« 2005年11月 | トップページ | 2006年8月 »

2005年12月

2005年12月27日 (火)

BSM(ブリヂストン-モールトン)

 当店の試乗車がひょんな事からフレーム交換という事になり,メーカーから帰ってきたところ,なかなかレアな構成で帰ってきました。

 発売当時から試乗車として使っていましたから今では旧型になりますが,フレームの交換時期がちょうど新型の発売時期と重なってしまい,すべて新型フレームに出来ればメーカーも楽だったのでしょうが,使用部品の関係でそれが出来ず,新旧取り混ぜた状態となっています。

FD

フロントフレーム変更箇所
FD用アウター受け なし あり
リアフレーム変更箇所
FD用アウター受け なし あり
FD台座取付穴 なし あり
バック幅 130mm 135mm
シートピラー径 28.6mm 27.2mm
スタンド取付台座 なし あり

 フロントフレームは新型,リアフレームは基本的に新型ですが,ホイールが旧型なのでバック幅が130mmです。それにあわせてリアフレームは130mmバック幅となっています。

 市販モデルではあり得ない構成になっていますが,カプレオを使うために135mmとなっている新型リアフレームは,グレードアップにデュラエース等のハブが使えないので,130mmバックのフレームの要望もあるためにオプションで発売されるかも知れません。

 スタンドの取付台座が新設されて今までより後に取り付けられるようになり,センタースタンドの欠点だったクランクとの干渉が解消されている。

アウター受け
 新型フレーム用のFD台座を付けてテスト走行をしてみました。

メーカー製だから当たり前でしょうが,FDの取付位置が適正なので,スムーズに変速してくれます。

 ついでに,近くの公園で記念撮影をしてきました。

全体

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

スパイクタイヤ

 いやあ〜大変な雪ですね〜。朝から降り出して,お昼頃まで一面銀世界でした。

 ここ神陵台に住みだして30数年になりますが,12月に雪が積もったのは初めてじゃないでしょうか。

 すっぽりと冷蔵庫に入ったようで,心なしか人通りも車の往来も少ないように感じます。当然(?)店の方は開店休業状態だし,関東からの商品も入荷しません。今日,名古屋を発送される商品は何時つくのでしょう(?)

 そこで,小人閑居して遊びの心配をする・・・正月元旦には六甲へ行けるのだろうか(?)

 大昔にスパイクタイヤ(もちろんMTB用です)を仕入れたような・・・

 で,倉庫を探してみると・・・ありました!IRCの「ブリザード」26x2.25とちょっと太めのタイヤにちっちゃなスパイクが打ち込んであります。

 このタイヤなら,昨年の正月のように凍り付いていても六甲最高峰まで行けるかもしれないと,さっそく取り付けて走行テストです。

 バリバリと音を立ててやかましいのですが,抵抗はそれほどでもなく,ブロックパターンのタイヤと何ら変わらない・・・ええ感じやないですか。

 来週にはもう一度寒波が来るとか天気予報で言っていて,六甲山の雪が溶けるのは期待できそうにもないので,今年はこのタイヤで行くことになりそうです。

 商売を始めた年から延々30数年,悪天候の年以外は正月元旦に登り続けているので,行けるものなら行こうと思っています。

Spike tire
 スパイクタイヤを探していて,一緒に見つけたのが,なんとタイヤチェーン。やっぱりMTBタイヤ用です。

 26x1.95〜2.10のブロックパターンタイヤで使ってくれと説明が書いてあります。

 何時仕入れたのか(記録も記憶もない),我ながら変なモン仕入れたなあ〜と,思う。売れるわけないやろ!

Tire Chain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

神戸ルミナリエ

兵庫県トライアスロン協会の忘年会へ出席するので,三宮へ出かける事になりました。

この時期,神戸といえばルミナリエ

ついでに,ちょっと覗いてきました。

もちろん,往復はロードです。走行約40km

でも,今年は累計走行距離が3,000kmに届きそうにありません。

神戸ルミナリエ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年8月 »