« 走行会(岩谷峠) | トップページ | 走行会(六甲山) »

2011年5月 2日 (月)

氷上で卵かけご飯

Photo
 いつものようにワイン城前で集合した三人。国道175号線を北上していきます。黄砂の影響で霞がかかった様ですが、自転車で走るのには影響はありません。

 無風の中の走行で、予定よりもずいぶんと早く「北はりまエコミュージアム」へ到着してしまいました。当然、開店前です。開店を待って、草餅で補給して、いちご大福をこの後の補給食として購入してから出発。

Photo_2
 今日の昼食の予定地「かどのの郷」をめざして走り出します。しばらくは平和な走行が続きますが、山南町を過ぎた辺りから向かい風がきつくなってきます。かどのの郷は開店が11時なので、時間には余裕があります。それなりにペースを落として走り続けます。
 それでも、早く着きそうなので氷上で小休止して時間稼ぎをします。


Photo_3

 それでも、時間調整のかいなく11時前に着いてしまいました。






Photo_4

 少し奧へ行ったところに、達心寺と言う国宝(実際は重要文化財)のあるお寺があると教えてもらったので、時間つぶしに行ってみました。

 なかなかりっぱなお寺でした。



Photo_5

 ようやく昼食の卵かけご飯にありつけます。味噌汁付き350円(おかわり自由)に加えて豚汁付き450円(もちろんおかわり自由)がメニューに追加されていました。





Photo_6

 まだまだ北へ向かいますので、向かい風の中を走り続ける事になります。
 遠坂峠へ到着しました。今日、一つ目の峠です。

 下ったところで、いちご大福で補給をします。



Photo_7

 山東町から生野峠へ向かっては、追い風です。一気にスピードアップして快調に峠も登れてしまいます。今日の二つ目の峠で、今日の大きな峠は終了です。

 生野町で補給のために小休止。栃原トンネルを越えると、寺前に向かって下っていきます。


Shatihoko
 寺前では銀の馬車道ラーメンを食べるのを予定していましたが、三人共にお腹いっぱいでとても食べられる状況では無いので、次回(あるのか?)という事になりました。
 追い風に乗ってどんどんと南下していきます。
 最初に見たときはビックリした、瓦工場の金のシャチホコも見慣れた風景となりました。

 県道65号線に入って、東へと走っていても追い風は続いています。追い風に助けられて、予定よりも随分と早く帰って来られて、明るい内に家に着く事が出来ました。


 今日のコース詳細 → こちら

|

« 走行会(岩谷峠) | トップページ | 走行会(六甲山) »

Cycling」カテゴリの記事