« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月27日 (火)

M/Mコンビがアメリカ大陸横断!へ出発

 ブルベでおなじみM/Mコンビがこの夏、一ヶ月間かけてアメリカ大陸を横断するべく出発します。

 このブログで途中経過を発信しながら走るそうです。

 一ヶ月という時間の制約の中で走り切るには、一日の走行距離が長くて大変な旅になりそうですが、二人で力を合わせて走りきってこられるでしょう。 

 皆さんも応援してあげて下さい。

|

2010年7月23日 (金)

MVIC キシリウム EQUIPE POWERTAP 販売中止

20110721ke_powertap_info  先日の201年モデル発表会で発売が発表されたばかりですが、販売が中止される事になりました。

 理由は不明です。

|

2010年7月19日 (月)

坂バカ小豆島

Photo
 08:30姫路港発の臨時便で小豆島へやって来ました。
どれくらい暑くなるのか?とっても良いお天気です。
今日は北回りで寒霞渓へ登ります。
適度な(アップにはチョットきつめ?)アップダウンの続く島の北側を西へ。
屋形崎からは本格的な登りが始まります。






Photo_2  馬越の信号(今日三つ目?)を左折すれば寒霞渓までは一本道です。
3Km先の銚子渓までで補給できるのはここが最後です。全員が自販機さんへ貢いで記念撮影です。








Photo_3
 銚子渓までは勾配も緩めで,お猿さんも暑さでやられているのか,お出迎えも少数で難なく通過。
銚子渓でまた休憩。カチンコチンのアイスクリームなどを食べてこれからの激坂に備える。
駐車場を出たところから始まる10%勾配,看板には最大18%と書いてあります。





Photo_4

 寒霞渓まで約7km,激坂区間はそのうち約3kmあります。









Photo_5

 暑さでほてった身体を冷やすのは,オリーブソフトでしょう。









Photo_6


 この先は,昼食を取る坂手港まで下るだけですが,そうとうに長い下りをくだるのでしっかりと休憩を取ってから出発します。







Photo_7

 昼食はここ。サイクリストには(サイクリスト以外にも)有名な大坂屋さんです。お昼をずいぶんと過ぎた時間ですがお客が絶えません。
今日のお刺身定食には亀の手が付いていませんでした・・・残念でした。







Photo_8

 残るは25kmとは言っても,岬を回ってアップダウンが続く道なので油断は出来ません。
幾つ登って,幾つ下ったのか?数え切れないくらいアップダウンを繰り返して,福田港に到着しました。
さすが連休最終日!フェリーは満杯です。







今日のコース詳細
 

|

2010年7月18日 (日)

第22回ツールドのと400

Tour_noto

 元祖長距離イベントと言ってもいい「ツールドのと400」が、今年も開催されます。

 能登半島1周400kmを三日間かけて走ります。

 オフィシャルサイト → ここ

|

2010年7月13日 (火)

カンパニョロ 2011年

Athena カンパニョロが大幅に変わります。

 まず一番大きく変わるのは価格です。モデルにもよりますが、20%前後安くなります(それほど変わらないモデルもありますが・・・)。
 二番目はフロント変速機の性能アップです。すべてのモデルで、レバー形状やワイヤーの取り回しが変更されています。
 三番目は軽量化です。すべてのモデルで数10グラムの軽量化が図られています。
 四番目はアテナ以下のモデルでBBシャフトが変更になっています。

 新しくなったBBシャフトは「パワートルク」と名付けられています。シマノとよく似ていますが、大きく違うのはチェーンリング側のベアリングがシャフト側に付いている事です。反対側はカップに挿入されています。

Athena_rd




 リアディーラーの形状は、アルミのモデルもカーボンモデルとよく似た形状になります。











Sr_rd
 スーパーレコードは各部の見直しでの軽量化となっています。
 レコードはテンションプーリーがセラミックブッシュからセラミックボールベアリングへとグレードアップされます。

 日本での発売は8月末頃からのようです。

|

2010年7月11日 (日)

第19回サイクル耐久レースin岡山国際サーキット

20101011  岡山国際サーキットで10月に開催される耐久レースの参加募集が始まっています。

 昨年までは最長が6時間でしたが、今年は5時間に短縮されています。

 時間の短縮は残念ですが、それでも参加する事にかわりはありません。

 公式サイト → こちら 「イベント情報」-「スポーツ」

 申込先 → こちら

|

2010年7月 7日 (水)

ピナレロ 2011

Tt  ピナレロ2011年モデルの発表会へ行ってきました。
2011年の新製品は2種類ありました。

「PARIS(フレーム)」が復活と、FP3に代わる「Quattro(完成車)」が新しく登場します。
両モデル共にフレームはカーボン製なのは当然として、ドグマと同様の左右非対称のフレームとなっています。



Paris
PARIS 50-1.5(フレーム販売)
 新設計のカーボンフレームは、ドグマによく似たデザインで左右非対称になりチェーンテンションによる負荷の不均等を平準化するようになっています。
 価格:368,000
 カラー:Sky・Red・White



PhotoQuattro(完成車)
 FP3の進化モデルとして新設計のフレームを採用して発売されます。
 このモデルも左右非対称フレームが採用されて、走行性能のアップが図られています。
 価格
  アテナ:\388,000
  アルテグラ:\368,000
  105:\298,000
 カラー
  アルテグラ:White/mirror・CDE・Red・SKY
  アテナ:Black/red・White/mirror
  105:Black/red・White/mirror・Red・BOB

Fp1_skyFP2(完成車)
 ニュー105を搭載。ブレーキ・クランクもシマノ105になります。
 価格:\248,000
 カラー:CDE・White・Naked

FP1(完成車)
 パーツ構成に変更はありません。
 価格:\178,000
 カラー:Sky・CDE・White/silver・Red

トレビソ(完成車)
 パーツ構成に変更はありません。
 価格:\128,000
 カラー:Black・Blue・Gold・Red・Pink

|

2010年7月 3日 (土)

再度山ドライブウエイ通行止め

Dsc00009  先月27日の雨でビーナスブリッジ付近の斜面が崩落した事で、再度山ドライブウエイが通行止めになっています。

 神戸市によると復旧には約3ヶ月かかるという事で、9月末までは通行止めが継続されるようです。

 残念ながら、夏の間は六甲山へのルートが一つ減ってしまいました。

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »