« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

西神ニュータウン&西神南NT周回

0130_nt  今月は木曜日のロングライドが一日しか出来ませんでした。でも、こまめに午前中ライドを続けて一月の累計走行距離が700kmを越える事が出来ました。

 寒い時期にしては上出来でしょう。

 今日も9070Di2ではしって、約30kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

走行会 志染

0127_shijimi  走行会のタイトルは志染ですが・・・実は志染へは行っていなくて、木幡から山田町を回って三木防災公園・笠松峠と経由して帰ってくる30kmのコースです。

 スタート時点では冷え込んでいて、神出山田自転車道ではあちこちが凍っていましたが、終わる頃には温かくなってきました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

デュラエース9070Di2 初乗り

0126_nt
 グラファイトデザインのメテオランチに組み付けた、9070Di2に初乗りです。

 11速についてはカンパニョロで日々使っていますので、感動もありませんが、変速のスムーズさは素晴らしいです。

 特にフロントはスムーズです。

 シフトスイッチも大型化されて、冬用のグラブをしていても押し間違えるような事もなく確実に操作できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

西神&西神南NT周回

0123_nt
 一月は木曜日に予定が色々とあってロングライドが出来ないので、それ以外の日にこまめに走っています。

 気温は6℃。ウインドブレーカーは早々に脱いで、アンダーとジャージーだけでも寒さを感じません。

 長坂から西神南NTの端をかすめて、西神ニュータウンを周回。また西神南NTへ戻って、1.5時間30kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

走行会 岩谷峠

0120_iwatani  箕谷から岩谷峠を越えて、防災公園・笠松峠と回ってくる40kmの走行会でした。

 アンダーとジャージーだけでウインドブレーカーは不要というこの時期にしては珍しく温かい午前中でした。

 岩谷峠も、峠付近の日陰に雪が残っているだけで路面も一部が濡れているだけと、安心して走れました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

日生で牡蛎

0113_kaki

 

 

 牡蛎を美味しく食べるために自転車で走るという本末転倒なのか?正常な思考なのか?よく判りませんが100km走っていきます。

 

 疲れた身体で牡蛎を食べて大丈夫なんでしょうかね~。

 

 途中、トイレ休憩を二回挟んで相生までやって来ました。ほぼ予定どおりの進行ですが、途中信号が多いので頑張って走っているわりにはアベレージが低いですね。

 

 30kmを残して腹ペコなので、ペーロン城向かいのマックスバリューで補給します。

 

 誰も彼も牡蛎が目当てなんでしょうか?市内よりも多いんじゃないか?というくらい車が走っています。

 

 赤穂を過ぎて登りを二つこなせば、もう日生です。スーパーで飲み物等を買い出しして、五味の市で最後の牡蛎をおばちゃんにおまけしてもらったおかげで堪能出来ました。

 

0113_hinase

 

 

 

 帰りは日生から輪行なので気楽なものです。播州赤穂で新快速に乗り換えれば楽々と明石です。



今日のコース詳細
 → 轍(コースタイム・プロフィールマップ・GPSログ)  
 → INOU Atlas(GPSログ・コース動画)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

篠山で鯖寿司

0110_nagasaka  今日は北をめざして走り出します。快晴です、天気予報では気温が低めとなっていますがこの先どうなるのでしょう?

 平日の県道52号線は、いつものようにトラックが次々とやって来ます、トラックにとっても迷惑な自転車でしょうが、こちらにしても威圧感のある音で追い抜かれるのは気持ちの良いものではありません。木見の交差点を左折して県道22号線に入れば、交通量はほとんど無くなってしまいます。木幡駅南交差点を直進して田舎道を抜けていくのは、走行会(岩谷峠・志染)のコースと同じです。

0110_iwatani
 岩谷峠を越えるのは昨年の10月以来です。先は長いので、ゆっくりと無理せずに登りますがずいぶんと時間がかかったように思います。
 下って、道の駅淡河にに寄ると淡河名物黄金焼と書いた屋台が出ています。見た目ちょっといかつめの兄ちゃんいわく、去年の暮れからの名物やそうで、補給食用に一個買って走り出します。

0110_ogon
 国道428号線を北上。東条へは行かずに相野の方に抜けてみます。ちょっと遠回りにはなりますが、交通量は遥かに少なくてのんびりと走る事ができます。
 昼近くなってきて、お腹も空きました。相野の駅近くで先程買った黄金焼(回転焼)を食べて補給します。


0110_yuki
 立杭焼きのお店(ほとんどが閉まってますが)を両側に見ながら、今田へ向かって走ります。
 今田を過ぎれば、今日最後といってもいい登り、黒石への登りが始まります。日陰に残っている雪を見ると北へ来たんだなあと思ってしまいます(大げさ?)。
 まだまだ、このあたりは勾配も緩くてペースを保って走る事ができます。

0110_kuroishi
 黒石ダムまで登ってきました。岩壁には雪の跡が残っていますが、路面は乾いていて安心して走る事が出来ます。

 ここから峠のピークまでは勾配がきつくなります。今日の昼食を予定しているのは峠を下った所なのであと少しです。お昼はだいぶと過ぎていますが、慌てる必要は無いのでゆっくりと登っていきます。

0110_pass
 登りきったら凍結していました。下りも日陰になる左カーブは凍結しています。乾いた路面と凍結した路面が交互に現れるので、慎重に慎重にと下ります。
 下りはかっ飛べると思っていたのが、えらい当て外れでした。

 下ってすぐにお目当ての店「萬松」さんはありました。

0110_lunc  鯖寿司とうどんの定食のボリュームがすごい!味も良いと言う評判のお店ですが、知らなければ入る事は無い外観です。恐る恐る入った店内も外観から想像した通りで、どっかの自転車屋以上に愛想のないオッサン(失礼!)多分、店主が出迎えてくれます。

 鯖寿司とうどんのハーフ定食を注文。聞きしに勝るボリュームの定食が出てきました。

 何処がハーフやねん!と突っ込みたくなる量の鯖寿司はちょっと塩辛い気もしますが、生臭さがなくて美味しくいただけました。

 普通の丼に普通に入ったミニうどん、見た目のよくない手打ちうどんが入っていますが、何処がミニやねんと、もう一度突っ込みを入れながらこちらも美味しく完食してしまいました。
0110_tunnel
 お腹がふくれれば帰るだけです。予定より少し遅れているので、急がないと日没までに家に着けないかもしれません。

 下り傾向の道なのでスピードに乗って快調に進んで行けますが、こんな風景を見ると写真を写したくなってしまいます。

0110_tanigawa  快調なペースはそのままに谷川駅までやって来ました(下って来ました?)。

 この先、少し行けば進行方向が南向きになるので追い風が期待できます。
 山南町を過ぎて南下をはじめれば、期待通りの追い風が吹いて後押しをしてくれます。

 国道175号線は路側が広く、通行量が多くても快適に走る事ができるので、早く帰りたいときはこのルートを使います。ドンドンと進んでひまわりの丘公園で最後の休憩と補給をして、残りの30kmに備えます。
0110_sun
 追い風に助けられて日没までに帰り着く事が出来ました。
 もう大丈夫と、長坂で夕日を狙う余裕まであります。

 天気予報では最高気温が5℃と寒い一日になると言っていましたが、実際は9℃まで上がって温かかったので、ジャージ一枚は余分で、アンダーとジャケットだけで走れました。

今日のコース詳細
 → 轍(コースタイム・プロフィールマップ・GPSログ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

神出 30km

0106_kande
 新年最初の走行会はマイナス一度という寒さの中で始まりましたが、走り出せば身体も温まってきます。

 寒すぎるからか?すれ違うローディも、いつもより少なく感じました。

今日のコース詳細
 → INOU Atlas(GPSログ・コース動画)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

六甲山 初日の出サイクリング

0101_bike
 お正月恒例の六甲山初日の出サイクリングに行ってきました。

 

前日の雨で凍結が心配されましたが、ごく一部を除いて乾燥した路面で安心して走行出来ました。

 

しかし気温は低く、鈴蘭台ではすでに-6℃です。その後は高度が上がっても気温はほぼ同じままで記念碑台までやって来ました。

 

晴天で空には月が見えています。天候が安定しているからか、例年よりも車がたくさん走ってきます。

0101_hinode
 山頂では-9℃まで気温が下がった割には、寒さを感じません。風がないのも寒さを感じない理由のひとつでしょう。

 

もう一つは、とにかく着込んでいます。アンダーシャツにウインタージャージー二枚+ジャケット一枚。下はニッカータイプのレーサーパンツの上にタイツとオーバータイツ。
 その上から防寒着を着ていて寒いはずが無いという物です。

 肝心の日の出は、近年まれなくらいきれいな日の出を見る事が出来ました・・・写真ではまったく表現出来ていませんが・・・。

0101_ikawadani
 太陽が出て暖かさを感じますが、気温はそれほど上がってきません。

 伊川谷の田圃はまだ凍っています。


今日のコース詳細
 → 轍(コースタイム・プロフィールマップ・GPSログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »