信州

2015年5月28日 (木)

万座峠&渋峠

 水曜日はパイオニアのペダリングモニター新製品発表&講習会に出席した後、遥々と長野まで車で移動して来ました。道の駅北信州やまのうちで車中泊。

0529_eki
 隣接するコンビニで朝食を調達して、8時に出発。

0529_nakano
 思っていた以上に高低差があり、いきなりの激下り。中野町が随分と下に見えています。

0529_takayama
 約1時間の走行後、ウオーミングアップが終わった頃、高山村までやって来ました。この後、本格的に登りが始まります。

0529_maki
 万座峠への急坂区間が始まります。頑張って登って行きましょう!

0529_tochu
 激坂区間の終盤ですが右膝に違和感が出てきたので、傷みが出る前に小休止してこの先に備えます。

0529_kyukei
 休憩した所から少し登ったら、東屋があって休憩するには最適な場所がありました。こんな所があるならもう少し頑張ればよかったと思いましたが、初めてのコースなので情報が少ないのはしかたがないですね。

0529_matsu
 一本松カーブ。道路改修のため2代目一本松だそうです。

0529_jidori
 カーブミラーを使っての自撮り。勾配も若干緩めになってきたので、こんな遊びをする余裕も出てきています。

0529_manza_pass
 地図上の万座峠はまだ先ですが、毛無峠との分岐でカーブナンバーが1番になって終わっています。

 カーブナンバー3番が登りのピークでした。

 毛無峠へはここから右へ下っていきます。時間にも、気持ちにも余裕があるので行ってみる事にします。

0529_kenasi
 毛無峠です。分岐からここまで下ってきました。この先は通行止めになっています。風が強くて寒いので早々に退散する事にします。

0529_kenasi_2
 毛無峠の遠景はこんな感じです。峠は写真中央。

0529_gunma
 万座峠です。群馬県と長野県の県境でもあります。

0529_manza_spa
 万座温泉まで下ってきました。

0529_manza_left
 万座プリンスホテルの横、ここを左折して渋峠への登りが始まります。

0529_292
 国道292号線(草津温泉から登って来た道)と合流します。

0529_292_2
 こんな道を登ってきました。

 万座峠を登り切って、残りはチョット緩めの渋峠までの登りって気持ちになっていましたが・・・思っていた以上にきつい登りが待っていました。疲れているのもありますが、気持ちが緩んでいたのもあって結構苦労させられてしまいました。

0529_yamada_pass
 山田峠

0529_bunsui
 分水嶺!いろいろと出てきますね~

0529_292_3
 登って来た道が眼下に見えています。う~ん、写真を写していると中々前に進めませんね~。

0529_2172
 ハイ!登って来ました。今日の目的地、国道最高地点。

 駐車スペース的な所にひっそりとってな感じであるので、油断していると見落としてしまいそうです。

0529_2172_2
 ガードレールの向こう側にはこんな景色が広がっています。

0529_sibu_pass
 あまりにも有名な?渋峠の光景!

 群馬県と長野県の県境に建つ渋峠ホテル。

 この先は、湯田中まで下る一方なのでレインウエアを防寒着として上下共に着込んで下りに備えます。

 走り始めからここまでの気温が20℃前後だったので、暑すぎず寒すぎずと天候には恵まれています。

0529_shelter
 何カ所かあるスノーシェッド。

0529_yuki
 雪の壁?まだ少し残っていました。

 道の駅北信州やまのうちまで下って今日の走行は終了。道の駅の食堂で遅めの昼食後、長野電鉄湯田中駅横の楓の湯で汗と埃を落として帰ります。

 今日のコース詳細 → 轍(コースタイム・プロフィールマップ・GPSログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)