« スパイクタイヤ | トップページ | Tour de AWAJI »

2005年12月27日 (火)

BSM(ブリヂストン-モールトン)

 当店の試乗車がひょんな事からフレーム交換という事になり,メーカーから帰ってきたところ,なかなかレアな構成で帰ってきました。

 発売当時から試乗車として使っていましたから今では旧型になりますが,フレームの交換時期がちょうど新型の発売時期と重なってしまい,すべて新型フレームに出来ればメーカーも楽だったのでしょうが,使用部品の関係でそれが出来ず,新旧取り混ぜた状態となっています。

FD

フロントフレーム変更箇所
FD用アウター受け なし あり
リアフレーム変更箇所
FD用アウター受け なし あり
FD台座取付穴 なし あり
バック幅 130mm 135mm
シートピラー径 28.6mm 27.2mm
スタンド取付台座 なし あり

 フロントフレームは新型,リアフレームは基本的に新型ですが,ホイールが旧型なのでバック幅が130mmです。それにあわせてリアフレームは130mmバック幅となっています。

 市販モデルではあり得ない構成になっていますが,カプレオを使うために135mmとなっている新型リアフレームは,グレードアップにデュラエース等のハブが使えないので,130mmバックのフレームの要望もあるためにオプションで発売されるかも知れません。

 スタンドの取付台座が新設されて今までより後に取り付けられるようになり,センタースタンドの欠点だったクランクとの干渉が解消されている。

アウター受け
 新型フレーム用のFD台座を付けてテスト走行をしてみました。

メーカー製だから当たり前でしょうが,FDの取付位置が適正なので,スムーズに変速してくれます。

 ついでに,近くの公園で記念撮影をしてきました。

全体

|

« スパイクタイヤ | トップページ | Tour de AWAJI »

小径車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504746/17654771

この記事へのトラックバック一覧です: BSM(ブリヂストン-モールトン):

« スパイクタイヤ | トップページ | Tour de AWAJI »