« フェリーを使ってしまなみ海道サイクリング | トップページ | 日曜走行会_神出 »

2018年10月18日 (木)

秋晴れの笠形山

秋晴れとはこういう天気を言うんでしょう・・・絵に描いたようなサイクリング日和です。

Pa180003_4
播磨中央公園に車をデポして自転車で走り出します。

Pa180004
県道145号線を西へ走って釜坂峠をめざしています。

Pa180007
釜坂峠を越えて県道34号線に入り、北へ緩やかに登っていきます。

Pa180008

一時期閉鎖されていたリフレッシュパーク市川が復活しているようです。ここは直進して笠形山登山口をめざします。

Pa180010
船坂トンネルのすぐ西を左へ入って、きつくなってきた勾配を登っていけば、笠形神社コースと仙人滝コースの分岐があらわれます。どちらを選んでも激坂が続く事にかわりはありません。
今日は左の仙人滝コースを行きます。

Pa180014

登山の人はここまで車で来るんでしょう。数台分の駐車スペースがあって駐車場の表示もあります。

Pa180019

確かにハイキングコースです。オフロードタイヤを履いていても自転車では厳しい斜度とガレ具合です。この写真の場所はまだ乗れましたが、この先には道幅一杯にガレていて乗れない所が出てきました。

Pa180020

こんな路面状況と斜度で快適に乗れる場所もあったりして、楽しめるのですが・・・

Pa180021

路面は平らなんですが・・・傾斜が・・・ガーミン君は24%だと言っています。
結局、押し上げましたが、数百メートル間同じ傾斜のままでした。

押し上げながら平らで休憩と昼食が出来る場所を探していましたが、なかなか良い場所があらわれてくれません。

Pa180030
ようやく良い場所を見つけました。
ここで昼食を食べて、休憩をしてから仙人滝まで行くのもいいかなと、一瞬思ったのですが、後15分と書いてあるのを見た瞬間に心折れました!

15分も歩くのはいやや!15時間自転車に乗るのなら楽しいけど。

今日はここで勘弁しといたる!
山屋さんの楽に歩けますよは、こういう事なんですね(次は欺されへんぞ!)

時間も1時近くなっていて腹ぺこなので急いで用意をします。

Pa180031
家からつくってきたお握り二個と、ラーメン、食後のコーヒーで昼食とします。

Pa180025
今日のお供はオルトリーブのシートパックMサイズです。今日の天気では完全防水は不要でしたがオルトリーブ製なので当然のごとく完全防水です。

Pa180028
中には、ジェットボイル、カトラリーセット(赤い工具袋)、ラーメン等の食料(黄色のドライバック)、工具セットを入れてきました。

この程度の量でしたら、まだまだ余裕があって雨具の上下ぐらいは追加で楽に入りそうです。

Pa180032
お腹もふくれて、汗も引いて、これ以上登る気もないので下ってきました。

登りの乗車率は40%ぐらいでしたが、下りは100%乗車できました。

Pa180034
帰り道は船坂トンネルを抜けて行きます。

Pa180035
播磨中央公園近くまで帰ってきました。
秋です!秋桜です!

Pa180036
IRC Marbella 700x26Cは良い仕事をしてくれました。もちろんディスクブレーキも!
このタイヤは表示の26Cにしては少し細めで、25Cと同等か少し細いくらいです。ブロック部まで含んで26mmという事なのでしょう。

オンロードでは見た目の印象を覆してくれるほど軽快に走ってくれます。オフロードでも細くて頼りなげな見た目と裏腹に、しっかりとグリップしてくれてガレ場も難なく通過できました。

さ~て、次は何処へ行きましょうかね?

|

« フェリーを使ってしまなみ海道サイクリング | トップページ | 日曜走行会_神出 »

グラベルロード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504746/67288228

この記事へのトラックバック一覧です: 秋晴れの笠形山:

« フェリーを使ってしまなみ海道サイクリング | トップページ | 日曜走行会_神出 »