« 千刈ダムから猪名川 | トップページ | MAVIC »

2008年9月24日 (水)

FELT

 高性能なロードレーサーと言うよりも、リーズナブルな価格のロードレーサーというイメージが強かったFELTは「GARMIN Chipotle」チームへ機材の供給を開始した頃から高性能な「F」シリーズ,コンフォートな「Z」シリーズと,2つのシリーズで用途に合わせた製品を供給していましたが,2009年はエアロダイナミックスを追求した「AR」シリーズを追加しています。

Ar

AR TEAM ISSUE:F1にエアロダイナミック性能を付加した設計になっています。

F1sl

F1SL:フレームにナノカーボンテクノロジーを追加。コンポーネントにはDURA-ACE 7900を採用。

F5sl

F5SL:モノトーンの落ち着いたカラーリングのカーボンフレームモデル。20S,カーボンフレームモデルでは最安。580mmのビッグサイズがあるのも魅力。

Carbon_cut

カーボンフレームカットモデル

F75

F75:根強い人気のアルミフレーム・カーボンバックモデル。

F85

F85:アルミフレームに105コンポで20Sとしている。

F95

F95:チームカラー

Al_cut

アルミフレームカットモデル

Z35

Z45:フルカーボンフレーム最安モデル。Zシリーズの特徴となっている,アップライトなリラックスポジションが取れる設計は継承されている。

Z70

Z70:アルミフレーム・カーボンバックモデル。3x10S。

Z80

Z80:アルミフレーム。3x9S。

|

« 千刈ダムから猪名川 | トップページ | MAVIC »

ロードレーサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 千刈ダムから猪名川 | トップページ | MAVIC »