« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月17日 (金)

大会開催案内 大阪アクアスロン

 トライアスロン・アクアスロン大会の開催案内が届いています。

Oosaka_aqu
 大阪アクアスロン/トライアスロン
 開催日:2015年10月4日
 申込期間:2015年9月21日迄

 公式サイト(詳細)は → こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大会開催案内 四国の右下ロードライド

 サイクリング大会の開催案内が届いています。

Shikoku
 「四国の右下ロードライド」
 開催日:2015年11月15日(日)
 申込期間:10月15日迄

 公式サイトは → こちら

 関連イベントとして「四国の右下アウトドア道場」も開催されます。

Maze
 開催日:2015年8月1日(土)~2日(日)

 公式サイト(詳細)は → こちら




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 (日)

走行会 三木防災公園

 日曜日午前中、恒例の走行会、今日は三木防災公園(30km)コースです。

0712
 梅雨まっただ中というのに、素晴らしい晴天です。

 

 暑い!

 途中の雌岡山(めっこさん)東側の激坂登りのアトラクション?も、楽しんでいただけたようで、なによりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェノバラインに新造船が就航

 自転車乗りにとってはそれほど重要なニュースではありませんが、125cc以下の原付オートバイも積載可能な新造船が、明石・岩屋間に就航します。

Marin_awaji

 

 新聞の記事には何紙かで報道されていましたが、運行会社のジェノバラインのHPでも発表されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

淡路島 210km 後半

 さて、下見の後半です。お腹が空いてどうしようもなくなる前に補給をすませて、飲み物も補充して走り出します。

0702_yura
 由良の町を過ぎるまでは、平坦が6km程度続きます。写真の信号のある交差点を左折すると水仙郷・灘大川の二つの登りが待っています。

 ここは間違えて直進しても、元に戻って来るだけです・・・

 信号はこの先、灘大川の峠を下った阿万までか、もっと外回りをした場合は福良までありません・・・なので、走り放題です。

0702_nantan
 水仙郷は登り始めが10%と一番きつく、登るほどに楽になりますが、ナゾパラまで登った後少しくだって(終わったと思わせて)もう一度登りがあるという罠が仕掛けてあります。

 下ると、コンクリート舗装路が待っています。灘までの半分以上はアスファルト舗装になってますが、平坦だけど走行抵抗が大きい区間です。

 今日は穏やかな海なので何事もありませんが、荒れていたり風が強かったりすると、波をかぶりながら走らないといけない時もあったりします。

0702_monkey
 モンキーセンターを通過します。年中無休のはずでしたが、数年前から木曜日には閉まっています。食堂・トイレ・自販機があって補給や休憩に良い場所です。

0702_sign
 灘大川を登っていると、写真の看板がいくつも出てきます。

 土生港から登り始めて中間地点と書かれた看板が出てくると、10数メートル先で激坂部分が終わります。登りはまだ続きますが、一番辛い所は中間地点の少し先で終わります。

0702_nada
 最高点です。

 一般的な、あわいちコースは直進して阿万へ下っていきます・・・路面もきれいで楽です。

 左折して、もう少し登って外回りを行く事も出来ます。

0702_ama
 外回りを選択すると、ごく一部ですがこんな所(斜度15%)が出てきます。

0702_ama_sea
 下りきった海岸です。少し行くと、水のきれいな阿万海水浴場があります。

0702_fukiage
 Y字路を右に行くと平坦な田圃の中を抜けて、ひと登りしたら福良です。
 左に行くと吹上浜のキャンプ場横から、ホテルニュー淡路へ登って、淡路島で一二を争う絶景ポイントへ出ます。

0702_fukura
 絶景ポイントですが、霞んでいるのでイマイチです。

0702_fukura_2
 今日はこちらの方が景色は良いかもしれません。先程のY字路で右の平坦を選ぶと、下に見えている田圃の中を走って来ます。

 合流した所から短い激坂を登って、下れば福良です。

0702_uzu
 福良のジョイポート南淡路(観潮船発着場)と、コンビニも休憩と補給場所ですが、今日はノンストップで通過します。

 港を抜けて、県道25号線を登って、登って、うずの丘・大鳴門橋記念館まで登って来ました。あわいちでは通常来ない所(たぶん)ですが、今日は目的があってやって来ました。

 実は、初の訪問です。
 「あわいち」なんて言われていない、40数年前に淡路島をめぐり始めた頃には鳴門海峡大橋は無く、当然、大鳴門橋記念館もありませんでした。時を経て大鳴門橋記念館が出来ても興味は走る事だけだったので、今日まで訪れる事はありませんでした。

0702_hamburger
 目的はこれです。喰い気だけで登って来ました。16時までの営業時間ぎりぎりに到着して、最後のお客でした。

0702_windmill
 固形食(味気ない言葉ですが)での最後の補給をすませて、阿那賀へ下ってきました。
 最近のおなじみの光景・風景、風力発電の風車が多数見えています。

0702_sizuki
 西淡町湊から、県道125号線・県道465号線を経て洲本へ出て、国道28号線を北上して志筑中央東交差点です。

 50kmコースは時計回りなら、岩屋から走って来て国道28号線から右折。反時計回りなら左折して国道28号線を岩屋へ向かいます。

0702_50
 50kmコースの志筑・尾崎間はこんな道路です。もう少し狭い所もありますが、路面状況は良好ですし交通量も多くはありません。

0702_31_west
 西へ出て県道31号線を岩屋へ向かっています。ちょうど明石海峡大橋が見えた所で振り返ると、真っ赤に染まった空が・・・

 明石海峡大橋が見えると岩屋港まで残り約4kmです。帰ってきたよ~と言う気分になれる場所でもあります。

0702_akashi
 明石港に着いた時にはすっかり暗くなって、大蔵海岸から明石海峡大橋がきれいに見えています。

今日のコース詳細
 → 轍(コースタイム・プロフィールマップ・GPSログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

淡路島 210km 前半

 一年ぶりの淡路島です。最近は淡路島から足が遠のいていますが、7月19日に予定している当店の夏恒例のイベント「Tour de AWAJI」の下見で、あわいちを走ってきました。

 アワイチとは言っても、50km~150kmまでの各コースで通るルートを一気に下見するつもりなので、走行距離は210kmになる予定です。

0702_marin
 おなじみのジェノバライン、まりんふらわー2で淡路島へ渡ります。

 125cc以下のオートバイも乗船可能な新造船は、初就航が8月2日(日)と発表されていますが、明石発の時間が発表されていませんので、初乗りを目論むのは無理そうですね。

0702_park
 岩屋港を出発して国道28号線で津名を目指して走行しています。大型車もやって来ますが、車線が広いのと、路肩も広く取ってあるので自転車も走りやすいです。

 いつもの事ですが走りながらの撮影なので、ピントの甘い写真が多いのはご容赦を。

0702_sano
 淡路市佐野の、現在の国道28号線と旧の国道28号線(県道157号線)との分岐です。右が国道28号線、アップダウンがあり車の通行量も多いけれども、それほど走りにくくはないと思います。
 左は県道157号線、フラットなので走りやすいけれども、商店や民家があるので注意は必要です。4km程先でまた合流します。

0702_ikuho
 左へ分岐して県道157号線を行くと、交通量は激減してのんびりとした雰囲気になります。

 ここまでは、すべてのコース(50km/100km/130km/150km)の人がどちらかに向かって走る事になります。

0702_takosen
 国道28号線と合流した後、志筑で右折してたこせんべいの里の前を通過して西へ、郡家を目指します。

0702_31
 郡家からは県道31号線を南へ。路肩もほとんど無く、車線も少し狭めです。一人で走っていると、追いついてきた車も苦労をせずに追い抜いていってくれますが、自転車が5台以上で隊列を組んでいるとチョット迷惑な存在になってしまいそうです。

 50kmコース以外の人は、ここをどちらかに向かって走ります。

0702_yahata
 慶野松原を過ぎ、志知川を渡って湊を左へと県道31号線を走り続けて八幡で国道28号線に出ます。

 100kmコースはここ「八幡」を左折して、国道28号線を岩屋へ向かうか、岩屋から国道28号線を走ってきてここを右折して県道31号線で岩屋へ向かうかです。

 130kmコースは時計回り、反時計回り共にここは直進で国道28号線とは交差するだけです。

0702_28
 国道28号線を東へ、洲本方向へ走っています。ゆるく登っていったピーク近くを走行中。この後は洲本までゆるく下っていきます。

0702_air
 ビーチクラフトだったと思うのですが、30年近くここに展示されています。なぜ、ここにあるのか不明ですが、まだありましたね~。

0702_28_sumoto
 洲本までやって来ました。交通量も増えてきました。

0702_28_sumoto_bunki
 炬口(たけのくち)北交差点。

 100kmコースは直進です。

 130km、150kmコースの時計回りは国道28号線を岩屋から走ってきて、ここを左折して県道76号線を行きます。反時計回りは、右折してここから国道28号線で岩屋へ走ります。

0702_sumoto_fami
 炬口北交差点から県道76号線で水仙郷へ向かう途中。サントピアマリーナのコンビニで昼食と飲み物の補給。この先福良までの40kmは由良と阿万に小さなスーパーがあるだけでコンビニはなくなります。自販機は所々にあるので飲み物の補給には困らないでしょう。

前半、ここまで。

今日のコース詳細
 → 轍(コースタイム・プロフィールマップ・GPSログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tour de AWAJI コース下見

 今日の一番の目的は、7月19日(日)に開催する当店の真夏恒例のイベント「Tour de AWAJI」のコース下見でした。

 

0702_iwaya

 

 


 岩屋港をスタートして国道28号線を洲本へ向かっていると、国道らしからぬ道幅の狭い部分がありましたが、広くなっていました。大型トラックに恐怖を感じながら走る事も無くなっています。

 

0702_sumoto

 

 


 次は、洲本です。大浜海岸を過ぎて由良への途中が、長い間工事で片側交互通行でしたが、工事が終わっています。

 

 ここも道幅が広げられて、走りやすなっています。

 

 今回、大きく変わっていたのは以上の2箇所でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »