走行会

2019年5月 2日 (木)

1DAY走行会 宝塚北SAから東六甲ヒルクライム

GW中日の今日は定休日と祝日が重なったので、一人では走らずにお客さん方とのサイクリングでした。

多人数でのサイクリングで困るのが昼食場所です。何処を走るのかを決めるのにも大勢で入ることが出来る飲食店があるのが決め手になります。今回は宝塚モダンをコンセプトにした建物外観や西日本最大級の規模で話題?の宝塚北サービスエリアで昼食にする事で前後のコースを決めました。

GWまっただ中のサービスエリアはどのような混雑状況か計りしれませんが、西日本最大級のSAなら食事することも困難な状況にはならないでしょうと言うことで出発です。

 

0502_kawashimo 

これまた渋滞の状況が心配な有馬街道を北上します。結果オーライというか、唐櫃付近では渋滞して車のスピードは落ちていましたが自転車にとってはちょうど良いスピードで流れていたので、ロスタイム無く通過できました。

国道176号線を突っ切ってJR道場駅前を通過して、新名神の高架橋を遥か上に(本当に高い所を通ってます!)眺めながら武庫川沿いに走り、道は川下川ダムへと上って行きます。

ダム湖を巡って鄙びた集落を抜けて、無駄に登って、下って、12%の登りを登れば宝塚北サービスエリアに到着します。建物に一番近い駐車場の片隅には5~6台程度が掛けられるバイクラックが設置されていて、自転車もウエルカムなようです。

さすがGW、場内はもの凄い混雑で、フードコートも順番待ちの列が出来ていましたが、入れ替わりは早く、10分も待たずに順番が回ってきました。

食後は休憩を兼ねて場内を見学して出発。

宝塚へは県道33号線を行きます。サービスエリアを出たあと無駄に下って、登って登って下れば宝塚です。

東六甲を登る手前の最後のコンビニで補給を済ませて、これからの長い戦いに備えます。

 

0502_hatatani
Hさん

 

0502_omae
Oさん

 

0502_okada
Oさん

先着二人は写真がありませんが、全員が無事に登り終えました。

 

0502_iken
戦い終えてお疲れさま!
一軒茶屋での記念撮影です。

この後は西へ下るだけですので、楽勝!とばかりに帰ってきました。

やっぱ!登れば下りがあるので楽しいですね!
なんて言えば、登りは嫌いや!と言って石が飛んできそうですが・・・

今日のコース詳細(地図をクリックするとルートラボで詳細地図が開きます)

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

土曜走行会 平野コース

毎週恒例の土曜走行会は平野コースでした。


201904131053

走行の終盤に櫨谷の池田製餡さんで美味しいおはぎで補給しながら最後の休憩を取りました。


1658
走行会は順調だったのですがね。出発直後、私のガーミンEDGE1030にこんな表示が・・・




1691

実は約10日前の4月の2日にも走り出した直後に同じ表示が出て、バッテリーの残量を見ると残り20%と出ていたのでした。ガーミンでのDi2のバッテリー残量表示は10%刻みなので10%以上20%以内が残量という事になります。



737

それから200km程度(正確に計算するとは240kmでした)しか走っていないので、まだまだ大丈夫と思っていたのでしたが、今日は残りが5%でした。

今日の走行予定は40km程なのでバッテリーがゼロになって変速できなくなることは無いだろうと楽観的に考えて走り出しましたが、大事を取って変速回数を減らしての走行を心がけていました。

ところがです、最後から二つ目の登りでシフトミスをして入れなくても良いのにフロントをインナーに入れてしまったところ、そのままフロントは動かなくなってしまいました。

Di2の場合はバッテリー容量が低下すると、まずフロントが動かなくなる仕様になっています。まさにその状況になったわけです。

いつリアも動かなくなるのか判りませんし、最後にある13%の登りで押したくは無いので変速はせず、下りは惰性で下ってバッテリーを温存しながらの走行でした。リアは最後まで動いてくれたので最後の登りも押すことなく帰って来られましたが、ハラハラ・ドキドキの走行でした。

記録を辿ってみると1月5日に充電して4月13日まで1,920kmの走行距離になっていました。



| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

土曜走行会 山のパン屋

毎週土曜日の午前中に走っている、土曜走行会。今日のコースは山のパン屋。稲美町で人気のパン屋さんまで走って、補給と休憩。


201904061110

風もなく暖かくて理想的なサイクリング日和でした。

道中の桜もほぼ満開で写真撮影に余念の無い方達をあちこちで見かけました。

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

土曜走行会 雌岡山 激坂コース

無駄に激坂を登る走行会の日です。
西側から登れば楽に登れるのに、最大20%はある激坂を登る人気?のコースを走ります。


0323_mekko
激坂を登りきって休憩中と言うか、息を整えています。


0323_takatuka
行きにも通りましたが、帰りにも高塚公園に寄っています。

約40km走って流れ解散でした。

| | コメント (0)

2019年3月 2日 (土)

土曜走行会_雌岡山_バカボンコース

春が来たのか?と思えるような暖かさでした。

0302
雌岡山は梅林が有名ですが、まだ少し早いようで3月の第2週辺りが見頃のようです。

今日のコース(地図をクリックでルートラボの地図が開きます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月23日 (土)

土曜走行会_平野

暖かいような?寒いような?午前中でした。

0223
平野方面を巡って最後にやって来たのが池田製餡所。

餡子工場に併設された売店では、餡子はもちろん羊羹や赤飯におはぎ等が販売されています。
一番人気は1個120円のおはぎのようです。我々も小腹を満たすために購入。
先日、テレビで紹介されたからか?次々とお客さんが来られていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 9日 (土)

1Day走行会 播磨横田

1Day走行会も無事終了しました。
怪しげな天候のためか?寒さのためか?参加者は3名でした。

 

いつものように少なくとも7~8名の参加者を想定して、昼食場所は大勢で入っても大丈夫な場所を予定していましたが、3名ならばと北条鉄道の播磨横田駅前のピザ屋さん「IL BINARIO DI ORO」さんへ変更して、ついでに走行コースも変更となりました。

 

Takatuka

 

 


10時10分、高塚公園をスタート
粟生駅近くからは北条鉄道の線路近くを走って行きます。

 

Oro

 

 


まっすぐに延びた道路の彼方に白い建物と道路を挟んで黒い建物が見えてきたら目的地近くです。

 

11時45分、「ピッツェリア イル ビナーリオ ディ オーロ」さんに到着。
窓から先客さんの姿が見えていますが、まだ満席では無いようです。


 

Pizza

 

 


ピザがやって来ました。
先日行ったあのお店も美味しかったですが、私はこちらの味の方が好みですね。

 

Miki

 

 


帰り道、休憩で道の駅三木に寄ったらイベントが開催されていて、屋台がいっぱい!人もいっぱい!でした。

 

今日のコース(地図をクリックするとルートラボで大きな地図が開きます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

土曜走行会 三木

新年初走行会。今年から走行会は日曜日ではなく土曜日になりました。

0105_bike
道の駅三木に到着。
駐輪場にはバイクラックもあります。

0105_miti

お正月だからか?土曜日だからか?牡蛎や焼き芋等の屋台が色々と出ています。

0105_moti
20円引きの大福餅をゲットして喜ぶ面々。

0105_wine
ここまで約40kmを走って、農業公園前まで帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月21日 (日)

日曜走行会_神出

日曜日恒例の走行会は「饅頭こわぃ」と題して、稲美町の松葉堂さんへ饅頭を買いに行ってきました。

2018102111
この時すでにヨモギ大福は腹の中!ブドウ大福も美味しくいただきました。

2018102110
神出町辺りを走行中。

2018102112_2
農業公園前まで帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 2日 (日)

日曜日ジェラート走行会

 この夏最大の目標!?


2018090210

 カフェ「しろくま」さんで、しろくまカキ氷をいただいてきました。
 一度は臨時休業で振られたんでしたが、今日はOPENしてました。


2018090210_bear

 入口を入ったら巨大な白熊くんがお出迎え!

 

2018090210_ice

 しろくまカキ氷とご対面
 フワフワで美味しかった!

 

 各お店を巡ってきましたが酷暑も終わりに近づいてきたようですし、この夏の「カキ氷」「ジェラート」の旅?は一応終了ですかね・・・

 来週の道の駅「三木」でなにかサプライズがあれば良いんですが・・・

 そして秋は、饅頭こわい!の旅?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