« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

走行会 三木

 日曜日、恒例の午前中走行会。今日は「三木」コースの日です。

 晴天・無風だけれど寒い!です。少しずつ寒くなって来ていましたが、一気に冬が来たって感じです。

 午前8時の伊川谷は1.6℃です。ネックウオーマーとイヤーウオーマーをどうしようか?迷ったんですが、着けてきて良かった。手袋も指切り+インナーグラブでは限界ですね。シューズカバーは勿論着けてます。

2015112910
 今日の参加者は、私を含めて3名。怪我人と狩人は仕方ないとして、他の方は寒さにやられてしまったんでしょうか?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月27日 (金)

ASTCアジアトライアスロン選手権2016 エイジグループ(一般)部門エントリー

 2016年リオ・デ・ジャネイロオリンピック競技大会の アジア大陸別選考会を兼ねたASTCアジアトライアスロン選手権が 2016年4月28日より広島県・廿日市市で開催され、エイジグループ(一般)部門のエントリーは11月30日(月)正午より開始されます。

 ■ 大会名称 :ASTCアジアトライアスロン選手権2016/廿日市
 ■ 開催日 2016年5月1日(日)
 ■ 会場:広島県廿日市市(木材港周辺を周回するコース)
 ■ 参加申込 :2015年11月30日(月)12時~エントリー受付開始
 ■ 参加申込先:大会公式サイトこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月22日 (日)

秋の播磨をサイクリング

 日曜日、恒例の午前中走行会とは違って、今日は1Dayサイクリングの日です。「秋の播磨をサイクリング」と、言ってますが・・・秋らしい景色や風情を感じられるんでしょうか?

22_ikawa
 秋らしい風情の前に天候が心配される空模様です。そこは、楽天的にと言うか、脳天気にと言うか・・・なるようになるさと・・・

22_wain
 いつもの集合場所、農業公園前交差点です。なぜ、オートバイの人が写っているのかについては言及しませんが、お体お大事に・・・

 あと一人、ついこの間納車した新車をアピールしていますが、スルーして出発しましょうかね。

22_ao
 最初の休憩場所、粟生駅です。

 この後、パンク休憩があったり、また道を間違えて笑いを取ったり(^_^;)と、順調に?進んでいきます。

22_mil
 順調に距離をこなして、共進牧場ミルカーズに到着。

22_lunch
 ちょっと長めの待ち時間でしたが全員の食事が揃いました。写真では空いている様に見えますが、テーブルは半分程度が塞がって、ベランダ席のバーベキューも盛況でした。

22_mil_start
 食事も終わって、午後の走行に出発準備中です。

22_last
 午後は、アップダウンの多いコースでしたが、道の駅淡河で休憩の後、三木防災公園、笠松峠を経由して帰ってきました。

 ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

霧の六甲山

 雨の天気予報なんてどこにもありません・・・実際の空模様は今にも降り出しそうですが・・・レインウエアを着ていくか迷ったんですが、降らなかったら暑いし、邪魔なだけなので、降らない事に掛けて先週と同じ服装とウインドブレーカーで走り出しました。

 

 今日は長田の鬼兵コロッケで、コロッケを買って行きます。

 

 兵庫を過ぎた辺りでウインドブレーカーを脱いで,西六甲への登り始めでアームウオーマをずらしてと、ここまでは順調でした。

 

 六甲トンネルを過ぎた辺りから霧雨が降り出して来ましたが無視!・・・普通はここで引き返すんでしょうが・・・今日の気持ちは六甲へ登る!としか思っていませんからね・・・そんなの関係ない!って、相変わらず言ってる事が古い。

 

 鉢巻展望台の手前ぐらいで、ちょっとまずいんじゃ?と気がついても後の祭りというか・・・とにかく記念碑台まで行けば屋根付きの休憩所があるので先に進みます。

 

20151119121541

 

 


 雨も風もや~ねって事で、風を遮ってくれる屋根のある所に落ち着きました。お握りとコロッケで腹ごしらえをして下る事にします。ウインドブレーカーで防げる雨量はもう限界ですし、この後天候がどう変化するのかは予測出来ませんので、摩耶山とか六甲山頂とかはありえないでしょう。

 

 私が出発しようとしているときにやって来たハイカーさんも、天気予報と違いすぎると嘆いていました。

 

20151119122338

 

 


 霧に包まれた景色は幻想的でいいですね~なんて言ってる場合では・・・

 

 この後、裏六甲を下るんですが、濡れ落ち葉は嫁に嫌われる!だけでなくサイクリストにも嫌われるでしょう。とにかく落ち葉が多くて、ライン取りが限られていて車が来てもよけられないという。

 

 下れば路面は乾いているとの予想はその通りでしたが、箕谷から岩谷峠へ登る元気も気力も無く帰ってきてしまい、走行距離は70km程度で終わってしまいました。

 

 それでも、登りでは心拍を上げすぎないようにセーブして、下りでは目一杯踏み込んで心拍が下がらないように走行して、それなりに負荷をかける練習走行は出来た一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月12日 (木)

表六甲ドライブウエイから六甲山

 先週は東六甲だったので、今日は表六甲から登って来ました。

 

 出発時の気温が9℃、六甲山頂も10℃前後と予想。今日はほぼ冬の服装です。上は、薄手の冬用アンダー+薄手の冬用ジャージ+ウインドブレーカー。下は、冬用(裏起毛)のスパッツ+冬用ロングソックス。シューズはカバー無し、手袋はアンダーグラブ+指切りグラブでした。

 

20151112110509

 

 


 ウインドブレーカーは長田付近で脱いで、山手幹線を東へ。六甲ケーブル下まで登って来ました。先週よりも6℃近く気温が低いので服装はちょうどよかったです。

 

 ここまでの道中で驚愕の事実が明らかに・・・ってほど大げさな事ではありませんが。今回同行したNさん曰く・・・交通量の少ない旧道があるそうですよ・・・そうなんですね探してみましょうか?・・・・はい!西六甲ドライブウエイへ行くのに、私がいつも登っていたのがその旧道でした(^_^;)。人間が古いので情報も古いままです、新道ってどこよ?状態です。

 

20151112121832

 

 


 西六甲ドライブウエイの片側交互通行もどうにか青信号の内に通過できて、他の交通に迷惑をかけることなく丁字が辻まで登り切れました。

 

 一軒茶屋前は、ふてこい高校生があふれていましたが、彼らは最高峰までは行かないらしくご覧のように平和な風景でした。

 

 おにぎりと、途中で調達してきた串カツとで昼食です。

 

 山頂は10℃前後でしたが、風もなく日差しがあるので寒さを感じることなく、ゆっくりと休憩出来ました。

 

20151112123431

 

 


 珍しく絶景が広がっていて、大阪湾・神戸港はもちろん、東は生駒山脈、南は友が島水道まで見る事が出来ました。写真は東方向だけですが、超~ワイドな!パノラマが広がっていました。

好事魔多しと言うか、快適だったのはここまでで東六甲の下りは寒い事!船坂への分岐までは我慢の時間でしたね~。

 

20151112132901

 

 


 船坂の激坂もクリアして、やって来た(下ってきた?)のは有馬温泉。そんなことはありまおんせん、ではなくて本当に有馬温泉です。平日でもなかなかの人出です。

 

20151112134405

 

 


 神戸電鉄有馬口駅から有馬街道(県道15号線)へは出ずに、線路を渡って南へ、阪神高速7号北神戸線を見上げながら、六甲山中へと入って(登って)いきます。

 

20151112135852

 

 


 道はアスファルトからコンクリート舗装に変わって、どんどんと山中へ入って(登って)いきます。最大斜度15%なんて所もあったりして、路面の荒れ具合からはロードバイクで走るコースと言うより、シクロクロスかMTBのコースといった方がよいかもしれません。

 

 唯一良い点は、時間も場所も独り占めできる所でしょうか?

 

20151112140411

 

 


 今日、唯一の紅葉ポイントで記念撮影。落ち葉の下は砂利道です(笑)。

 

20151112141215

 

 


 最後は、裏六甲ドライブウエイに合流します。写真の左側が今登ってきた道、ワイルドだろ!って(死語ですかね・・・)、右側が裏六甲ドライブウエイです。

 

 花山辺りで有馬街道(県道15号線)へ出て、下りなのをいい事に、良いペースで箕谷まで走って、国道428号線を西へと。その後、県道85号線の坂本交差点からは六甲国際GC前を抜けて、木幡、櫨谷と経由して帰ってきました。

 

 走行距離は95kmでしたが、内容の濃い一日を過ごせたと思っています。Nさん、登りでは後ろからのプレッシャーありがとうございました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 8日 (日)

2015年忘年会

スポーツバイシクルサカイ/アスファルトキッズの忘年会?ひっそりと、こじんまりとやります。

Bonen

期日:12月10日(木)
時間:夜7時頃から2時間程度
場所:JR&地下鉄新長田駅近くの料理の美味しい店

参加していただける方は、メール・TEL・FBのメッセージでお知らせください。追って詳細を連絡させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 5日 (木)

東六甲

 寝坊した上に、一仕事済ませてからの出発となってしまいましたが、日没までには帰ってこられるでしょう。

 

20151105131305
 山手幹線を東へひた走り。

 

 灘の串カツやさん谷口さん・・・たれと言うかソースが美味しいので30数年前から通っています・・・で串カツを4本調達。

 

 夙川まで走って来て、お握り一個と串カツ二本でエネルギーを注入して登りに備えます。

 

 夙川からは阪急電鉄甲陽線沿いに北上。

 

20151105133918

 

 


 甲陽園駅前を通過して、甲山森林公園まで登って来ました。激坂区間は過ぎたのでちょっと余裕です。

 

 北山貯水池を過ぎて、鷲林寺町を右折して六甲山へ登っていきます。

 

20151105140108

 

 


 西宮北有料道路との分岐まで登って来ました。直進は自動車専用道路だし、六甲山へは登れませんので左へ行きます。

 

 ここから芦有道路宝殿インターチェンジまでが頑張りどころです。楽勝な人も多いんでしょうが、私レベルだと心も脚も折れそうです。

 

20151105144045

 

 


 ようやく一軒茶屋まで登ってきました。六甲山最高峰はこのすぐ上ですが、今回は勘弁しといてやります。

 

 残りのお握りと串カツをいただいて、小休止して帰路に。

 

20151105150737

 

 


 記念碑台前です。晴天ですが12℃です。

 

 ここを右折して(西六甲は閉鎖中)裏六甲ドライブウエイを下ります。

 

20151105151641

 

 


 下ってきました。六甲有料道路と一瞬だけ合流して、有馬街道(県道15号線)へ出ます。

 

 箕谷からは国道428号線、県道85号線を走って、坂本の交差点を左折して、六甲国際GC前を通過して神戸電鉄粟生線木津駅をめざします。そこからは神戸電鉄粟生線沿いに走って、木幡駅南から県道52号線のちょっとした峠を越えて福谷東から県道65号線と走り慣れた道を帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 2日 (月)

走行会 見土呂

 日曜日、午前中恒例の走行会は見土呂(40km)の日です。

20151101085940
 いつものように農業公園前交差点で集合。

 太陽も出ていて良いお天気ですが、一気に冷え込んでこの秋一番の寒さで、午前9時で10℃でした。

 上は、夏物のアンダーにアームウオーマー、半袖ジャージ+ウインドブレーカー。
 下は、スパッツ+レッグカバーで、ちょうど良いか、少し寒いくらい。

 急に冷え込んだので余計に寒く感じていますが、この寒さに慣れた頃には冬が来て、もう一段寒くなるんでしょうね。

20151101101035
 ちょっとしたアクシデントもありましたが、大事には至らずに「白雲谷温泉ゆぴか」で、いつものように小休止。

 気温も上がってきたし、この先は登りが多いので、ウインドブレーカーを脱いでジャージの後ろポッケに入れて走り出します。

20151101111641  
 11時過ぎに農業公園前交差点まで帰ってきて、解散します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »