« CARRERA ESTREMO LIGHT | トップページ | 淡路島一周 »

2007年2月 4日 (日)

シマニョーロ










 シマノとカンパニョロのコンポをMIXした場合使えるのか?


既に多くの方が実践しておられる,カンパニョロのエルゴレバー10S+カンパニョロリアディレーラーとシマノの9速スプロケットの組み合わせ以外にはどうなのでしょうか。


今回は,「カンパニョロのエルゴレバー10S+シマノリアディレーラー+シマノ9S」では使えるのか?です。

結論から言えば,使えなくもないが「エルゴ+カンパRD+シマノ9S」程には上手く変速してくれませんでした。


一番ましに変速するのは,写真のように,スプロケットの2速-3速と3速-4速(小さい方から)のスペーサーを9S用から8S用に変更した場合でした。

この状態で色々と調整を試したところ,1速-2速が変わりにくい,2速-7速はスムーズに変速する,7速-8速は行き過ぎようとする状態に調整をすれば,フロントのインナー・アウターにかかわらず全てのギヤが一応使える状態になりました。

スプロケット
 午前中に兵庫まで出かける用事があったので,昨夜の内に調整しておいたCARRERAで実走行の調子を見てみました。


行きは,ずっとアウターでの走行で,トップ・セカンドに入れる事は出来ませんでしたが他のギヤは全て使っての走行でした。

やはり7速から8速への変速で,一旦8速ギヤを乗り越えようとしてから8速ギヤへおさまります。

その他は,スムーズに変速してくれたので,全てのギヤで変速することになります。


帰りは,舞子で写真を写した後,インナーギヤを多用する事になります。

インナーギヤでも挙動はアウターギヤと同様でした。


この日の組み合わせは,ケンタウルのエルゴレバー+シマノRD-7700+シマノCS-7700(9S)です。

このRD-7700は9Sの時代から使い続けていて,今は10SのSTIと組み合わせてFELT君で使っている物で少々くたびれてガタが出ているので,新しいリアディレーラを使えば調整ももう少し楽にきまるかもしれません。

全体

|

« CARRERA ESTREMO LIGHT | トップページ | 淡路島一周 »

ロードレーサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シマニョーロ:

« CARRERA ESTREMO LIGHT | トップページ | 淡路島一周 »