« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月28日 (水)

INTER MAX 2010展示会

Inter_max

 2010年モデル発表会も今日のINTERMAXで一応の終了です。


 すでに発注も契約も終わった所もありますが、これからの所もあって、頭を悩ます日々がまだ少し続きます。

|

2009年10月27日 (火)

淡路島サイクリングマップ

Cycling_map


 淡路島観光協会が「淡路島サイクリングマップ」を刊行して、配布しています。


 島内の観光案内所やJR明石駅等にはおいてあるようですが手っ取り早いのは淡路島観光協会のサイトにあるお問い合わせから、住所・氏名・必要部数を送れば、郵送してもらえます。

 現在はPR期間中という事で、無料で郵送してもらえます。

|

2009年10月21日 (水)

2010新製品展示会

Light
 チューブ式のライトで、点滅・点灯が切り替えられます。

 細長い形から想像できるように、シートステーに取り付けてテールライトして使います。






Elite

 エリートのボトルケージは新色が発売されます。








Miche


 MICHEのスプロケットです。

 シマノ用とカンパ用があって、どちらも好きな歯数で組み合わせを作る事が出来ます。


 シマノ・カンパ共に変速性能を上げるために組み合わせが決まっていますが、MICHEのスプロケットは自由に組み合わせを作る事が出来るそうです。

 変速性能はどうなんでしょう?


Tiso


 Tisoのセラミックベアリングプーリーです。

 プーリー本体はチタン製で、裏は大きく肉抜きしてあります。

 ベアリングは一般的なスチールとセラミックの組み合わせではなく、セラミックのみで出来ていて、より回転抵抗を低減してあります。

|

2009年10月19日 (月)

播磨中央自転車道とヨーグルト

091019_ 秋空に誘われてタンデムで走ってきました。我が家の定番コース加古大池出発で、見土呂・鴨池経由で北上して播磨中央自転車道をなおも北上。フラワーセンター北側の終点まで行って、折り返してきました。

 帰りは同じルートを辿るのも芸がないので、吉田牧場で「陽子さんのヨーグルト」を食べて(飲んで)、少し寄り道をしてみました。

 ヨーグルトだけのつもりが、タンデムなんて乗り物でやって来た夫婦がよほど珍しかったのか、牛乳をご馳走になってしまいました。


 今日のコース詳細

| | コメント (0)

2009年10月14日 (水)

ダイナソア展示会

Orca
 「TIME」「ORBEA」「CARRERA」「CINELLI」等を扱うダイナソアの2010年モデル発表会へ行ってきました。

 ORCAがデザインはそのままに、またまた改良・剛性アップが図られています。

 ヘッド下が1.5インチへ大径化され、BBはBB30を採用しています。

 試乗車が用意されていたので試乗してきましたが、ガチガチの硬いフレームを想像して走り出してみれば、見事に裏切られて、非常にバランスが良くスムーズな乗り心地でした。
 まさに、熟成された!って感じです。

 写真のフレームはSHIMANO-Di2(電動)仕様になっていて、ケーブルが内蔵されています。

Aqua

 完成車で人気のAquaはカラーリングが変更されています。

 SORAモデル、TIOGAモデルの二本立ては変更なしです。








Hercules
 CARRERAからはハーキュレスが復活します。

 前作はアルミフレームでしたが、新作はカーボンフレームのなっています。ただ単に、フレーム素材をカーボンに変えただけでなく、最新のエアロ形状を取り入れてデザインされています。






Time_frame

 TIMEの新作フレームはインスティンクトと名付けられて、タイム社お得意のカーボンラグ構造ではなく、前三角をモノコック構造としてあります。


 シートポスト部の違いで、NXRインスティンクトとRXインスティンクトの二種があります。

 こちらも試乗してみました。非常に軽い踏み出しと、走行感の軽さが印象的でした。

Time_pedal

 従来のRXシリーズに加えて、全く新しいキャッチ方法を作用した「ICLIC」シリーズが発売されます。

 あらかじめクリート装着部が開いた状態になっているので、クリートのキャッチに力は要りません。また、リリースにも力を必要としない構造になっています。

 最上級モデルのTitan-Carbonでは179g(ペア)と非常に軽量になっています。

Saddle


 サドルメーカー各社は復刻版に熱心ですが、サンマルコはコンコールのカラーモデルまで作ってしまいました。

 フレームカラーやバーテープとのカラーコーディネートをしたい方にはピッタリではないでしょうか。




Hut
 HUTCHINSON(ハッチンソン)はフュージョン2が進化してフュージョン3となります。カラーバリエーションも6色へ増えます。


 その他、継続モデルは円高還元でしょうか?すべてのモデルが値下がりしています。

 中でもフュージョン2チューブレスは戦略的な値下げをして、チューブレスの普及に弾みを付けようとしています。


Rudy

 RudyProjectも意欲的に新製品を発表していますが、中でも注目は「magster(マグスター)」です。

 傑作Rydonの後継を狙っているのか、よく似たデザインとなっていますが、内容は遥かに進化していて、安全性や曇り止めのベンチレーション性能が向上しています。

|

2009年10月12日 (月)

サイクル耐久レース

Photo 秋晴れの一日、耐久レースに参加してきました。
 走り終わって、全員集合です。

 結構な大所帯なので、ピットをなにがなんでも確保しなければ・・・と、いう事で突撃隊三名は朝2時に出発。岡山国際サーキットには4時頃に到着。
 すでにゲートからは30~40台ほどの列が延びている。最後尾に並んで待つ事、約30分。4時30分にゲートが開き車列が動き出す。

 ピットの数と待機していた車の数から考えて、激烈な争奪戦が繰り広げられるかと思いきや、何事もなかったようにピットの一区画を確保できました。

 私のレースは、前半は調子よく目標の50周を楽に越えられるペースで走行出来たものの、後半に入って一気にペースダウンしてしまい、48周に終わってしまいました。
 今年は、長距離走行をほとんどしていなかったので、スタミナ切れを起こしたようです。

|

2009年10月 6日 (火)

YUMEYA DuraACE 7900/7800

 シマノフェスティバルではアナウンスだけだった、YUMEYA第2弾のDuraACE 7900/7800シリーズのパーツが、12月初めより発売されます。
 初回はセットでのみの販売ですが,12月末頃からは単品でも販売される予定です。

画像はこちらの公式サイトでご覧下さい

 YM-RD91 チタンブラケット軸
 対応Rメカ:RD-7900・7970・7800
 希望小売価格:\6,390(税込)
 説明:ハイグレードチタン素材使用による3gの軽量化。

 CN-YM91 チタンコートチェーン
 対応コンポ:7900/6700シリーズ
 希望小売価格:\7820(税込)
 説明:TiNコートインナープレート・チェーン伸び耐久性
     18%向上潤滑油保持力向上

 YM-BR91 切削加工ブレーキシューホルダー
 (4個セット/1台)
 希望小売価格:\5,810(税込)
 説明:8g軽量化・タイヤガイドレスデザイン

 YM-SP91 アルミニウム鋼線ハイブリッドアウターケーシング
  (600mm x 2&320mm x1)
 希望小売価格:3,670(税込)
 説明:1mあたり10gの軽量化

 YM-TI91B
 対応:RD-7900 & バンドタイプFD
 希望小売価格:\14,700(税込)
 説明:ハイグレードチタン素材使用による9gの
     軽量化

 YM-TI91F
 対応:RD-7900 & 直付けタイプFD
 希望小売価格:\14,700(税込)
 説明:ハイグレードチタン素材使用による9gの
     軽量化

 YM-FC91 削り出しアウターチェーンリング
 対応:FC-7800
 希望小売価格:\15,500(税込)
 説明:最適設計・切削加工による10gの軽量化
 歯数:53T

 CN-YM92 窒化チタンコートチェーン
 対応:7800・6600・5600シリーズ
 希望小売価格:\7,850(税込)
 説明:中空ピンによる10gの軽量化・TiNコート
     インナープレート・チェーン伸び耐久性
     18%向上・潤滑油保持力向上

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »