« 六甲山へ二回登る | トップページ | 黒森峠と瓶ヶ森林道 »

2008年5月19日 (月)

TOJ奈良ステージ観戦& 御斎峠を越えて南草津まで

 JR普通電車-大和路快速-関西線と乗り継いで着いたのが笠置駅。ここから約12kmで今日の最初の目的地「布目ダム」です。
 TOJ奈良ステージのスタート時間の9時になると道路規制が始まって,レースコース内を自転車で走行できません。観戦ポイントまで自転車を押して歩いていくことになります。
 笠置からだと,余裕を持って時間内に観戦ポイントの布目ダムまで行くことが出来るのです。

Car

 レース中の集団の前あるいは後ろには,各チームのチームカー(1チーム1台)とニュートラルサポートの車が走っています。
 レースが終われば,次のお楽しみの時間です。「湖畔の里つきがせ」で昼食。
 月ヶ瀬湖沿いの道を行くと景色が良いだろうとの期待は裏切られ,山の中を走るだけでした。その後も国道を避けて山の中ばかり走り続けることになります。

Photo

 去年は苦労して登った御斎峠も,今年はいい感じで登ることが出来ましたが,峠付近から天気予報どうりに雨が降り出して来ました。

Photo_2

 延々と山の中を走って,現れたのが新名神高速道路の橋です。不思議な橋脚です。
 もうひと山越えれば「こんぜの里りっとう」です。ここでは「しし丼」を食べたかったのに,15:30でレストランは終わっていました。

 雨に濡れた急坂を怖々と下り,JRA栗東トレーニングセンターの横を抜ければ,いきなり大都会のような交通量です。下り坂と追い風に助けられて,ほどなく南草津駅前の「極楽湯」に到着。
 フロ・メシの後,南草津駅から快速電車に乗れば家はすぐそこのはずが,駅を降りるとえらい勢いで雨が降ってます。自転車を組み立てて,もうひと頑張りです。


今日のコース詳細

|

« 六甲山へ二回登る | トップページ | 黒森峠と瓶ヶ森林道 »

Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 六甲山へ二回登る | トップページ | 黒森峠と瓶ヶ森林道 »