« 走行会 志染 | トップページ | 但東町の但熊で卵かけご飯 »

2011年4月 4日 (月)

しまなみ海道(岩城島)で花見

Tatara
 今日の出発はここ、大三島にある「多々羅しまなみ公園」です。ここまでは、タンデムを車に積んで遥々と走ってきました。
 平日だからでしょう、駐車場はガラガラです。

 久しぶりのタンデムで緊張気味に走り出すと、多々羅大橋はウオーキングイベントの人達でいっぱいです。なぜ?平日にイベントを?

Tandem
 生口島の南側、国道317号線を東へ走りフェリー乗り場のある州江町をめざします。

 ラッキーな事に我々が港に着くと同時にフェリーが入港してきました。

 乗船券を買う所が判らずにまごつきましたが、乗ってから買えばいいという事で無事船中へ。

Ferry

 
 大歓迎!してもらってるフェリーで、岩城(いわぎ)島の小漕(おこぎ)港へ渡ります。

 そして積善(せきぜん)山へ登れば、桜の花が満開とは行かなくても4分咲きくらいにはなっているはずです。


Nobori
 港を出ればすぐに登りが始まります。

 5kmちょっとの登りですが、休憩を入れながら登ります。

 登りの途中から、生口島・生口橋を写してみました。




Sekizen
 自転車は広場において、階段を20mほど登った所が山頂です。

 背中側に2階建ての展望台があり、360度のパノラマが広がります。




Sancho
 展望台から西の方を見れば、眼下に桜の花が見えるはずだったのに、見えるのは蕾だけです。

 やってくるのが数日早かったようです。

 小漕港まで下れば、ちょうど出航直前のフェリーに滑り込む事が出来、約5分で生口島に帰ってきました。


Tunnel
 同じ道を帰るのも芸がないし、時間にも余裕があったので小さな峠を越えて瀬戸田を経由して帰ってみました。

 生口隧道を抜ければ瀬戸田まで快適な下りです。





Sakura_1


 多々羅しまなみ公園のはずれに咲いていた桜です。 






Sakura

 道の駅でみかんを買うときに教えてもらった、教善寺のしだれ桜です。

 一本しかありませんが、見事に満開でした。




Sanwa
 お昼ご飯を食べに行った「大漁」は今回、ちょっと残念な味でしたが、こちらの塩ラーメンは相変わらずの美味でした。




 今日のコース詳細 → こちら

|

« 走行会 志染 | トップページ | 但東町の但熊で卵かけご飯 »

タンデム」カテゴリの記事