« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月23日 (日)

走行会 三木防災公園

0223_puncture  日曜日恒例の走行会、今日は新しいコースです。新しいとは言っても半分程度は従来のコースと重複した部分を走ります。

 農業公園前交差点を出発して、県道65号線を西へ。国道175号線と交差する、田井の交差点を過ぎた所でパンク発生。

 車道では危ないので、舗道上へ待避して修理しています。タイヤ内に異物がないのを確認して、新しいチューブを入れて、はい、終了。

0223_saka  雌岡山へ東側から登る、激坂です。Oさんの提案でやって来ました。

 

ほぼ一直線に神出神社の駐車場まで登っています。距離がそれほど長くないのと、途中で休みどころが一ヶ所あるのでなんとか登り切れます。

 予定外の場所ですが、おもしろいので今回のコース「三木防災公園」に組み込み決定です。

0223_kande  下りは危ないので、勾配の緩い西側へ下る事にします。東側に比べて緩いとは言っても、途中ですれ違ったロードの人はダンシングで登っておられました。

 東へ、金棒池の交差点を左折して、元に戻ります。

 田舎道(神出山田自転車道と並走)を東へ行って、緑が丘駅前交差点で県道22号線(神戸三木線)を渡る。

 緑ヶ丘を抜けて、ナリス化粧品研修センター・関西国際大学から県道83号線を左折して北へ少しで三木防災公園へ着きます。

0223_miki  三木防災公園内を時計回りに一周する途中のトイレ前で小休止。

 再度、県道83号線に出て笠松峠を下って、高和橋からは県道65号線で元の農業公園前交差点で解散です。

 Oさんの提案で雌岡山への激坂が入った事で、変化に富んだコースになって楽しんでいただけると思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

また滝野

0220_65  せっかくの暖かな木曜日なのに、何だかんだで走り出すのがお昼になってしまいました。

 県道65号線を西へ走っています。

 今日は前輪にローハイトの車輪(R-SYS)を付けてきたので横風の影響も少しはマシですが、トラックの往来の多い県道65号線は緊張の連続です。
 神出を出てすぐの写真の辺りでは路肩からすぐに水路ですしね。

0220_kako  加古大池の南、五軒屋で右折すると引き続き県道65号線です。
 ここから上西条の交差点までは道幅も広くなって、交通量も少なく走りやすくなります。

 田舎を満喫しながら走って、坂を下れば上西条の交差点で、ここからはまた交通量が増えてきます。

0220_teibo  上荘橋、路面悪い・狭い・横風強いを、おびえながら渡って加古川の右岸堤防上に出れば車はほとんど来なくなります。

 漕艇センターの先で左折して日光山墓園へと登ります。
 トイレや東屋があって休憩には最適なのですが、この間まであった自販機が二台とも撤去(盗まれた?)されてます。

0220_onomati  JR小野町駅の近くは住宅の中を抜けていくと風の影響を受けずに、ほんの少しだけですが楽をできます。

 「ぷらっときすみの」で蕎麦とお寿司も良いかなと思ったんですが、まだお腹も空いてないので通り過ぎます。

 この後、加古川の堤防上はすごい向かい風で20km/hを出すのも大変です。

0220_abiki  今日は万願寺川を渡らずに、県道81号線を北西へ行きます。

 卵の自販機で新鮮な卵を買ってみたいと思ったり・思わなかったり(持って帰れませんから)と走っていけば、網引の交差点です。

0220_79  網引を右折して県道79号線を北へ行きます。どんどん行きます。

 大きなトラックも来るし、交通量も多い道ですが、何故かこの道は好きでよく走ていますね。

 中国道の下をくぐって、まだまだ北へ行きます。

0220_145  和泉東交差点までやってきました。

 ここを右折すると加東。直進すると多可。
 どちらにするか迷って、日和って、近い方の加東へ。

 ここで午後二時。気温が下がってきたので、もう帰ろうと思ってしまいました。

0220_175  播磨中央公園の先のコンビニでクリームパン等をかって補給。
 今日は100kmは走りたいと思っていたのもどうでも良くなって、追い風に乗ってとっとと帰ろうと国道175号線です。

 追い風に助けられてビューンと(イメージです)神出まで、ひたすら175号線。ここまで帰ってくれば、後は40分で家に帰り着くので安心できます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月13日 (木)

寒かった滝野往復

0213_kakogawa  北風の吹く中北へ行くという・・・
 行きは辛抱だけれど、帰りはラクチンとの目論見で走り出す。

 県道65号線を西へ、五軒屋を右折して上荘橋で加古川を渡って見土呂の墓園を抜けてと、いつものコース。

 加古川漕艇場の上流ではなにやら工事が始まっているようで、河川敷にはダンプ用の道路出来てます。上荘橋の西側ではダンプと遭遇する事が増えそうです。

0213_yashiro  北風に抗いながら、道は狭いけどほとんど車の来ないJR加古川線の東沿いを北へ走ってきましたが、滝野まで来て力尽きました。気持ちが折れたというか・・・

 時間に余裕はあるので、まだまだ北へ向かって行っても良いのですが、寒くって帰りたくなってしまいました。

 しかしここまでのコースは本当に平ら。平らなイナゴをビューンと帰ってしまうのもつまらんので、少しへ東へ行ってちょっとはアップダウンのあるコースを選択。

0213_kato  追い風に乗ってペースが上がるはずが、結構疲れていてそれほどでもありませんね。

 加東市と三木市の境辺りでは日陰に雪が残っています。気温も3度前後なので、冷蔵庫の中より少し低い。

 桃坂からグリーンピア三木の前を抜けて、三木防災公園を登って、笠松峠を下ってと100kmには届かず、90kmしか走れませんでしたが疲れました。

 今日のコース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

JR四国がサイクリスト向けサービスを期間限定で実施

Jr_2
 自転車をJRの列車内に持ち込む際には、専用の袋「輪行(りんこう)袋」の中に解体、または折りたたんで完全に収納する必要があります。
 ところが、2014年にしまなみ海道等で開催される「瀬戸内しまのわ2014」期間中ご自分の自転車とともに参加する場合、お手軽に列車を利用できるよう、解体または折りたたんでいない自転車をそのまま列車内に持ち込こめるサービスが実施されます。

 

 ■ 期間:平成26年3月15日(土)~平成26年10月26日(日)
 ■ 実施区間:今治駅~松山駅間(乗降取扱駅:今治駅、伊予北条駅、松山駅)
 ■ 対象:以下の「いしづち」号8号車の指定席を利用(各列車とも限定2席)
 ■ 対象となる列車 松山→今治 いしづち4号、16号、28号(全て高松行き)
             今治→松山 いしづち3号、15号、27号(全て松山行き)

 

 その他今治駅、松山駅、宇和島駅の3駅では輪行袋のレンタルも実施されます。

 

 詳細は → JR四国公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

走行会のはずが・・・

0209_ikawa
 前日の雪がまだ残って、風情のある雪景色などと呑気な事を言いながら走れるような状況じゃありません。

 凍結している所はありませんが、雪が固まりで残っていたりするので気を抜けません。


0209_wine
 県道65号線は路肩に雪が残っています。午後にならないと溶けてしまわないでしょう。

 カメラの角度によってはこんな雪景色が撮れてしまいます。

 当然、だれも走行会に来ません。

 今年はすでに二回も雪が積もってますが、地球は温暖化しているのじゃないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

~京都由良川回廊~京都『ゆラリー』サイクリングロードのサイクリングイベント

Img029
 京都の由良川沿いを走るサイクリングイベントの案内が届きました。

 100kmコースと35kmがあって、参加費は無料!

 参加賞までいただけるそうです。

 ■ 開催日時:2014年3月21日(祝)
 ■ オフィシャルサイト:こちら
 ■ 参加申込:JTBスポーツステーション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »