« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月21日 (月)

ハイテクパークでロード練習

この頃,走りが重いのです。


とにかく乗る機会が少ないので,鈍重な走りになってしまってます。


なんとか打開しなければと・・・ちょっとだけ練習に出かけました。

前開からハイテクパークへ入り,西神南ニュータウンを周回したところで日没終了。


1時間弱20kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

2005CycleMode

 大盛況でしたね〜

 会場内に試乗コースも同居しているので,展示スペースが限られているという事もあるでしょうが,人だらけでした。

 試乗コースは,子供・ロード/MTB・リカンベント・トライアル/BMXとジャンル別に分けて,安心して走行できるようにしてありました。

 写真は子供のコースです。

KID
 軽量オタクとしてはチタンでしょう・・・と,いう事でチタンパーツです。他にチタンフレームやチタンネジも展示されていました。titan
 オールドツーリストには垂涎のフロントバック bag
 同じく革製のマッドフラップ。

 泥除けなしのロード・MTBには関係ありませんが,ランドナーには必需品?でした。

flap
 一番時間がかかったのがここです。

 LAKEの今までにない新型レーサーシューズです。

 何が違うのかといえば,カーボンソールが踵を包み込む形状になっていて,これを電子レンジで温めて,足にピッタリとフィットさせる事が出来るのだそうです。

 さっそく,試し履きをさせてもらいました。

 まず,何種類かを履いてみて,少し小さいかなというサイズを選ぶ。これを電子レンジで5分間温めます。

 5分間おとなしく待って・・・いるはずはなく,隣に展示してあるDMTのシューズを履いてみたり,ライトウェイの人と一緒に,他のお客さんの相手をしたりで時間をつぶす。

 温まったシューズを履くと,少し緩くなっている。履いたまま約1分間外から両手で押さえつけて足にフィットさせる・・・相当な力仕事で疲れるんだそうです。

 すばらしい!フィット感で,海外製のシューズにありがちな,つま先の詰まった感じがなく,ぴったりなサイズにもかかわらず余裕があります。そのまま冷めるまで待てば,ジャストフィットなレーサーシューズのできあがりです。

 欲しい!と思わせるシューズですが・・・お値段が・・・\68,250

lake

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

明石から加古川まで安全快適走行

 明石には浜の散歩道・加古川には加古川右岸自転車道播磨中央自転車道があり自動車を気にすることなく走れるのですが,その間をつなぐのは国道2号線か明姫幹線(国道250号線)となって,自動車の渦の中を走る事になってしまいます。

 浜の散歩道は公式には江井ケ島までとなっていますが,同じような道が海岸沿いに播磨町まで続いています。

 播磨町まで行けば,あと少しで加古川です。さて,自動車のほとんど来ない明石から加古川まで安全快適走行ルートはあるのでしょうか?

 出発は,大蔵海岸です。

 海岸沿いの遊歩道を明石市役所まで,北へ国道28号線を渡って左へ明石港(明淡高速船乗り場)へ。

 写真は港の西側からとらえた,入港してくる高速船です。

 漁港を抜けて大観橋からは浜の散歩道が始まります。

明石港
 江井ケ島から先は一般道となりますが,地元の人しか通らないので自動車の通行も少なくなっています。

 播磨町までのルート沿いには住吉神社やぼたん寺(薬師寺)等の見所もあります。

 二見町に着けば,人工島内の明石海浜公園を抜けていきます。浜田公園から住宅地の先のトンネルを抜けて喜瀬川を渡り道なりに多木化学の工場横を通り,別府川沿いに山陽新幹線の高架下へ。600mほど先を左折して浜の宮公園の松林を走り抜け,旧250号線を渡るとその先には何故か畠が。

住吉神社
 畠の中を通り抜け,神戸製鋼の正門前を南へ行くと,朽ちかけた遊歩道があらわれます。

 もうすぐ,加古川の河口です。向こう岸には高砂海浜公園が見えてきます。

 川沿いに北上して,相生橋の下を一旦くぐって,200mほど先で堤防上に上がれば,歩道で右岸へ渡ることが出来ます。その先は加古川右岸自転車道です。

高砂海浜公園
 ついでと言うわけではないのですが,別府鉄道跡を整備した「であいのみち」も走ってきました。

 町中を通っているので仕方がないのでしょうが,一般道との交差のたびに車止めがあって煩わしく感じてしまいました。
であいのみち
 西側の終点(出発点?)の少し南には鶴林寺公園があり,何故か「C11」が展示してあります。

 最近までは,自由に見学できたようですが,アスベストが使われているらしく,厳重に柵で囲われて立ち入り禁止になっていました。

 写真は柵の間から撮ったものです。

C11
詳細はこちら 地図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

カーフマンジャパン 近畿ステージ

 早起きして出かけたのは,グリーンピア三木でのカーフマンジャパン 近畿ステージ,小学生から大人までが年代毎に競う,ラン−バイク(自転車)−ランの大会です。

 私の仕事は,ここでのメカニックサービス。
 集合時間が朝7時ということで6時過ぎには自宅を出発します。

 大会は100名少しの参加と,こぢんまりとしているので数名のバイクの調整だけと,のんびりとした午前中でした。

スタート準備

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

徳川道(伊川谷)








 徳川道(伊川谷)も,宅地の造成工事の影響で閉鎖されていた部分もそろそろ通れる頃と,出かけてみました。

 フェンスは外されて通行でき,宅地側も11月末には入れるようです。

 

 階段を登ってフェンス沿いに走っていきます,途中からは草で消えかけてる所もありますが通行する人がいれば復活するでしょう。

西側
 中間あたりで階段が現れます

 手すりも付いたりっぱなものですがMTBにとっては迷惑な代物です。

 

 下ったところは歩道が横切っていて学園都市方面へつながっています。

階段
 階段を登ると道がほとんど消えていますが,フェンス沿いに行けば間違うことはありません(他に行きようはない)。

 草の陰には,朽ちかけた階段が隠れているので気をつけないといけません。

フェンス
 南側は,山が削られて大きな建物の建築が進んでいます。

 ホームセンター等が立ち並ぶ予定になっているようです。

工事現場

 

[サイクルレース]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »