« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

寒いけど約40km

P1010128
 昨日に続いて今日も気温が上がりません。

 寒いけれど走りに出て行きましたが、足が重くて思うように走れません。

 結局、40kmで終了です。

|

2011年1月30日 (日)

走行会 見土呂

P1010123
 晴天ですが、気温も低く風も強いので、いつもよりは余分に時間がかかってしまいました。

|

2011年1月28日 (金)

岡山で耐久レース

Okayama
 案内がやって来ました。

 5月3日に岡山国際サーキットで開催されます。

 大会情報・申込は → こちら

 ただし、1月28日現在トップページしかありませんが・・・

|

2011年1月26日 (水)

名古屋に来ています

Mostro
 今日は名古屋で展示会のはしごで三社回ります。

 いろいろと目を引く商品やおもしろい商品があったのですが、すぐには入荷してこないので、入荷をお楽しみにお待ち下さい。

 写真は今春発売になるモストロの後継モデル「MS-2」です。
 形状はそのままで、若干重くなって(190g→205g)いますが、お値段は安くなって(\23,100→\19,950)います。



Bargain

 バーゲンネタも色々と仕入れてきました。

 2月3日からのバーゲンで販売します。


 乞うご期待!

|

2011年1月23日 (日)

走行会/六甲山

P1010094
 今日は六甲山です。先週にも雪が降っていたので大丈夫か?と、心配でしたが、路面に雪はほとんど残っていませんでした。
 寒いからか車にほとんど合うことなく記念碑台前まで快適な走行でした。

 ここまで登ってくると気温も相当低く(今日は温度計を忘れてます)止まっていると、どんどんと身体が冷えていきます。回りには雪も残っていますし、トイレの手洗い場はえらい事になっています。






P1010097
 早々に下りますが、寒すぎてスピードが出せません。いつもよりゆっくりと下ってきましたが、五辻まで下れば指先の感覚がなくなってしまいました。

 教育植物園前の池も凍り付いています。10時を過ぎていますが解ける気配もありません。このまま何日も凍り付いたままなんでしょうね。

|

2011年1月17日 (月)

カキオコ求めて30里

P1010085  「平日食いしん坊隊」、日生(ひなせ)近くの寒河(そうご)にある「タマちゃん」へカキオコを食べに行ってきました。前夜の雪で閉じ込められた一人が脱落してしまいましたが、残る四人はそんな事はお構いなしに食い気満々!
 出発早々、私が輪行袋を忘れた事に気づき(何という間抜け!)二人には先行してもらって取りに帰る。15分ロスして二人を追っかけるものの、旧神明の下りでも30km/h出ないほどの強い西風に阻まれて、いつまでも追いつけないかもしれないと思うほどペースを上げられない。明姫幹線に入っても西風の強さは変わらず、ゆっくりと走りながら待ってくれている二人に追いついたのは二見に入る頃でした。
 そんなこんなで、高砂で待ち合わせている、もう一人との待ち合わせ時間には30分遅れてしまいました。
 加古川に入る頃から見えていた路肩の雪が少しずつ増えてきて、姫路に入る頃には路面にも残っています。その影響か車が渋滞していて、走りにくい事、走りにくい事。
 緊張の連続で姫路市内を走り続けてきたのと、お腹も空いてきたので夢前で小休止。この先の峠越えが心配ですが、食い気には勝てない四人組は前へ進みます(帰るのも大変なんですがね)。心配は杞憂に終わり、登りこそ、まだ雪が残っていましたが、下りは綺麗に乾いていました。この先、雪を見る事はなかったので、姫路市内の雪は何だったんでしょう?
Takatori_pass

 路面も乾いて、風も少し弱まってきたので遅れを取り戻そうと頑張りすぎたのか、高取峠を下った所で足が攣ってしまいました。少しの休憩の後、先頭を変わってもらって走り出します。







Fukuura_pass


 赤穂市内を通り抜けて、烏打峠・福浦峠を越えれば目的地の「たまちゃん」です。







Tama


 予定より20分遅れで到着しましたが、外にはまだ順番待ちの人が並んでいます。それでも20分程の待ち時間で「カキオコ」にありつけました。







Kakioko


 腹ぺこの前に出てきたので、思わずがっついてしまい、写真を撮る事に気がついたのは二切れ食べてからでした。ソースも良いですが、塩味が何とも言えませんね。






Sake


 帰りは先程来た道を帰ります。坂越まで帰ってきた所で、トンネルを抜けて海側へ出ます。坂越の町並みが保存されている一角にある「奥藤酒造」で「忠臣蔵」という日本酒を購入(持っては帰られないので発送してもらいました)。
 今日の目的はこれで達成出来たので、暗くならないうちに着ける相生駅から輪行して帰ります。



Aioi

 海岸線を西に走り、IHIの工場の横を日ノ浦トンネル・藤戸トンネルと越えて、下っていけば相生の町です。









 今日のコース詳細(GPSデーターがダウンロードできます)

|

2011年1月16日 (日)

初心者の日

0116  寒いですね~、伊川谷は雪が舞ってます。道路もうっすらと白くなってます。
 こんな日には参加者はいないだろうな~と思いながら集合場所のワイン城前へ行ってみると、お一人いらっしゃいました。
 もう雪は降っていませんが、集合時間の9時で気温はまいなす2℃です。

 風も強いので、風の影響の少ないコースを選んで約20kmの走行で今日は解散しました。

|

2011年1月14日 (金)

第13回丹波市ファインキッズトライアスロン大会

Aogaki  20011年5月22日(日)開催の「第13回丹波市ファインキッズトライアスロン大会」の参加申込が始まりました。

 要項・参加申込用紙は → こちら から印刷して使って下さい(PDFです)。

 写真は大会のスイム・トランジションエリア・フィニッシュとなるグリーンベル青垣とそのグランドです。




Aogaki_pool
 大会名称がファインキッズトライアスロンとなっていますが、キッズだけでなく大人も参加できるショートタイプのトライアスロン大会です。

 スイムは写真のプールで泳ぎます。

 バイク・ランはグリーンベル青垣の周辺を使います。

|

2011年1月 9日 (日)

岩谷峠

0109  今年、最初の走行会です。
 天気予報では曇りになっていますが、集合地点に向かって走り出してみれば、怪しげな雲行きでパラパラと雨が降ってきたり、路面の濡れている所があったりと・・・今年一年も前途多難ですかね~
 参加者は居ないだろうとの予測に反して、6名の参加!・・・天気の悪い時に限って集まって来るわけね~
 悪い事?は続く物で、めったに来ない神鉄がやってきて、踏切で通過待ちです。
 岩谷峠の登りは、いつものようにフリーランとして各自のペースで登って、下りきった道の駅淡河で集合・休憩です。
 走行中は雨に降られる事もなく、平和な走行会となり、ワイン城まで帰ってきてみれば青空も出てきていました。

|

2011年1月 8日 (土)

西神南

0108  一日の初日の出サイクリングは不完全燃焼で終わってしまい、お正月の間も自転車に乗る事はなかったので、なまった身体に渇を入れるべく、短時間ですが走ってきました。

 西神ニュータウンからハイテクパークを一周半、約20km。

 寒いからか公園には誰もいません。

|

2011年1月 1日 (土)

六甲山初日の出

P1010038
 走り出しは順調でした。空には星や三日月が見えています。気温はすでに氷点下と昨年よりもまだ低くなっていますが、新調したアンダーウエア(パールイズミ 188ヒートテックセンサーハイネックロングスリーブ)のおかげで寒さは感じずに走れています。
 荒天の天気予報の為でしょうか、車の通行量は極端に少なく、ほとんど走ってきません。
 森林公園西口では気温が-5℃です。路面は乾いていて、路肩にも雪はほとんどありません。空の星もまだ見えているのでこれなら初日の出は期待できるかも・・・と。

P1010034  五辻から六甲山牧場への行程の三分の一を過ぎた頃から路面に雪が出てきます。最初は所々だったのが、だんだんと増えて轍部分を残して一面が雪になってきます。それも登り側よりも下り側の雪の残り方が多く、帰りの心配が出てきました。
 六甲山牧場手前の1kmほどは、轍もほとんど無くなってしまいました。この時点で六甲山牧場まで行って引き返そうと決めていましたが、着いてみると路面には雪が無くなっています。決心が揺らぎますが、この先標高があがっていってこの状況が続くはずもないので、やっぱり引き返す事にします。
 気温は-10℃です。車輪をロックさせないように、スリップしないように緊張しながらの下りです。

P1010040  転倒する事もなく下ってきました。気温も上がってホッとします。

 家の近くまで帰ってきて日の出を見ましたが、やっぱり六甲山上で見たいですね。

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »