« トライアスロン新雑誌 創刊 | トップページ | 播磨中央公園から周回50km »

2009年6月 1日 (月)

箕谷35km & 淡路島 超初心者コース

Minotani 午前中で回れる二時間弱のコースを回ってきました。
 六甲国際GCの所はチョット頑張らないといけないけれど、その他はたいした登りも無いコースです。

 でも、平坦があんまり無いコースなので、ペースを維持するように走れば練習になると思います。

 つくはら湖沿いは県道を走らずに神出山田自転車道を走っています。スピードは出しにくいけれど、こちらの方が平和に走れるので、お薦めです。



 午前中のコース詳細


Higasiura

 暗くなるまでに走り終われる所という事で今回のコースを作ってみました。

 岩屋でお昼を食べて、嫁さんと走り出す。
 超初心者に淡路島の坂はきついので、どちらから行っても押す事になってしまうので、勾配はきついけれど距離の短い方から登ります。





Hanasajiki

 花さじきは花がほとんど無くて、次の花を植える準備中でした。


 でも駐車場にはそこそこ車が止まっていて、人気スポットになってきているようです。

 登って(押し上げて)しまえば、あとは岩屋まで下るだけなのでラクチンです。




Akasi

 行きも帰りも、今日はジェノバラインでした。


 たこフェリーに二人で乗ると割引があるのですが、ついつい速いほうを選んでしまいます。








 午後のコース詳細

|

« トライアスロン新雑誌 創刊 | トップページ | 播磨中央公園から周回50km »

Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トライアスロン新雑誌 創刊 | トップページ | 播磨中央公園から周回50km »