« MAVIC | トップページ | 播磨中央自転車道 »

2008年10月 4日 (土)

DURA-ACE 7900

 今年末から来年初めにかけて発売される「DURA-ACE 7900」を装着した試乗車がやって来ました。
 新規購入をお考えの方、あるいはコンポの入れ替え・グレードアップをお考えの方、試乗して性能を確かめていただけます。


7900640

 新型デュラエースの性能はすばらしいものですが、ラレーのフルカーボンフレームの性能もすばらしいものがあります。デュラエースの性能に負けることなく、しっかりとその性能を発揮させてくれています。

7900lever640

 レバー上方のへこみ(くびれ?)に指をかけてしっかりと握れます。
 ハンドルバーとブレーキレバーの間隔も小さくなり、ブレーキがかけやすくなっています。
 シフトはより軽くなり、クリック感もはっきりとしています。シフトレバーのストロークは小さくなり、7800にくらべて大幅に変速操作がやりやすくなっています。

7900brake640_2

 ブレーキキャリパーとブレーキレバーのレバー比が変更され、従来のパーツとの互換性はなくなっています。

7900crank640_2

 チェーンホイールは、クランクが中空なだけでなくアウターリングのアームも中空になっています。ボリュームが増し剛性はアップしていますが、中空としたことで重量は軽量になっています。

7900rd640_2

 カーボンのプーリーケージを採用して軽量化をはかっています。

 ライバルのカンパニョロに比べて、控えめなカーボンの使用範囲となっています。



|

« MAVIC | トップページ | 播磨中央自転車道 »

ロードレーサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MAVIC | トップページ | 播磨中央自転車道 »