« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

FELT 2010年ロードレーサー

Ar5 

 エアロフォルムを纏ったロードレーサー「AR」シリーズがお求めやすい価格で登場してきます。

 AR5:\312,900(コンポ105)




F5

 おなじみ「F」シリーズです。

 カーボンフレームの最廉価モデル

 F5:\207,900 (コンポ105)

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水)

ラレー クロモリロード

Raleigh ちょっと高級なクロモリロードレーサーが人気です。

 だからと、言うわけでもないでしょうがラレーからレイノルズ631チューブを使ったロードレーサーが発売されます。

 コンポにはSHIMANO-6700ULTEGRAがフルセットで採用されています。

 

| | コメント (0)

2009年9月22日 (火)

グラファイトデザイン カーボンフレーム

Gdr1 「EQA・梅丹本舗・グラファイトデザイン」が使用するグラファイトデザイン製のカーボンフレームが、いよいよ市販されることになりました。

 発売は11月頃の予定だそうです。

 モノコックタイプ




Gdr2

 カーボンラグタイプの二種類が発売されます。

| | コメント (0)

2009年9月21日 (月)

四国うどんツアー

Photo 秋の大型連休、シルバーウイークまっただ中、無謀にも高速道路を使って四国へ行って来ました。

 1,000円高速の威力はすさまじく、早朝5時過ぎにもかかわらず明石海峡大橋は、渋滞寸前と言ってもいいくらいの交通量です。

 幸いなことに、日頃の行いがいいのか渋滞にはならず、目的地の「道の駅香南楽湯」へは2時間で到着。

 前日から四国入りしている、M・O両氏と合流。

Photo_2
 隊列を組んで朝食へ GO!


 今回はうどんマイスター?S氏の案内でのうどん店巡りです。
 さて、何店回って、何店でうどんが食べられるのでしょうか?


Photo_3
 「喫茶スタート」でモーーニングをいただいて、今日のサイクリングのスタートです。

 このモーニングには四国らしく?手打ちうどんが付いています。




Photo_4  「赤坂」です。

 数台しか止められない駐車場(単なる空き地?)に止まっている車は他府県ナンバーばかりです。
 ここでは全員の分をまとめて注文しないと、おばちゃんに怒られます(笑)。また、薬味のネギは自分でハサミで切って入れます。
 時間が早いからか、ならばずに済みました。

Photo_5
 「中西うどん」です。
 すでに20人ほどの列が出来ています。
 ここは、どんぶりの色でうどん玉の数が決まっています。どんぶりを差し出せば決まった数のうどん玉を入れてもらえます。まだまだ先があるので一玉です。
 硬めに茹でてあるので、店の中央には自分でゆで加減を調節できるようにお湯が沸いています。

Photo_6
「山下」です。

 道路から奥まっているのでこの看板を見落とすと行き過ぎてしまいそうです。
 列は30~40人ほどでしたが、我々が食べ終わる頃にはもっと長くなっていました。



Photo_7
 ここでは、ちょっと趣向を変えてざるうどんにしてみました。

 お支払いは食べた後に自己申告です。
 先払いじゃないのは何故なのでしょう?




Photo_8

 平坦ばかり走って、四連続で食べ続ければお腹も満腹に近くすぐに次だと辛いので、腹ごなしに山越えのコースを選択。

 城山へと登ります。



Photo_9
 やって来たのは「長田うどん」

 おまわりさんまで出て交通整理をしています。駐車場は満車。長蛇の列。

 ここは諦めてすぐ近くの別の店へ・・・

 そこも、すでに終了!列の最後尾のお兄さんが僕で最後ですと、言っています。

Photo_10
 本日はあえなくこれで終了かと・・・
 Sさん携帯で六人分置いといてと、予約?を入れています。

 最後のお店「丸美屋」です。

 各店それぞれに特徴のある麺を堪能することが出来ました。

Photo_11

 香南楽湯で一日の汗を流した後、あっさりとした昼が終わればこってりと、骨付き鳥「一鶴」で夕食です。

 朝から食べ続けの一日も終わり、瀬戸大橋の渋滞もなんのその、帰路につく食いしん坊一行でした。




 本日のコース詳細

| | コメント (0)

2009年9月16日 (水)

ANCHOR 2010年モデル展示発表会

P1020248 関西(西日本?)のプロショップにとっては大変な一日の始まりです。
 北は江坂から南は中百舌鳥まで大阪を縦断しながら、各社の2010年モデル展示発表会を次々と訪問します。

 朝9時に到着したのは、江坂で開催されている「ANCHOR」の発表会です。今日、一番目の訪問先です。
 フラッグシップとなるカーボンフレームも発表されていましたが、当店では扱わないのでパスです。

 オーダーモデルは、カーボン、アルミ+カーボンバック、アルミ、クロモリとラインナップは変更なく、グラフィックが少し変更になった程度です。

 価格はコンポに105を使ったモデルが少し値下がりした以外は、パーツ価格の高騰を反映して若干の値上がりとなっています。

 低価格帯(10万円以下)には力が入っているようで、モデル数も増やし、素っ気なかったグラフィックも変更されて、見栄えがするようになっています。

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月)

卵かけご飯

Photo 夏の青春18切符も残り二枚となり、今日で使い切ります。

 安くて美味しい食べ物を求めて出かけたのは但東町の但熊です。

 山陽線・播但線・山陰線と乗り継いで上夜久野駅まで輪行でやって来ました。

 まずは今日一番の登り、小坂峠へと登っていきます。途中、案山子のお出迎えを受けて良い感じで高度を稼いでいきます。



Photo_2
 小坂峠から下って国道426号線に合流して、左折してなおも下っていけば但熊へ到着です。


 平日でも順番待ちの列が出来ているとの噂でしたが、かろうじて並ばずに済みました。しかし、食べ終えて出てきたときには順番待ちとなっていました。




Photo_3

 待望の卵かけご飯です。

 前回よりはご飯が少し硬めかな?


 でも、美味しくいただいて満足です。




P1020219
 道は、出石川沿いにゆっくりと下っていきます。


 思ったよりも車が少なく、快適に走る事ができます。


 右折して国道426号線に別れれば、出石の街へ入っていけますが、大きな看板が出ているので見落とす事はないでしょう。



Photo_4

 このあたりには、土産物屋さんや出石名物皿蕎麦屋さんが並んでいます。

 お昼をだいぶと過ぎた時間なのに、盛んに呼び込みをしていたのは情緒をぶちこわしているんでは?





Photo_5

 狩野牧場のそばアイスです。

 ちょっと粉っぽい感じがしますが、珍しくていいんじゃないですか。







Photo_7
 出石で休憩・散策の後、浅間トンネルを越えて国道312号線へ出ます。

 浅間トンネルは最近出来たトンネルらしく、片側だけですが広い歩道がトンネル内も続いていて、自転車でも安心して通行できます。






Photo_6
 国道312号線は幹線道路らしく交通量が多いので、早々に円山川右岸道路へと移ります。

 夕食は国道9号線沿いにある道の駅「但馬楽座」で但馬牛の焼き肉定食でしたが・・・微妙!

 レストランが開くまで一時間以上待ったわりには・・・でした。




P1020238
 夕暮れの迫る中、JR山陰線沿いを和田山駅目指して走ります。

 山陰線と円山川に挟まれて、地元の人しか通らない(知らない)ようで国道9号線とは雲泥の差のある走りやすさでした。








Photo_8
 暗くなる前に駅に到着。ここから輪行して帰ります。











 本日のコース詳細

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »