« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

走行会 志染

1030_  走行会のタイトルは「志染」だったんですが、結局志染へは行くことなく終わってしまいました。
 初のコースという事で、私自身もペース配分をきちんとつかめていなかった事と、細かなアップダウンが連続するコースなので少しゆっくり目に走った事で、時間が足りなくなってしまいました。
 今回は1時間後に神出山田自転車道でしたが、次回は三木防災公園まで行くようにします。

 12月にもう一度いくつもりでいますが、山田町あたりで紅葉が見られるといいなと思いますが、今年の紅葉はどうなんでしょうね。

|

2010年10月18日 (月)

遠坂峠を越えて和田山へ120km

P1000138  秋ですね~、夏の格好のままで走っていると肌寒いくらいです。
 今日の目的地は和田山です。何故か?・・・それは「特急はまかぜ」に乗って帰ってきたいからです。
 最近は鉄分が濃くなって来ているような・・・
 和田山へのルートは大きく分けて二つ考えられます。それは、生野峠を越えるか、遠坂峠を越えるかの二通りです。
 生野峠へは今年に入って何度も行っているので、今回は遠坂峠を越えて行きました。
 多可町までは細かなアップダウンが連続しますが、その先は播州峠(トンネル)と遠坂峠の二つの峠を越えます。


P1000155  遠坂峠までは快調でした。チョット調子に乗りすぎたらしく、峠の下りで身体が冷えて左足が攣ってしまいました。
 快調に走ってきていたおかげで時間には余裕があったので、教えてもらっていた「天然温泉奥香の湯」へ直行します。着替えもなにも持っていませんが、とにかく身体を温める事にします。
 和田山から乗車したのは二人だけでしたが、車内は6割程度の乗車率だったのは意外でした。席を確保すれば明石まで乗り換えなしというのはいいですね。




 今日のコース詳細 → こちら

|

2010年10月17日 (日)

たこフェリー運航休止

Dsc00248  とうとう、たこフェリーの運航休止が発表されました。

http://www.taco-ferry.com/index2.html

 三隻あったフェリーのうち二隻は売却されてしまい、残る一隻では運航の再開は難しそうです。

 自転車で淡路島へ渡る手段は「ジェノバライン」だけになってしました。

|

2010年10月 7日 (木)

2011年FELT Fシリーズ カーボンモデル

P1000026
 2011年モデル発表会で見てきた新製品の紹介です。

 Fシリーズのカーボンモデルはフレーム形状が一新されて、直線を組み合わせたデザインでシャープなロードレーサーのイメージをよりいっそう強調しています。
 製造方法も進化して、剛性アップと軽量化を実現しています。
 剛性アップの一環として、ヘッドは上下異径で下側が1-1/2に大口径化されています。またBB(ボトムブラケット)もBB30が採用されてBB部の剛性アップを実現しています。

 カーボンモデルの中で最廉価の「F5」はSHIMANO-NEW105をメインコンポに採用して20万円と低価格を実現しています。チェ-ンホイールがFSAなのはチョット残念ですが、このクラス最軽量とも言える8kgを切った車両重量はりっぱです。
P1000028

 モノステーからカーボンフレームでは珍しい二本ステーに変更されています。
 これによって、ねじれ剛性が高まっているそうです。







P1000031
 BB部分のカットモデルです。
 内側も外側と変わらないほどに綺麗な表面に仕上がっています。
 FELTが「inside-out」と呼ぶ製造技術で造られて、重量増につながる余分な材料をシェイプしてあります。

|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »