« 橋本から熊野経由白浜温泉へ | トップページ | ロードレーサーのレストア »

2007年12月17日 (月)

吉川方面へ迷走

 出かける時間は遅いし,日没時間は早いしで,あまり遠くへは行けません。登りをガンガン行く気分でもないので六甲山はなし。淡路島へ行く時間も無し。で,北の方をとりとめもなく走って(迷走して)きました。

最近,あまり走っていないルートを選んで,櫨谷から木見の交差点へ。ここを直進してもつくはら湖方面へ抜けられますが,車が多いので,左折して木幡から木津まで田舎道を走ってから合流する。

いつもならこの先は岩谷峠を越えていくのですが,今日は趣向を変えて,
坂本の交差点を左折して「神出山田自転車道」を行く。
 御坂から淡河へ出て,国道428号線を北上,中国道の下をくぐってまだ北上。三田へは行く気がない(帰るのが遠くなる)ので福井のT字路を左折して西へ向かう。

行き当たりばったりで走っているけれども,そろそろ帰り道を意識して,日没までに家に着けるように(一応ライトは持ってきてますけど)ルートを考えながら走る。

結局,桃坂-グリーンピア三木-笠松峠-ワイン城とおきまりのコースに戻ってしまった。

グリーンピア三木から一旦下って,笠松峠への登りは「三木総合防災公園」が出来て,道路が広く,勾配も少し緩くなって,走りやすくなっています。

 峠を下って,押部谷の交差点を直進,高和からワイン城へ。そして,最近の定番はワイン城の入口にある「六甲のめぐみ」,ここで小休止して最後の元気(夏ならソフトクリーム,冬は自販機で飲み物)を注入します。

今日のコース詳細

 

千年家

|

« 橋本から熊野経由白浜温泉へ | トップページ | ロードレーサーのレストア »

Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 橋本から熊野経由白浜温泉へ | トップページ | ロードレーサーのレストア »