« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月25日 (木)

須磨寺一騎打ち

 なんとも面白そうなダウンヒルイベントが、近くの須磨寺で11月24日(土)に開催されるそうです。

 とてもじゃないが参加は出来ませんが、観には行ってみたいですね。

 詳しくは → こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

走行会 志染30k

1021_shijimi
 快晴です。朝方は少し肌寒い気温でしたが、集合時間の9時頃には気温も上がってきていました。

 ワイン城前を出発して、北へ。桜ケ丘を抜けて木幡から六甲国際GCの前を抜けて山田町坂本。県道85号線を山田町福知まで一旦東へ行って、田圃の中を坂本まで戻ってきます。

 つくはら湖を横目に神出山田自転車道を走って、呑吐ダムの手前で県道85号線に戻ります。

 三木防災公園へ裏口?から入って、小休止。

 笠松峠を下って高和橋を左折すれば、ひと登りで元のワイン城前です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

芹生峠と花脊峠

Kibune  今日は朝から京都までやって来ています。ダイナソアの展示会がみやこメッセで開かれているので午前中はそちらに出席してお仕事です。ところが午前中で終わるはずが、試乗車に試乗するのに夢中になりすぎて午後も大幅に過ぎてしまいました。

 途中で買ったおにぎりを昼食がわりに食べながら車のデポ地、上賀茂へと向かいます。

 日没までに使える時間が短くなってしまったので予定のコースを短縮して、芹生峠と花脊峠を回って帰ってくる事にします。

 芹生峠を越えるには、貴船を抜けていく事になります。平日の午後なのに人通りがそこそこあって、自転車乗りは通行の邪魔かもしれないと思ってしまいました・・・けっしていやな顔をされたりしたわけじゃないですよ。

Seryo

 貴船神社の奥の院までは無難にやって来ましたが、この先が中々の難所でした。インナーローは当然で、ダンシングも交えながらやっとこさといった感じで峠に到着です。

 難儀したのは路面も良くないからだと言うのは、言い訳になってしまいそうです。

 登りきって暑いはずなんですが、寒いです。汗が冷えて余計に寒さを感じます。早々にウインドブレーカーを着込んで下る事にします。



Hanse
 下って行くほどに気温が上がってくるかと思いきや、ほとんど上がった感じはなく花脊峠へ登りかけてしばらくして、ようやくからだが温まってきました。

 芹生峠の北側の下りから花脊峠までは路面も良く、花脊峠へはたいした苦労もなく登り着きましたが、気温は11℃です。寒い!
 こんな気温に身体が全く慣れていないので、余計に寒く感じます。一度脱いだウインドブレーカーをまた着込んで下りに備えます。

Kurama
 花脊峠もまた南側の路面が荒れています。うっそうと茂った杉林のためもあって薄暗く、余計にスピードが出せません。スピードを出し過ぎないように慎重に下っていると寒さ感じる閑もなく、ほどなく鞍馬に到着。

 すでにあちこちに明かりが灯っています。私も、前も後ろもありったけのライトを灯してデポ地まで下ります。

 今日のコース詳細
 → CatEye Atlas(GPSログ・コース動画)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

六甲山

1014_rokko
 六甲山へやってくるのは久しぶりです。走行会では一年以上来ていませんし、プライベートでも10ヶ月ぶりです。

 サイクリング日和とはまさに今日のような日の事を言うのでしょう、登りは汗ばむ程度だし下りは少し肌寒いくらいで入り切れました。

 でも、これからの六甲山は下り用にウインドブレーカーが必要でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

あいたい兵庫スタンプラリー 淡路島

Let_star
 朝寝坊してしまって、11時発のジェノバラインにやっと乗る事が出来ました。

 自転車の人はお先にどうぞという事で、桟橋に出て待っているとやって来たのは小型のレットスターです。

 自転車は私とMTBの若者の二人だけでしたが、乗客は増えている感じがします。

Westin


 いつものように国道28号線を洲本へ向かって南下していきます。

 今日は心なしか車の量が少なく、走りやすく感じます。

Sumoto_ashiyu



 洲本の足湯(潮騒の湯)に到着。ここで足湯と洲本城跡のポイントを一挙に二つゲット。

 このまま次へ行っても良いわけだけれども、やはり現地までは行っておかないとダメでしょう。って事で洲本城跡をめざして登ります。




Sumoto_castle
 登ってきてよかった!素晴らしい眺めです。洲本の町が一望できます。
 駐車場から先は諸車進入禁止となっていたので、押して、最後は石積の階段を担ぎ上げてやって来た甲斐がありました。

 思わず長居をしてしまいましたが、次の目的地福良へと出発します。

Fukura_ashiyu
 交通量の多い国道28号線を出来るだけ避けるルートで行こうとするとどうしても時間がかかってしまいますが、今まで走った事のない所を走れたので良しとしましょう。

 福良港の足湯(うずの湯)と淡路人形座は向かい合わせであるので、一箇所でポイントがゲットできてしまいます。

Fukura_nigyou

 足湯を写して振り向けば淡路人形座です。

 ここでちょっとズルッコをして阿那賀へは向かわずに、国道28号線を八幡まで戻ります。慶野松原へは登りの無いコースを選びました。

Keino
 夏には大賑わいの慶野松原も今は閑散としています。

 砂浜にはカップルがひと組だけ。邪魔をしないように松林をバックに写真を撮って、そっと退散します。



Wellness
 県道31号線、淡路サンセットラインを北上して次はウエルネスパーク五色です。

 山の上まで登らないとダメかと思ったら、途中の駐車場までで済みました・・・ラッキー!


