« カレラ プロチーム サポート決定 | トップページ | サイクリングシューズ »

2007年4月 9日 (月)

てつのくじら館
















































































 ジャンボフェリー・JR予讃線と乗り継いで今治へ到着。


今治港から高速船(せと観光ボート)で大崎下島の大長まで30分の航海です。

今治港
 乗客は,半分眠ってるようなお婆さんと二人きりかと思っていたら,出港間近に女性の4人組が乗船してきて賑やかになったものの,それでも定員の1/3しか乗っていません。


船は,来島海峡大橋の下をくぐって大長港をめざします。

来島海峡大橋
 前に,これから渡る岡村大橋,右手に岡村島を見ながら進む。
岡村島
 左手側には,大崎下島。江戸時代の町並みが残っている御手洗が見えます。
御手洗
 大長から橋を渡って岡村島へ。


「ナガタニ展望台」へは激坂を登って到着しましたが,なぜココにこんな建物があるのだろう?


双眼鏡(100円要ります)まであるけれども,誰か来るのだろうか?途中の激坂は観光地への道ではなくて,みかん畑の農道だしね〜。

ナカダニ展望台
 桜の名所(と,案内されている)観音崎,その先には四国(今治方面)が見えている。
観音崎
 まだ,3km程度しか走ってないのに,激坂でやられて疲れ果てたオッサン。この先はたいした坂も無い(はず)なので残り70kmは走りきれるでしょう(多分)。
さかい
 地図に載っている一般道より,はるかに整備された広域農道を走って岡村大橋まで戻る。


大長港・御手洗地区を横目に通り過ぎ,大崎下島の南側から豊浜大橋を渡って豊島へ。右へ行けばすぐそこに豊島港があるけれども,それではなんのためにはるばるやって来たのかわからないので,時計回りに島を一周する。


海岸線の道路が続くだけで,平坦路のロード練習といった雰囲気で豊島港に到着。

豊浜大橋
 豊島西側では上蒲刈島と豊島をつなぐ豊島大橋の建設工事が行われています。


平成21年にこの橋が完成すれば,広島県仁方町と下蒲刈島・上蒲刈島・豊島・大崎下島・岡村島が橋でつながり,島の人には便利になることでしょう。

豊島大橋
 向こう岸に見えている立花港からやって来たフェリーは,自動車を満載にしただけでなく,10数名の乗客も乗せて上蒲刈島大浦港へと向かいます。
フェリー
 フェリーから見た大浦港。
大浦港
 上蒲刈島の南側を走れば,道路はきれいに整備されているが,山肌は削られてあちこちで土砂が船に積み込まれていました。やはりロード練習といった雰囲気で蒲刈町まで一気に走るだけでした。
上蒲刈島
 蒲刈大橋で下蒲刈島へ渡る。
蒲刈大橋
 安芸灘大橋を渡れば仁方で,通行量も一気に増え,呉をめざして先を急ぐだけです。
安芸灘大橋
 本日の目的地,呉は「てつのくじら館」へ到着しました。


くじら(潜水艦)のしっぽ側に駐輪場が用意されているので,そこに駐輪してさっそく入館する。
長蛇の列ですぐには入館できないのでは?という心配は杞憂に終わり,待たされることなく入館できました。


列の後ろから,順路をたどって潜水艦内も見学して約1時間,しっかりと堪能してきました。


「てつのくじら館」詳細はこちら

てつのくじら館
 近くのショッピングセンターで遅い昼食を調達しようとして気がついたのが「男たちのYAMATO」の看板,二階へ上がってみると,昨年まで尾道にあったロケセットの一部が展示されていました。


一階は土産物売り場と,なかなか商魂もたくましい。

YAMATO
 食料も調達して,現役潜水艦を見ることの出来る「アレイからすこじま」へ移動。


向かいのコンビニでビールを買って,のんびりと昼食をたべてからJR呉駅へ向かう。

アレイからすこじま
 お天気がよかったおかげで,今回のサイクリングの二大目的「岡村島・大崎下島・豊島・上蒲刈島・下蒲刈島」のサイクリングと「てつのくじら館見学」の両方とも達成できて大満足です。


しかも,青春18切符を有効に活用したので,旅費を非常に安くすますことが出来ました。


ドック


  • スケジュール

    • 00:30 神戸港発
    • 04:10 高松東港着
    • 連絡バスでJR高松駅へ移動
    • 04:58 松山行き普通
    • 08:43 今治着
    • 自転車を組み立てて今治港へ移動
    • 09:30 今治港発
    • 10:00 大長港着
    • 岡村島・大崎下島・豊島
    • 12:28 豊島港発
    • 12:45 大浦港着
    • 上蒲刈島・下蒲刈島
    • 14:30 呉着
    • 17:57 糸崎行き普通
    • 23:09 JR朝霧駅着

  • 費用

    • ジャンボフェリー:1,800円
    • 高速船:1,960円
    • フェリー:320円
    • 青春18切符:1,600円
    • 新幹線:2,050円(岡山-相生)
    • 食事:約4,000円


呉線
地図


地図拡大

|

« カレラ プロチーム サポート決定 | トップページ | サイクリングシューズ »

Cycling」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: てつのくじら館:

« カレラ プロチーム サポート決定 | トップページ | サイクリングシューズ »