« 伊予西条から寒風山を越えて高知へ | トップページ | 走行会で六甲山へ »

2009年5月18日 (月)

TOJ奈良ステージ観戦と御斎峠

Photo

 早起きしてやって来たのはJR奈良駅です。

 ちょうど通勤・通学時間に到着なので、足早に行き交う人達の中で輪行袋を担いだ二人は邪魔にならいないように、そそくさと駅の外れへ移動して、組立を始めます。

 5年目となるツアーオブジャパン奈良ステージ観戦ですが、今回初めてスタートを見る事にします。



Photo_2
 布目ダムの周回コースは、レーススタートの9時になると閉鎖されてしまい、選手以外は入れなくなってしまいます。でも、歩くのであれば通行可なので、今年はスタートを見てから布目ダムへ自転車で行き、観戦場所のゴール地点の近くからコース上を歩いて移動するつもりでいます。

 東大寺中門前にはスタートをひかえた選手達が次々と集まってきています。





Photo_3


 リーダージャージの選手を先頭に、各賞の選手が続いてスタートしていきます。









Photo_4


 せんとくん似た角の生えた鹿もレースの応援?









Photo_5
 我々が布目ダムに着く頃には、レースはすでに4周目に入っていました。
 
 歩いて観戦場所まで行くつもりだったのが、コース監視の係員に「今年は、コース内を歩くのもダメです!」と止められてしまう。
 でも、迂回路があるという事で遠回りににはなりましたが、なんとか予定の観戦場所にたどり着く事が出来ました。





Photo_6

 今年の奈良ステージでは、日本人選手の活躍は見られず三賞もも外人選手に取られてしまいました。









Photo_7
 レース観戦が終われば、今日二番目の楽しみが始まります。

 月ヶ瀬で昼食後、この八幡橋を渡って北へ向かいます。









Photo_8
 いきなりですか?等と言いながら急坂を登れば、こんな景色が迎えてくれます。


 茶畑の中を抜けていけば、車の少ない田舎道が続きます。







Photo_9

 昨年は無視して通り過ぎた「やぶっちゃランド」へ、「はさめず醤油ソフトクリーム」を目当てに寄ってみました。

 やぶっちゃの湯の売店で販売されていて、美味しいソフトクリームでした。名前の醤油の味は???でした。






Photo_10

 今日の最高地点「御斎峠」


 登り始めが10%程度ではじまって、上に行くほどに勾配が緩くなってくれる、サイクリストには優しい?峠です。






Photo_11

 御斎峠を下って、信楽の西側を迂回していくと県道16号線に沿って走る新名神高速に出会います。


 いつ見ても、不思議なデザインの橋脚です。






Photo_12
 新名神と共に県道16号線に併走する大戸川も琵琶湖近くまで下ってくると、流れも緩やかになってきます。

 同時に、道路もほぼ平坦になり、交通量も増えてきます。


 あと、数キロで今日の最終目的地、南草津です。





 今日のコース詳細

|

« 伊予西条から寒風山を越えて高知へ | トップページ | 走行会で六甲山へ »

Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊予西条から寒風山を越えて高知へ | トップページ | 走行会で六甲山へ »