« 明石から加古川まで安全快適走行 | トップページ | ハイテクパークでロード練習 »

2005年11月20日 (日)

2005CycleMode

 大盛況でしたね〜

 会場内に試乗コースも同居しているので,展示スペースが限られているという事もあるでしょうが,人だらけでした。

 試乗コースは,子供・ロード/MTB・リカンベント・トライアル/BMXとジャンル別に分けて,安心して走行できるようにしてありました。

 写真は子供のコースです。

KID
 軽量オタクとしてはチタンでしょう・・・と,いう事でチタンパーツです。他にチタンフレームやチタンネジも展示されていました。titan
 オールドツーリストには垂涎のフロントバック bag
 同じく革製のマッドフラップ。

 泥除けなしのロード・MTBには関係ありませんが,ランドナーには必需品?でした。

flap
 一番時間がかかったのがここです。

 LAKEの今までにない新型レーサーシューズです。

 何が違うのかといえば,カーボンソールが踵を包み込む形状になっていて,これを電子レンジで温めて,足にピッタリとフィットさせる事が出来るのだそうです。

 さっそく,試し履きをさせてもらいました。

 まず,何種類かを履いてみて,少し小さいかなというサイズを選ぶ。これを電子レンジで5分間温めます。

 5分間おとなしく待って・・・いるはずはなく,隣に展示してあるDMTのシューズを履いてみたり,ライトウェイの人と一緒に,他のお客さんの相手をしたりで時間をつぶす。

 温まったシューズを履くと,少し緩くなっている。履いたまま約1分間外から両手で押さえつけて足にフィットさせる・・・相当な力仕事で疲れるんだそうです。

 すばらしい!フィット感で,海外製のシューズにありがちな,つま先の詰まった感じがなく,ぴったりなサイズにもかかわらず余裕があります。そのまま冷めるまで待てば,ジャストフィットなレーサーシューズのできあがりです。

 欲しい!と思わせるシューズですが・・・お値段が・・・\68,250

lake

|

« 明石から加古川まで安全快適走行 | トップページ | ハイテクパークでロード練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005CycleMode:

« 明石から加古川まで安全快適走行 | トップページ | ハイテクパークでロード練習 »