« 播磨中央公園から周回50km | トップページ | 今日の一時間コース »

2009年6月22日 (月)

鍛冶屋線廃線跡をフレッシュあぐり館へ

Grand  鍛冶屋線市原駅跡を少し西へ入った所にある市原グランドに車を止めさせてもらって出発。


 狭い道の割には頻繁に車が通るので、注意が必要です。




Itihara

 一旦、市原駅跡まで戻ります。

 ここには鍛冶屋線で走っていた車両が保存されています。

 右折して、北へ向かいます。


Hayasu
 廃線跡は国道427号線を横切って、まっすぐに北へ行きます。
 遊歩道(サイクリング道?)として整備されているようで、タイヤの細いロードレーサー(今回はタンデム)では、走りにくい路面です。

 写真は「羽安」駅跡です。




Cyc
 ここで遊歩道は終わって、廃線跡は一般道となります。


 一般道となっても、隣接して国道427号線が走っているからか交通量は少なく、自転車にはいい道です。




Nakamuramati
 一般道となっても、駅跡は公園として保存されています。

 写真は「なかむらまち」駅跡です。

 この先から、再度遊歩道が始まり、鍛冶屋駅跡まで続きます。



Kajiya 
 鍛冶屋線の終点(始発)鍛冶屋駅跡です。駅舎の向こうにはホームがあって、車両も保存されています。

 駅跡はロータリーになっていて、横には神姫バスのバス停があります。




Aguri_3  鍛冶屋駅跡からは、左へ曲がる国道427号線に沿って脇道を行きます。

 国道427号線とは交差したり、合流したりしながら北へ走ります。

 杉原川左岸の道はなぜ?こんな道があるんでしょう。国道427号線と川を挟んで併走していて、ほぼ同規模の道路になっています。
 今回の目的の「フレッシュあぐり館」の少し先で終わってからか交通量がほとんど無く、快適に走ることが出来ます。



Ice

 雨模様の中、なにをしに行ったかと言えば、これです。

 地元の牛乳を使ったアイスクリームを目当てに走っていきました。
 種類が多く、迷いに迷って頼んだのがこれです。

 ただ、良い事ばかりは続かず、帰り道にはしっかり雨に降られてしまいました。




 今日のコース詳細(帰り道のみです)

|

« 播磨中央公園から周回50km | トップページ | 今日の一時間コース »

Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 播磨中央公園から周回50km | トップページ | 今日の一時間コース »