« FELT/GT 08モデル発表会 | トップページ | 霧?の六甲山 »

2007年6月25日 (月)

淡路島のアナゴ丼


















 数日前の天気予報はなんだったんだ!と言いたくなるくらい良いお天気です。


朝九時の開店と同時に「あさじ」さんへ電話を入れてアナゴ丼の予約をお願いする。前日に予約をしておかないとダメかと思っていましたが,当日朝でもだいじょうぶでした。

これで,食いしん坊夫婦のサイクリングは淡路行きが決定。


三時のおやつはアナゴ丼だ!


岩屋から明石海峡公園へかけて電動アシストバイクとのバトルも征して,いつもの記念写真ポイントで小休止。

明石海峡公園
 車道が怖いって事で,歩道あるいは交通量の少ない旧道をえらんで走る。

 しかし,仮屋を過ぎると旧道はなくなり,国道28号線の歩道は狭く走りにくい。佐野でようやく国道とは別れて旧道に入り,のんびりと走れるようになる。

 津名からは西へ向かい,しずかの里公園(一億円の金塊が展示してある)近くのうどん屋さんで昼食のつもりが,なんと定休日!腹ぺこ奥さんの怒り爆発!


近くにはコンビニもなく,産直販売の「赤い屋根」で羊羹とアイスクリームでお腹をごまかし,怒りのパワーを走行パワーにかえて,富島のアナゴ屋さん「あさじ」をめざす。

釜口港
 県道31号線は歩道がないので,できるだけ旧道を行って,予定より30分ほど遅れて二時半に富島着。


アナゴ丼を受け取り,帰りは富島からジェノバラインに乗ることにして,待合所で食べることにする。

 空腹なのを差し引いても想像以上の美味しさに,ななめだったご機嫌もいくぶん持ち直したようで・・・

アナゴ丼
 行きほどは波も運転も荒くなく,海上からの景色を楽しみながら20分後には明石港へ到着です。
富島港

|

« FELT/GT 08モデル発表会 | トップページ | 霧?の六甲山 »

Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 淡路島のアナゴ丼:

« FELT/GT 08モデル発表会 | トップページ | 霧?の六甲山 »