« SHIMANO SH-R300レーサーシューズ | トップページ | 六甲山 »

2007年6月 4日 (月)

播磨サイクリングロード









|

« SHIMANO SH-R300レーサーシューズ | トップページ | 六甲山 »

Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 播磨サイクリングロード:

« SHIMANO SH-R300レーサーシューズ | トップページ | 六甲山 »

 
 何年ぶりでしょう?夫婦二人でサイクリングに出かけるのは。

子供も大きくなり,二人で出かける時間がとれるようになったので,十数年ぶりの「夫婦でサイクリング」となりました。


淡路島でアナゴ丼!と盛り上がっていたのが,土・日限定で販売と判明して一気に盛下がるも,気を取り直して計画を練り直し,播磨サイクリングロードを走って,魚住で「うどん」に決定。

 往復40km程度なので,のんびりと9時頃に出発し,JR朝霧駅横の歩道橋から大蔵海岸へ出る。

 車の通行量の多い国道28号線は通らずに海岸沿いを行き,魚市場から今日乗るはずだったジェノバラインを横目に見て,漁港を通り抜けて大観橋へと走る。大観橋の西側から始まる「浜の散歩道(播磨サイクリングロード)」に入れば車も来ないので安心して走れます。

長〜いブランクのわりにはいいペースで江井ケ島に到着。昔,子供達と一緒にウオークラリーでここを歩いたよな〜等と話ながら走っていると,いつの間にか着いていました。


あと少しで予定していたうどん屋だから,ちょっと早いけどお昼にしようと,海岸から離れて明姫幹線沿いのお店へ行ってみると,11時を過ぎているのに準備中の札が・・・でも,どう見ても営業終了(潰れてる)してます。え〜っ,どうしようと,はるか昔の記憶を頼りに行った先はさびれた喫茶店に変わってしまってました。さて,本当に困った,昼抜きか?パワーバーで走り続けるのだったらいつもといっしょやないか・・・で,結局は近くで見つけたイトーヨーカドーでお寿司を買って,二見人工島の公園で昼食となりました。

浜の散歩道
 食後のデザートは,前夜から凍らせておいたフルーツゼリーです。溶け具合もちょうどよくシャーベット状になっていて,ひんやりとした食感がなんともいえません。


 追い風に乗っての帰り道,住吉神社で小休止。途中,ママチャリに乗ったおじさんに追い抜かれるというアクシデント(?)もありましたが,ここが痛い,あすこが痛いと言うこともなく無事に我が家へ帰り着きました。


 昼食を求めてウロウロした分も含めて50km弱を元気に走りきれて,距離の目安がついたので,次回以降の計画がたてやすくなりました。次は,淡路50kmか,片鉄か,何処にしよう?

住吉神社