« 神戸サイクルチャレンジ in ホームズスタジアム | トップページ | 「たこ」でハッピーツーリング »

2009年4月13日 (月)

高松-伊予西条

J_ferrys
 久しぶりのロングライドに出かけた先は、やっぱり四国です。

 日曜日の夜に自宅を出発。四国行きの定番(?)、ジャンボフェリー(加藤汽船)に乗れば寝ている間に、高松へ到着しています。

 夜が明けかけた5時半には準備を整えて出発。



Inohana_tunnels
 思ったいたほどは交通量の多くなかった国道32号線を南下。

 最初の峠、猪ノ鼻峠を越えます。






Udons

 阿波池田では、前日から四国入りしていたH氏と合流。

 待ち合わせ先のローソンは、コンビニとしては珍しく、店内で讃岐うどんを食べることができます。

Sameuras
 

 国道32号線とは大豊で別れて、国道439号線を西へ向かうと、大きなダムが見えてきます。

 四国の水瓶、早明浦ダムです。

Sameura_bikes

 本山町の外れにある「道の駅さめうら」で休憩

 夕方から雨になるとはとても信じられないほど良いお天気です。

 天気予報によると四国西部(松山)は夕方からの降水確率が50%になっています。

Sushis
 

 「道の駅さめうら」の食堂「与作」でコロッケと田舎寿司を買って、外のベンチで昼食です。

Gonomines

 さめうらから、なおも439(よさく)を西へ走り、峠を登り切れば郷の峰トンネルです。







633s

 一気のダウンヒルで着いたのは「633美(むささび)の里

 ここで衆議(?)一決。

 雨の中は走りたくないので、行き先を松山から伊予西条へ変更します。



194s

 伊予西条へは国道194号線を北上することになります。

 松山へ行った方が楽やったんちゃうの?と泣きが入るくらい山深く、延々と登りが続きます。





Omori_tunnels 登り切った所がこの新大森トンネルです。
 狭くて長い(1189m)トンネルです。

 出来れば通りたくなかったので、すぐ横の工事事務所で、手前左側の道で迂回できるのか聞いてみたところ、だめですとの返事。

 伊予西条へはこのトンネルを行くしかないそうです。

 前も後ろも、ありったけのライトを点灯して走り抜けます。
 新大森トンネルを抜けた道は一旦下り、本川トンネル(1382m)を抜けて、登りが始まります。

 「道の駅木の香」で休憩。

Kanpus

 少し登れば、旧道との分岐に到着。上の方はすでに雲が被っているので、旧道はあきらめます。

 四国一長い国道トンネル、新寒風山トンネル(5432m)を行くことにします。東から西へ走れば、トンネル内は下っているので、伊予西条まで一気に下るだけです。


Saijos

 明るい内に下りきり、「武丈の湯」で汗と埃を落とした後、JR伊予西条駅前の居酒屋で空きっ腹を満たせば、高松行き特急を待つだけです。

 高松からは行きと同じくジャンボフェリーで、寝ている間に神戸港へ到着しています。

|

« 神戸サイクルチャレンジ in ホームズスタジアム | トップページ | 「たこ」でハッピーツーリング »

四国Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神戸サイクルチャレンジ in ホームズスタジアム | トップページ | 「たこ」でハッピーツーリング »