Palshe
 次はパルシェ香りの館。やはり登らないと行けません。

 ここまではパワージェルだけで走ってきましたが、お腹も空いたので土産物店で羊羹を買って燃料補給をしておきます。


Matuho
 残るは一箇所、松帆アンカレイジパークだけとなりました。

 途中、追い越していく車の作る追い風にも助けられながらいいペースで走って帰って来られました。



Iwaya_port
 ズルッコして楽をしたおかげで後半はいいペースが維持できて、なんとか明るいうちに岩屋港まで帰ってくる事が出来ました。

今日のコース詳細
 → 轍(コースタイム・プロフィールマップ・GPSログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

サイクル耐久レースin岡山国際サーキット 2012

1008_okayama 快晴です。
 スタート前の様子をパドック側から写してみましたが、例年よりも少し寂しい感じです。

 スタートの11時半頃が一番暑く、時間が経つにつれて気温が徐々に下がってレース環境としては良かったんではないでしょうか。

 参加者の皆さん、お疲れ様でした。

 私は、5時間の間に右足が痛んだり腰に痛みが出たりと、色々とありましたが、なんとかごまかして完走することができました。リハビリ・復帰トレーニング中としては上出来の結果だと思っています。

 レースの公式成績は → こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

あいたい兵庫スタンプラリー 播磨

1004_tenma  今日は西へ走って、「あいたい兵庫スタンプラリー」播磨エリアでのポイント大量ゲットが目標です。

 まずはすぐそことも言える明石市立天文科学館です。人丸神社の境内を抜けて近道して明石市立文化博物館でもポイントゲット。順調なすべり出しです。

 次は少し離れた稲美町にある天満神社

1004_oonaka  今日のコースは街中と言えるエリアなので車の通行の多いエリアです。それでも裏道・脇道を辿ってストレスの少ない(はずの)コース設定をしてあります。
 目的地が何カ所もあって、あっちへ行ったりこっちへ行ったりにはGARMINのEDGE800Jが心強い味方になってくれます。あらかじめデータを作ってインストールしておけば、地図上に示されたルートを外れないように走れば良いだけです。

 播磨町に入って大中遺跡

1004_kyosinji



 加古川市に入って教信寺




1004_kakurinji

 同じく加古川市の鶴林寺







1004_takasago

 加古川を西へ渡って、高砂市に入って高砂神社






1004_katu
 次々とポイントをゲットしてきましたが、街中を走るのは予想以上に時間がかかって予定よりもだいぶと遅れてお昼も過ぎてしまいました。

山陽電鉄伊保駅近くのカツメシ一平で昼ご飯にします。




1004_hoden
 お腹がふくれれば、次の目的地石の宝殿

入口までは、ナンじゃこりゃの激坂を登ったんですが、もっと楽に行く道もありました。帰りはそっちを下って、なんでやねんと。




1004_himeji
 国道2号線を西へ、姫路城へ急ぎます。

 ポイントだけが目的なので見学はせずに外から眺めただけです。

 トイレ休憩だけで次の書寫山圓教寺へむかいます。


1004_shosha  書写山の麓に着きました。圓教寺は山の上です。
 ここで恐れていた事が現実となりました。ポイントは山の上まで行かないとゲットできないんです。ロープウエイを使うか歩いて登るか、とにかく山の上まで行かないとダメなんですが、今日は時間が足りないので次の機会に持ち越しです。

 ライトは装備しているので日没後の走行も可能ですが、できれば明るいうちに帰りたいですし。

1004_rakan  さて、気を取り直して残り二箇所のポイントをめざす事にします。
 夢前川沿いに県道67号線を北上します。車の通行が多いわりに快適に走れてローソン塩田温泉店 ← なぜローソン? でポイントゲット。

 塩田温泉はラジオのコマーシャルでよく耳にするので名前は覚えていますが、何処にあるのかよく判っていませんでした。なかなか大規模な旅館があるのにはビックリです。

 もう少し北上して、県道23号線を東へ。目指すは北条の五百羅漢です。
1004_yakei

 アスティア加西で飲み物を調達して、最短時間で帰られるルートを選択して日没と競争です。

残念ながらあと少しという所で負けてしまいましたが、夜景が綺麗 ← 負け惜しみ。


今日のコース詳細
 → 轍(コースタイム・プロフィールマップ・GPSログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »