« しまなみ海道(大漁) | トップページ | ANCHOR 2010年モデル展示発表会 »

2009年9月 7日 (月)

卵かけご飯

Photo 夏の青春18切符も残り二枚となり、今日で使い切ります。

 安くて美味しい食べ物を求めて出かけたのは但東町の但熊です。

 山陽線・播但線・山陰線と乗り継いで上夜久野駅まで輪行でやって来ました。

 まずは今日一番の登り、小坂峠へと登っていきます。途中、案山子のお出迎えを受けて良い感じで高度を稼いでいきます。



Photo_2
 小坂峠から下って国道426号線に合流して、左折してなおも下っていけば但熊へ到着です。


 平日でも順番待ちの列が出来ているとの噂でしたが、かろうじて並ばずに済みました。しかし、食べ終えて出てきたときには順番待ちとなっていました。




Photo_3

 待望の卵かけご飯です。

 前回よりはご飯が少し硬めかな?


 でも、美味しくいただいて満足です。




P1020219
 道は、出石川沿いにゆっくりと下っていきます。


 思ったよりも車が少なく、快適に走る事ができます。


 右折して国道426号線に別れれば、出石の街へ入っていけますが、大きな看板が出ているので見落とす事はないでしょう。



Photo_4

 このあたりには、土産物屋さんや出石名物皿蕎麦屋さんが並んでいます。

 お昼をだいぶと過ぎた時間なのに、盛んに呼び込みをしていたのは情緒をぶちこわしているんでは?





Photo_5

 狩野牧場のそばアイスです。

 ちょっと粉っぽい感じがしますが、珍しくていいんじゃないですか。







Photo_7
 出石で休憩・散策の後、浅間トンネルを越えて国道312号線へ出ます。

 浅間トンネルは最近出来たトンネルらしく、片側だけですが広い歩道がトンネル内も続いていて、自転車でも安心して通行できます。






Photo_6
 国道312号線は幹線道路らしく交通量が多いので、早々に円山川右岸道路へと移ります。

 夕食は国道9号線沿いにある道の駅「但馬楽座」で但馬牛の焼き肉定食でしたが・・・微妙!

 レストランが開くまで一時間以上待ったわりには・・・でした。




P1020238
 夕暮れの迫る中、JR山陰線沿いを和田山駅目指して走ります。

 山陰線と円山川に挟まれて、地元の人しか通らない(知らない)ようで国道9号線とは雲泥の差のある走りやすさでした。








Photo_8
 暗くなる前に駅に到着。ここから輪行して帰ります。











 本日のコース詳細

|

« しまなみ海道(大漁) | トップページ | ANCHOR 2010年モデル展示発表会 »

グルメ?サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しまなみ海道(大漁) | トップページ | ANCHOR 2010年モデル展示発表会 »