« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月22日 (木)

天候が怪しいけれど粟生へ

路面の乾いてきた午後から走り始めました。天気予報でも午後は晴れだと・・・

しかし走り出して見ると、北の方には怪しげな雲が見えていますね。

175
県道65号線を西へと走って、見慣れた田井南の交差点までやって来ました。
平日は大型トラックが多いです。

Photo_2
加古大池を通り過ぎて、まだまだ県道65号線を走り続けています。

ここまで走って来て少し暑くなってきたので、走り出すときから着ていたウインドブレーカー(こちら参照)を脱ぎました。脱いでも薄いのでジャージの後ろポケットに入れておけるので、寒い時期には重宝します。短時間(1時間程度)ならレインウエアの代用として使う事も出来ます。

Photo_3
上荘橋を渡ってすぐに右折。今日は車が少なくてすぐに曲がれました。
加古川右岸を北へ行きます。遮る物のない堤防上なので風の強い日は大変なんですが、今日はほぼ無風でした。

Photo_4
日光山墓園が近づいてくると、雨がぱらぱらしてきましたね。やっぱり来たか!って感じです。墓園の東屋で雨宿りをしながらスマホで雨雲の様子を見てみると、これから行こうとしている北の方向には雨雲が無いようなので、休憩もそこそこに走り出します。

Photo_5
JR小野町駅の先でまた加古川右岸に出れば晴れています、上空に雲は見えますが雨雲ではありませんね。

Photo_6
JR粟生駅の先で右折して県道23号線で栗田橋を渡って小野の方へ向かいますが、この線を走るのは失敗でした。国道175号線に出る手前へには、イオン等のショッピングセンターやドラッグストアが建ち並んでいて車通りが多くて走りにくい事!

ようやく浄谷町の国道175号線交差点までやって来ました。
今走って来た県道23号線は「きらら通り」って言うんですね。

Photo_7
国道175号線に出ると、思った以上に追い風ですね~。快調ですね~。

追い風半端ないって!

雌岡山が見えるところまで帰ってきました。

Photo_8

追い風に助けられて快調なペースで帰ってきました。
この先も追い風に助けられて、日没までに自宅に帰り着けました。

今日のコース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

太陽と緑の道 木津

今日も、お山でご飯と出かけましたが・・・トホホな事になってしまいました。

Sun_and_green
シブレ山へ行こうと走り出して木津近くの、太陽と緑の道の看板の所までやって来ました。ところがこの先をどう行くのか?30年経てば記憶が・・・認知症では無いと思うけど。

1
とりあえず、それらしい山に入っている所を行ってみる。ここじゃない感がありあり!だけど、なにせ記憶があいまいだから、とにかく登る!

そして行き止まり。

しかたなく引き返します。

2
そして二本目。ロープが張ってあって通行止め。

三本目、脈あり!
だけど、某ゼネコンの管理地のフェンスに阻まれて先へ進めなくなっていました。って、事でシブレ山はあきらめるしかなくなりました。

Taisanji
さて、どうするかと・・・同じ太陽と緑の道で、仏谷への入口を捜して・・・見つけましたが・・・全く乗れないくらい荒れています。しかも強烈な斜度の所が現れてあきらめました。

戻ります。

Yamada
今日のお山でご飯はあきらめて・・・日和ったあげく・・・神出山田自転車道の休憩所に決めました。

この陽気も日曜日までらしいですが、日陰でないと暑く感じてしまいます。

Shibure
遠景に、今日の目的としていたシブレ山が見えているのが悔しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 1日 (木)

雄岡山登山道

今日の、お山でご飯は雄岡山にしようと出かけてきました。

Pb010009
押部谷辺りを走行中。雄岡山が目の前に見えています。

Pb010010
神出山田自転車道を行きます。ここからしばらくは自転車道とは言っても専用の道路ではなく一般道と歩道が自転車道として指定されています。それだけではなく、結構な斜度で登る事になります。

Pb010011
県道22号線の歩道が神出山田自転車道です。

Pb010012
メガネの三城手前、西盛北交差点を左折します。まだ登りは続きます。

Pb010013
Y字路を左へ行くと「雄岡山登山道」の看板が見えます。その先のY字路は右へ行きます。

Pb010016
民家の先に突如あらわれる登山道入口。

Pb010019
Y字路を右へ山頂方向へ行きますが・・・斜度がきつすぎて乗車不可です。押して行きます。

Pb010024
山頂です。

Pb010021
明石海峡大橋も見えて、景色は良いんですがね。

Pb010026
西へ下ります。西側は東側よりもまだきつく木の根もいっぱいで、乗って下れますが登るのは無理です。
雄岡山登山道は東から登って西下りましたが、下りは乗って下れるので楽しめますが登りが全く楽しくない。

Pb010029
そこで、登山道のY字路まで戻って左側へ行ってみます。

Pb010030
こちらは下り傾向でなだらかなアップダウンが続いて楽しく走れます。

Pb010031
雑木林の先に建物が見えたら、左へ。

Pb010032
そして、すぐにまた左へ行きます。

Pb010033
Pb010036
鉄塔に出ました。自転車の止めてある方向、ピンクのリボンの先に道はありますが、斜度きつい、狭い、鋭角コーナーの連続で乗れません。

Pb010040
こんな橋も出てきます。
橋を渡ると、斜度も緩くなってまた乗れるようになります。

Pb010041
竹林を通り抜けると、道?と言うような家と家の間の狭い所を抜けて舗装路に出ます。
鉄塔からは下らずに戻った方が楽しめたかもしれません。

Pb010044
で、昼ご飯は某池の畔でいただく事にしました。小さな池ですが野鳥が何種類もいて良いところでした。

雄岡山のお薦めコース



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »