« 北播磨サイクルエンデューロ | トップページ | FELT 2011年 モデル »

2010年6月21日 (月)

乗鞍スカイライン(失敗)

P1030398

 乗鞍スカイラインの雪の壁を見たくて遥々とやって来ました。ほうのき平駐車場(無料)は、畳平行きのバスが発着しています。
 私は自転車で、嫁はバスで最高点の畳平へ行きます。
 ここまでの道中では、雨がパラつく事もありましたが、高山を過ぎる頃から日差しも出てきて天候は大丈夫だろうと期待してやって来ました。





P1030410

 

 しかし、ここで見た畳平の天候は「曇り・気温6℃・濃霧・視界不良」不安をだかせる物でした。でも、バスは平常通りに運航されているので大丈夫だろうと出発します。





P1030401  

 一旦国道158号線へ出て、3kmほど登った所までの勾配は5%~8%で、きついと言うほどでもありませんが、分岐を左へ行って平湯峠への道に入った所からは、8%~12%となって一気にきつくなる。
 アップもなしに走り出しているので心拍数も一気にレッドゾーンへ入ってしまいますが、無理をしないようにシッティングとダンシングを使い分けて前へ(ノロノロと)進みます。




P1030402

 まずは平湯峠まで登ってきました。
 次の関門は夫婦松だとばかりに走り出すと、ゲートの所で係の人が赤い棒と手で×印を作ってるじゃないですか・・・通行止め?
 上の方は濃霧で視界不良のため自転車は通行禁止だという事です。残念だけど、しかたありません。今日はここで終わりです。
 何処か他へといっても、生やさしい道ではないので、元のほうのき平駐車場へ下るだけです。



P1030409


 バスで畳平まで行ってとんぼ返りで帰ってきた嫁によると、視界不良なんてものじゃなくて、何も見えない状態で、上り下りのバスも無線でお互いに連絡を取りながら、一方が停止してすれ違っていたそうです。







 今日のコース詳細

|

« 北播磨サイクルエンデューロ | トップページ | FELT 2011年 モデル »

Cycling」カテゴリの記事