シューズ

2013年5月12日 (日)

走行会 六甲山とNewシューズ

12_rokko
 日曜日恒例の走行会、今日は六甲山です。いつもより距離が長いのと、平均速度が遅いので、出発が1時間早くなっています。

 たくさんのサイクリストと出会って、記念碑台で折り返して来ました。上の方は涼しくて、下りにはウインドブレーカーが必要でした。

12_shose
 今日から新しいレーサーシューズにしました。「MAVIC ZxelliumMaxi(ゼリウム マキシ)」です。昨年には発売されていましたが、冬にはウインターシューズを履いているので、春から履き始める事にしました。

 ゼリウム-マキシは通常のゼリウムと何が違うのか?モデル名の後ろにマキシと付いているのは足幅が2mm/拇指球部分の周長が7mm大きくなっている事を表していて、幅広・甲高の日本人にフィットするように作られています。
 見た目が幅広に見えないのも良いですね。

 典型的な日本人足の私も、カッコイイMAVICのシューズを履く事が出来るようになりました。

12_mavic_back  まずは準備です。クリートの位置決めはもちろんの事、後ろに反射材を貼り付けて夜間の視認性を高めます。

 さて、肝心の履き心地は?

 優しく包み込まれている感じで安心感があります。カーボンソールにしては少し柔らかめのアウトソールも長距離走行では足への負担も少なくて、疲れにくいでしょう。

 これからの何シーズンかはこのシューズで走っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

GAERNE(ガエルネ)シューズ

 2009年ガエルネは上級モデルを一新してきました。

Gaerne1s

 左側が「G.WALLABY」,右側が「G.ARA」で,こちらは同じデザインで「G.FORA」という名前のロードモデルも発売されます。

Gaerne2s

 ロードモデルの「G.NOVA」と「G.OPAL」です。

 どのモデルもガエルネらしく光沢のある表面仕上げとなっています。

| | コメント (0)

2008年9月25日 (木)

MAVIC

 昨年のR-SYSの発表のような革新的な新製品はあありませんが個々の製品を着実に進歩させてきています。
 R-SYSには上級モデルのプレミアムが発売される共に価格が下げられています。

Cosmic

 コスミックカーボンSLRは上級のアルチメイトで採用されたと同様のカーボンスポーク使用することと,アルミリムの軽量化でエアロダイナミックスに優れた軽量エアロホイールとなっています。重量:1,595(ペア)/価格:\220,500(税込)
 最近注目を集めだしたパワーメーター対応のホイールも発売されます。POWER TAPのハブが組み込まれたコスミックカーボンPRO(\409,500)とコスミックカーボンSL(\325,500)の2種類が用意されます。

Slr

MTBホイールのCrossmax SLR Discではフリーホイール内部の爪を4つに増やすだけでなくノッチも48に増やし,よりスムーズな駆動力の伝達ができるようになっています。

Avenir

Race

Race_sl

アディダスブランドがなくなりMAVICブランドのシューズが発売されるのに合わせて,ペダルも3種類発売されます。

Shoes

シューズの試着ができたので試して見ました。EEEサイズの人は無理ですが、Eサイズの人は問題なし,EEサイズの人もなんとか履けそうです。

| | コメント (0)

2008年9月17日 (水)

SHIMANO DURA-ACE & シューズ

 

八月末のSHIMANO鈴鹿ロードレースに参加された方は現物を見られたり、試乗されたと思いますが、私は現物を見るのは今回が初めてです。

7900

 7900と,新型になってもダブルレバーとバーエンドコントロールレバー(どちらも変速レバー)は生産されます。
 今までなかったDHバー用ブレーキレバーも追加されます。

7950d2

 7900-Di2と呼ばれるDURA-ACEの電動変速です。小さなバッテリーですが1回の充電で、レースで使用の場合でも1200km程度(変速の頻度で変わる)は走れるそうです。

7950_2

 ローラー台上での試乗も出来、変速の具合を確かめることが出来ました。
 STIの変速スイッチを押すと、当たり前にスムーズに変速してくれます。レバーを動作させての変速ではなく、スイッチ操作だけですので、手の大小や、力のあるなしには関係なく、指先の小さな動きだけで素早くスムーズに変速されます。
 しかも、変速のスイッチは今までのSTI変速レバーと同じ位置にあるので、迷うことがありません。

Shimanoshoes

シューズも半数程度がモデルチェンジされます。シマノのトレードマーク?だった銀色を使う部分が減ってデザインも良くなったように思います。

| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

Serfas BBB crankbrothers

Serfas_bag320  毎週のように水曜日はお出かけで,今日は新大阪で「RPJ」のParts&Accessoryの展示会です。

 最近は「BBB」「PRO」に代表されるように,統一ブランドで各種部品・用品を発売するのが流行していて,RPJの取扱商品では「BBB」に続けと「Serfas」が各種取り揃えて展示されていました。

