« シュミット・ハブダイナモ | トップページ | BD-1 »

2005年9月22日 (木)

SHlMANO

 入ってすぐにウェアとアリセサリー,サングラスの展示と,従来とは違った光景が目にとびこんできました。
 コンポ類の展示はスペースの半切程度に縮小されて,新規切野への意気込みを感じさせますが・・・

pro
 口一ドコンポは新発売になったばかりの105のみ。

 MTBコンポはなく,デュアルコントロールレバーの体験コーナーのみでした。
ただ全モデルがならんでいるので,簡単に比較することができたのはよかったです。
 感想は・・・高いものほど良い・・・  DeoreとXTRを較べても,大きな差はないのですが・・・やっぱり違う,というのが結論です。

10s
 フラットバーロード用に10sのシフターとFDが発売されます。

 まもなく発売されるカーボンホイールは前作のようなハイプロファイルではなく,アルミモデルと同型でロープロファイルとなっています。 carbon

|

« シュミット・ハブダイナモ | トップページ | BD-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SHlMANO:

« シュミット・ハブダイナモ | トップページ | BD-1 »