデル発表会で発売が発表されたばかりですが、販売が中止される事になりました。

 理由は不明です。

|

2010年6月30日 (水)

PowerTap普及版ホイールが発売

Ksyrium_equip  やって来たのはMAVICの2011年モデル発表会です。
 ホイール・ウエア・シューズ等の新製品が発表されました。発表だけで発売はしばらく先になります。

 今回の注目はリアホイールにR-SYSと同じカーボンチューブラースポーク・トラコンプシステムが採用された「Ksyrium SR」と、リム・ハブ共に新設計となった「Ksyrium Equipe」でしょう。

 「Ksyrium SR」はハブがホワイトのみで選択出来ませんが「Ksyrium Equipe」はリム・ハブがホワイトとブラックの二色が用意されます。

 そして「Ksyrium Equipe」には、「PowerTap」を搭載したモデルが用意されます。こちらのカラーはブラックのみです。
 リアハブに「Powertap Pro(アルミハブ)」が使用されて、ワイヤレスで信号を送出してくれるので、Garmin EDGE705やEDGE500でパワーをモニターすることができます。

 「Ksyrium Equipe PowerTap」はリアホイールのみでの販売も予定されています。

Ksyrium Equipe PowerTap価格:\178,500(モニター部別)
Ksyrium Equipe PowerTap リアホイール価格(予定):145,000(モニター部別)

|

2008年9月25日 (木)

MAVIC

 昨年のR-SYSの発表のような革新的な新製品はあありませんが個々の製品を着実に進歩させてきています。
 R-SYSには上級モデルのプレミアムが発売される共に価格が下げられています。

Cosmic

 コスミックカーボンSLRは上級のアルチメイトで採用されたと同様のカーボンスポーク使用することと,アルミリムの軽量化でエアロダイナミックスに優れた軽量エアロホイールとなっています。重量:1,595(ペア)/価格:\220,500(税込)
 最近注目を集めだしたパワーメーター対応のホイールも発売されます。POWER TAPのハブが組み込まれたコスミックカーボンPRO(\409,500)とコスミックカーボンSL(\325,500)の2種類が用意されます。

Slr

MTBホイールのCrossmax SLR Discではフリーホイール内部の爪を4つに増やすだけでなくノッチも48に増やし,よりスムーズな駆動力の伝達ができるようになっています。

Avenir

Race

Race_sl

アディダスブランドがなくなりMAVICブランドのシューズが発売されるのに合わせて,ペダルも3種類発売されます。

Shoes

シューズの試着ができたので試して見ました。EEEサイズの人は無理ですが、Eサイズの人は問題なし,EEサイズの人もなんとか履けそうです。

| | コメント (0)

2007年9月28日 (金)

MAVIC R-SYS ホイール

 R-SYSにさっそく試乗してみました。

適度なアップダウンを含む20km程度の走行です。

 スピードの乗りが良いのと,30km〜35km辺りでの巡航が軽く感じます。もう少し上のスピードは私の力では維持できないので不明ですが,パワーを加えれば加えるほどにホイールが硬くなるように感じられました。

r-sys

| | コメント (0)

2005年7月14日 (木)

スペシャライズド

ロード・MTBの2006年モデルが発表されました。 スペシャライズドらしく明るい色が多く見えます。 スペシャライズドロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)