« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

2012 BOMA

コストパフォーマンスの高さで人気のBOMAから2機種のフレームが追加されます。

Defira1

DE’FIRA=デフィーラ

 RS-I(アールエスアイ)から導入した新技術“D・M・T”を継承し、1.5インチのアンダーヘッドにBB86・プレスフィットを採用したBOMA最軽量モデルです。
 軽量化とBBを中心とした足回り強化を両立した上でしなやかさも加味した異次元の快適さを誇ります。

※デフィーラはDEFI(挑戦)とRAPID(加速)の造語。 

Defira2


・T-700HMカーボン 1K仕上げ
・フレーム:835g   フォーク:365g 
  (BOMA最軽量モデル)
・サイズ:450、480、510、540mm
・ 80kgの体重制限があります。
・価格:247.800円 (11月初頭発売予定)



Vide1
VIDE=ヴァイド

 TTバイクを彷彿とさせるエアロフォルムをまとったニューレーシングモデル。
 RAPID-Rの兄弟車で、BOMAバイク共通の軽さと剛性のバランスに加え、BB86採用でのペダリング強化で更なるアドバンテージが得られます。

※ VIDE=真空


Vide2
・T-700HMカーボン 3K仕上げ
・フレーム:1050g   フォーク:375g
・サイズ:450、480、510、540mm
・価格:207.900円 (11月初頭発売予定)

|

2011年10月29日 (土)

ラレー レコードエース 限定生産車

Dsc_0100
 ラレーの創業125周年モデルとして、往年の名車「RAA:ラレーレコードエース」の名前を冠して125台が限定生産されます。
 細部のこだわり抜いた造りに加えて、古くからのサイクリストにはあこがれのフレームチューブ「レイノルズ531」が採用されています。

 

 

Dsc_0102  ラウターワッサー型ハンドル(ドロップハンドルのドロップ部を横に広げた形)と共に、リアキャリアもNITTOハンドルの特製のものが使われています。

 実物は、11月12,13日のサイクルモード(インテックス大阪)で見る事が出来ると思います。

|

2011年10月26日 (水)

2012 CARRERA NITRO-SL

Dsc_0047
 2011年」に続いて2012年も続きます・・・カレラの衝撃・価格!

 ニューモデルのニトロSLです。

 硬い事で定評のあるカレラのフレームの中では、コンフォートな乗り味のフレームとなっています。

 

 

Dsc_0046
 フレーム価格:\136,000(税込)

 カラー:ホワイト・ブラック

 

その他:シマノDi2対応

|

2011年10月25日 (火)

2012 TIME VRS fluidity

Dsc_0030
 2012年タイムから発売される新製品です。

 トップモデルの「RXRS ulteam」と同様に左右非対称のチェーンステイでペダリングパワーの伝達効率を確保しつつ、お得意のバイブレ-ザーをふんだんに使う事で、荒れた路面からの振動を取り除き、疲労を軽減させています。

Dsc_0032
 ちょっと判りにくいかもしれませんが、単純な面で構成されたヘッド回りでは無い事が判っていただけるでしょうか。






Dsc_0031
 リアのシートステーの造形も凝っています。

 カラー:white・black/red
 フレーム価格:\420,000(税込)
        Di2仕様:\46,2000(税込)

|

2011年10月24日 (月)

チネリ レーザー

Dsc_0021_2
 現在、世界に一台しかない新生チネリレーザーです。

 量産は出来ないので、何台制作できるか判らないそうですが、製造・販売はするようです。

 日本に入ってきたとしても、ハンパでは無い価格になりそうです。

|

2011年10月23日 (日)

2012 ORBEA ORCA-bronze

Dsc_0005 
2012年にオニキスの後継モデルとして発売される「ORCA-bronze」です。

 オルカの技術が投入され、デザインイメージを引き継いでいます。
 オルカで特徴的なシートクランプは、一般的なバンドタイプが採用されてコストダウンが計られていますが、変速アルター受けは、ヘッド回りのデザインと一体化するようにデザインされた小物が使われています。

Dsc_0018
 105モデルのヘッド回りです。

 アルテグラDi2(電動)モデルも発売されますが、フレームはDi2専用が用意されるわけではありませんので、ケーブル類は内蔵されません。

 どのモデルも実際に市場に出てくるのは、少し先になりそうです。

|

2011年10月22日 (土)

ANCHOR RIS9

Dsc_0075_2

 アンカーから2012年に発売されるニューモデルです。

 現行の「RHM9 RS」はなくなり、この「RIS9」になります。






Dsc_0078
 フレームはシマノの電動メカDi2対応となっています。


 発売は2012年3月頃の予定だそうです。

|

2011年10月21日 (金)

たこフェリーが復活

 神戸新聞によると、12月からたこフェリーが再開されるようです。

 ニュースサイトは → こちら

|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年11月 »