« いなちくロングライド2017(佐用町) | トップページ | 淡路島210km »

2017年9月14日 (木)

深日-洲本ラインを使って御坊へ

 朝、7時40分明石港発のジェノバラインは、ロードバイクが我々の2台とママチャリが1台、オートバイが5台とオートバイの利用者が増えているんでしょうか。

 勝手知ったる国道28号線を、快調に走って洲本港に到着。


0914_ticket
 今日は、9月30日までの期間限定で試験運航中の深日-洲本ラインを使って、和歌山へ渡ってのサイクリングを計画しています。


0914_sumoto

 インフィニティ、名前もスタイルもカッコ良いんですが・・・乗ってみると結構なボロ船だったのはナイショです。
 深日から到着した船からは満席だったのでは?と思わせるくらいの乗船客が降りてきて、ロードバイクも3台ありました。


0914_fune

 洲本からの乗船客は10名程度。ロードバイクは我々の2台のみでした。


0914_castle
 洲本港外へ出た所から洲本市内を振り返れば、山の上に洲本城が見えていました。この光景を見るのは多分、最初で最後でしょう


0914_fuke

 深日港に停泊しているインフィニティ。深日港はあっけにとられるほど何も無い港で、端の方にポツンと物産館が建ってるだけで待合所もありません。


0914_kinokawa

 ひと山越えて和歌山に到着。県道7号線を東へ、道幅も広く走りやすい道路でした。途中、和歌山ラーメンで腹ごしらえをして、これからの道中に備えます。

 紀ノ川を渡って、段々と怪しげな道へと入っていきます。



0914_shrine

 伊太祁曽神社を過ぎて、The田舎というような道を走っていきます。


0914_kainan1

 海南市へ入って、いよいよ今日一番の峠への登りが始まりました。この辺りはアスファルト舗装で路面状況も良かったので楽勝気分で走っていました。

 路面のひび割れは、ご愛敬という事で・・・


0914_kainan2

 景色は良いんですが・・・とは言っても、眺望の良いのはここだけでした。


0914_kainan3

 路面はコンクリート舗装に変わってきました。でも・・・この時点では、知らぬが仏で、まだまだ楽勝ムードでした。
 標高が上がるにつれ、斜度も増し、路面も荒れてきて・・・荒れてるってなモンじゃなくコンクリートが割れてる!道じゃないし・・・

 登り切ったらゴルフ場がありました。突然別世界が現れたかのような衝撃でしたね。当然ですが、我々が登ったのとは反対側の道は2車線のきれいな道でした。


0914_kainan4

 ゴルフ場から下って少し登って、今日一番の峠をどうにか越えました。下れば湯浅です。

 国道42号線を回避しつつ、広川町で海岸線に出ました。


0914_shirasaki

 白崎海洋公園のおしゃれなカフェで、場違いなオッサン二人が休憩と補給をして残りの20kmに備えます。


0914_509

 由良町の海上自衛隊基地では潜水艦が停泊していました。こんな間近で見られるなんて想定外の出来事でした。
 最後に100m程度の峠を越えれば御坊まではフラットです。夕暮れの迫る中、御坊に到着しました。駅前を通り抜けて、スーパー銭湯の野天風呂宝の湯へ向かいます。

 サイクリングの終わりは風呂で汗を流してスッキリとして終わる事にしています。今回、御坊が目的地になったのはスーパー銭湯がある事と、JRの特急停車駅である事でした。



0914_gobo

 風呂で汗を流して、湯船にゆっくりと浸かって筋肉をほぐしていると時間がなくなってきて、スーパー銭湯のレストラン(食堂)で簡単に夕食を済ませて駅へ向かう事にします。

 紀ノ川を渡った頃までは良い調子だったんですが、中盤の道無き道の激坂にはやられてしまいましたね~。



|

« いなちくロングライド2017(佐用町) | トップページ | 淡路島210km »

ミディアムライド」カテゴリの記事

ロードレーサー」カテゴリの記事

淡路島Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504746/65795144

この記事へのトラックバック一覧です: 深日-洲本ラインを使って御坊へ:

« いなちくロングライド2017(佐用町) | トップページ | 淡路島210km »