 しかし,当店のような零細個人自転車商では,ぜ~んぶ置くのは不可能で,値段と機能を見比べながら納得のいくものをピックアップする事になります。

 写真のサドルバックは,後ろの赤いELが光るという新機能?が付いていておもしろいとは思いますが,サドルバックとして機能はどうかという事になると,ちょっと???なので,今回は見送りです。

| | コメント (0)

2008年1月30日 (水)

OGK MOSTRO

 持てば即座にわかる軽量!で大人気のMOSTROに新色・Yellowが追加されます。

Mostro_3

 そして,MOSTROに単色ではないモデルも追加されます。

Mostro1_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

MAVIC・adidas「2008Winter」

Adidas 冬物と言っても、今の商品ではなくて、来シーズンの商品です。なぜこんなに早い(例年は6月頃)かと言えば重大な発表があったからです。

 その重大な発表とは、従来「adidas」ブランドで展開していたサイクルアパレル・フットエアを「MAVIC」へブランド名を統一するという事です。「adidas」というブランドを使っていても、サイクルアパレル・フットエアは,サイクルスポーツに経験豊富なMAVICのスタッフが企画・開発をおこなっていたそうなので,2009年からブランドが変わっても,品質・性能はかわりなく維持されるそうです。

 数年前までは、お互い同一会社のスポーツアパレルとサイクルパーツを担当する別部門という関係で、協力もやりやすかったのでしょうが、別々の会社となっては難しくなったのでしょう。
 2009年春からはサイクルアパレル・フットウエアは「MAVIC」で発売されます。で,2008は新色の追加のみで新製品はありません。

 MAVICのテクニカルセミナーは,新製品の「R-SYS」についてのメンテナンス情報が中心でした。

 このホイールは,新しいコンセプトと新しい構造で作られているので,コンプレッションリングとカーボンスポークには,今までにないメンテナンスが必要とされます。
 カーボンホイールに匹敵する軽量さと,コンプレッション構造による転がり抵抗の軽減と引き換えに,メンテナンスフリーとはいかないという事です。

 カップ&コーン式のハブを使ったホイールでは,定期的なオーバーホールが欠かせませんから,手間としてはそれほどかわりはありません。ただ「R-SYS」はコンプレッションリングとカーボンスポークの交換が必要になる場合があるので,その場合,費用は余分にかかってしまいます。

 メンテが必要(出来る)ということは,修理も出来ると言うことで,他の完組ホイールのように事故等で壊れた場合に,新品と買い換えなくてもすみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

DE MARCHI(デ・マルキ)

 来春から取扱を始める,イタリア製高機能ウエアDE MARCHI(デ・マルキ)です。

 第二次世界大戦直後から自転車用ウエアを作りはじめた「デ・マルキ」は,現存するサイクルウエアメーカーの中で,最も古い歴史を持つメーカーです。
 その後,世界初のGel入りのバイクパンツ用パッドを開発するなど,常にバイクウエアの先端を走り続け,様々な一流ウエアブランドに素材を供給するに至りました。
 そして近年,DE MARCHIはバイクパンツ用パッドの供給を「CYTEC」として分社し,「DE MARCHI」オリジナルウエアの販売を初めました。

DE MARCHI

| | コメント (0)

2007年8月 8日 (水)

「Skins」着るサプリメント






 「着るサプリメント」と,いうふれ込みの「SKINS」の展示発表会へ行ってきました。


展示はしょぼいんですが,あつい説明に,ほぼ即決で扱いを決めてしまいました。


 日頃は,スポーツバルムのウォームアップオイルリカバリーオイルで体のケアをしていますが,併用することでパフォーマンスがアップしてくれたら嬉しいなと思っています。

skins

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

RPJ P&A展示会

BBB/DMT/CrankBrothers/PEDROS/モンベル etc.






 荒らしのような雨の中「RPJ P&A展示会」へ行ってきました。

 収穫はDMTのスモールサイズからビッグサイズまで揃ったレーサーシューズです。

 二本ベルトの「gass:13,440(税込)」は33(約21cm)から46(約29cm)まで14サイズ,三本ベルトの「young:14,490(税込)」は33(約21cm)から41(約26cm)まで9サイズがラインナップされています。他のメーカーにはない小さなサイズの33から35(young)を予約してきましたので,発売され次第入荷してきます。


RPJ(ライトゥエイプロダクツジャパン)では新たにモンベルの商品も取り扱う事になったそうで,当店ではインターマックスと並んで二社から取り寄せが可能になりました。


最後に値上げのお話し・・・輸入品が軒並み値上げされている中で心拍計で有名な「POLAR」も,3月から数パーセントの値上げになります。人気商品のCS200cadをねらっている人は,今の内に注文を下さい。

DMT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